タグ:ZD 9-18/4-5.6 ( 68 ) タグの人気記事
梅と巨木の大宰府 2009 その8:巨木の森
前回掲載のティザーサイトは、オリンパスマレーシアのWebリニューアルのカウントダウンという説があり、若干意気消沈気味。ま、いずれ出るでしょうから、気長に待つことにします。

さて、2009年の梅と巨木の太宰府に戻ります。
天開稲荷社から太宰府天満宮の本殿エリアに戻ってきました。本殿正面に向かって右側、誠の滝から中島神社あたり、その5の最後に掲載した写真のあたりと言えばいいでしょうか。ここは山が迫り、鎮守の森の様相を呈しています。そして、ここには何本もの巨木が林立しています。

緑に覆われた巨木。
昔の人は月に照らされたこんな巨木を見てダイダラボッチと思ったのかも…
d0087407_8312176.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 18mm(35mm換算 36mm), F11.0, 1/80秒, ISO500, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-02-20 08:45 | 福岡 | Comments(12)
梅と巨木の大宰府 2009 その6:天開稲荷社
その5で本殿周辺を撮影した後、太宰府天満宮の奥に鎮座する天開稲荷に行ってきました。境内にあったお茶屋さんの話だと、太宰府天満宮近辺で一番早く梅が咲くエリアのようです。

太宰天満宮の梅林を抜けて奥に進むと、お稲荷さんの鳥居が見えてきます。
お稲荷さんらしく、参道には多くの鳥居が奉納されていました。
d0087407_23533720.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 18mm(35mm換算 36mm), F9.0, 1/60秒, ISO500, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと4枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-02-10 23:59 | 福岡 | Comments(2)
梅と巨木の大宰府 2009 その5:本殿周辺
その4で飛梅を撮影したのち、本殿と楼門を結ぶ塀の内外で撮影しました。

まずは楼門入って左手、飛梅とは対角にある紅梅。巨木を背景におさめました。
d0087407_23303774.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 18mm(35mm換算 36mm), F9.0, 1/200秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-01-23 23:51 | 福岡 | Comments(4)
梅と巨木の大宰府 2009 その4:再び飛梅
正月三ヶ日に掲載した後、お散歩ネット作品展に行ったり、繁忙期に突入したこともあり、更新が滞っていました。もう梅の開花期を迎えているので、サクサクっと進めていきます。

太宰府天満宮といえば飛梅。ご多分に漏れず、飛梅の周りでも粘りましたので、7枚ほど掲載します。

最初はアップから。背景の建物は本殿の正面。
d0087407_21593375.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F6.3, 1/320秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと6枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-01-22 22:11 | 福岡 | Comments(10)
梅と巨木の大宰府 2009 その3:楼門の梅
昨日掲載した「その2」で楼門の手前まで来てましたが、今回はその楼門周りで撮影した写真を掲載します。

まずは楼門の全体像。
d0087407_0371961.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 18mm(35mm換算 36mm), F6.3, 1/100秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-01-03 23:58 | 福岡 | Comments(14)
梅と巨木の大宰府 2009 その2:楼門までの道
2009年ベスト100の締切を今月末に控え、昨年11月くらいから未現像画像の現像作業を加速しています。2009年2月に訪れた太宰府もそのひとつでした。訪問直後に飛梅の写真を1枚掲載したまま10ヶ月以上放置しており、気になっていたのですが、季節もちょうど良くなってきましたので、掲載を再開することにします。

西鉄太宰府駅から境内に至る表参道には何本かの鳥居がありますが、これは駅から数えて2本目の「二ノ鳥居」。奥の方に見えるのが「三ノ鳥居」。参道両側のお店は、駅から「三ノ鳥居」の手前まで続きます。
d0087407_17525832.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 9mm(35mm換算 18mm), F9.0, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと4枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-01-02 18:41 | 福岡 | Comments(10)
OLYMPUS PEN E-P2 海外発表
噂されていたOLYMPUS PEN E-P2(以下「E-P2」)が海外で発表されました。
が、肝心の日本での発表はありませんでした。たまたま?夕方にオリンパスプラザに立ち寄り、E-P2のパンフレットがないかスタッフの方にお聞きしたところ、日本では近日発表予定、という情報しかなく、当然パンフレットもない、とのことでした。

それで、WebでE-P2自体のスペックを見たところ、E-P1をマイナーチェンジして、144万ドットの外付けEVFを装着できるようにしたモデルと言え、E-P1を持つ私の立場では、どうしても買い換えたい、という物欲の刺激は強くありません。ま、144万ドットの外付けEVFが先日発表のあったエプソン製であれば、相当出来はよさそうなので、いったん見てしまうと物欲が湧いてくるかもしれませんが(爆)

今回の発表では、E-P2よりも、レンズやレンズのロードマップの発表があったことの方が大きいですね。
パナソニックの向こうを張って、広角ズームである「M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-5.6」と高倍率ズーム「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4-5.6」を発表し、レンズのロードマップでは、それ以降も超望遠ズーム、マクロ、フィッシュアイ、広角系単焦点レンズ(明るい??)の発売が予定されています。といっても、今回発表の2本以外は、2011年の春予定なので、ずいぶん先です。

発表された2本のレンズに関しては、

「M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-5.6」は、「M.」のないZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-5.6を持っており、それなりにAFも使えるため、わざわざ導入する必要性が薄い。

「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4-5.6」もLUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH.を持っているため、こちらも同様です。

E-P1の常用レンズとして、M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8やLUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.(「以下G 20mm」)より明るい単焦点の発表を期待していました。
また、マイクロでないフォーサーズに関しては新しい発表はなく、期待の神レンズ「ZUIKO DIGITAL 100mm F2.0」?もロードマップ上では2009年より後に計画、と記載されていたので、当面はなさそうです。
双方、当面ないとなると、ここはLUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.をさっさと導入しろと言っているようなもので、ググッと傾いています(^_^)

それでは、ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4-5.6で撮影した1枚。
お盆休みに行った淡路島で撮影したものです。
d0087407_05248.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GH1, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 9mm(35mm換算 18mm), F8.0, 1/320秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro
[PR]
by ohkujiraT | 2009-11-05 23:21 | 機材関連 | Comments(12)
E-P1で撮る天王寺動物園 後編:キリン屋内舎
その1で紹介した天王寺動物園内のNZABI NATIONAL PARKでは新機軸の展示が行われています。
今回のキリン屋内舎でも、それが実践され、白浜のアドベンチャーワールドほどでないにしろ、今までの動物園に比較して、キリンが餌を食べるところを見れたり、近い位置で見ることができるようになってます。

餌を食べて人心地ついたのか、こちらを気にしながらも、来場者の写真に納まっていました。
正面からだと、思いのほか愛嬌がありますね。
d0087407_2354254.jpg
OLYMPUS PEN E-P1, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 18mm(35mm換算 36mm), F5.6, 1/60秒, ISO800, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2009-10-31 23:58 | 大阪 | Comments(12)
E-P1で撮る天王寺動物園 前編:NZABI NATIONAL PARK
E-P1と往く水上バス」のあと、中途半端な時間が余ったので、天王寺動物園に立ち寄ることにしたくだりは、「新世界にて」の記事に書きました。

その天王寺動物園、最近の旭山動物園の成功にも刺激される形でいろいろと工夫しているようです(見せ方からすると、「よこはま動物園ズーラシア」がオープンした頃からかも…)。予想以上に面白かったですよ。

動物園内の一角、動物の見せ方を工夫しているエリア「NZABI NATIONAL PARK」の入口。
d0087407_084737.jpg
OLYMPUS PEN E-P1, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 18mm(35mm換算 36mm), F10.0, 1/200秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2009-10-10 23:45 | 大阪 | Comments(7)
錦天満宮
今週はヘビーというより、バタバタしていて、落ち着かない一週間でした。帰りが遅いことによる寝不足も加わって、わずかな時間で一枚だけでもアップしようと思っても、考えがまとまらないままに睡魔に負ける、というパターンを繰り返しで、更新もコメントもできないままに…。

さて、昨年12月のある日の夕方、たまたま京都の繁華街から外れた場所にいた私は、京都の撮影会ではいつもお世話になっているPさんに電話しました。飲みに行きませんか、と。この突然のお誘いにも、「何時だったらいいよ」、とPさんにご快諾いただき、繁華街へと向かうのでした。

待ち合わせまでは少し時間あったので、錦市場に向かい、あわよくば大安で一杯と目論んでいましたが、この日は閉まっており、錦市場も全体的に店じまいの時間の迎えていました。そこで、ドンツキにある錦天満宮で撮影ということに。

なぜかこの日は図ったようにE-3を持っており、導入して間もないZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6が装着されていました。

拝殿からぶら下げられた大きな提灯。でかいです。
d0087407_06454.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 9mm(35mm換算 18mm), F4.0, 1/60秒, ISO160, SILKYPIX Developer Studio Pro

もう1枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2009-10-09 23:56 | 京都 | Comments(8)