タグ:ZD 9-18/4-5.6 ( 68 ) タグの人気記事
春の花たち
前回早咲きの桜を掲載しましたが、春の花は桜だけではありません。
ハーベストの丘でも多くの花が咲いていました。

機材は、OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II に ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macroに1.4倍テレコンバーターEC-14の組み合わせと久しぶりに持ち出したZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6(以下「ZD 9-18」)です。
ZD 9-18を持ち出しのは、先日、not-neichanさんから「私は、E-M1 Mark II + ZD11-22 とか ZD9-18 をバンバン使ってます。」とコメントをいただいたことから、それに触発されて持ち出しました ^^

春の花壇で華やかな存在といえば、チューリップと並んでポピー。
背が高いこともあり、裏側から透過光で狙いたくなります。茎の繊毛が特徴的です。
d0087407_14334866.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro + EC-14, 70mm(35mm換算 140mm), F6.3, 1/640秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 7


あと6枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2018-03-30 03:30 | | Comments(2)
2015-17 機材整理 その30:E-M1 Mark II 試し撮り Part5 ~梅の広角~
ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0(以下「ZD 150」で梅の花を撮影した翌週、運動不足の解消と称して、またも梅の撮影がてらの散歩に出かけました。
今回のお題は「梅の広角」。広角レンズで撮影したなら「広角の梅」ではないのか、と思われるかもしれませんが、それはおいおいと。

さて、今回の広角ズーム ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6(以下「ZD 9-18」) は、ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5(以下「ZD 14-54」)がメインの標準ズームだった頃(E-330からE-5初期にかけての長い期間!)、広角側を補う目的で導入したものです。
ところが、ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD(以下「ZD 12-60」導入後、広角側が12mmまで広がったことから、それで満たせる、あるいは、我慢できるようになり、利用頻度が激減しました。
また、E-M1(初代)を導入後も、標準ズームの広角端は12mmと状況は変わらず、それに加えて、AFがイマイチという噂も聞き、自分で確認することすらなく防湿庫の肥やしと化していました。
それが今回登場したのは、ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro(以下「ZD 50」)のAFが比較的満足できるものだったことから、ZD 9-18もチェックしておこう、また、この日、もう1本持っていった方がメインのレンズだったので、ついでに持って行った、という軽い気持ちでした。
ところが、諸事情でZD 9-18でもメインのレンズと匹敵するほど撮ることになったのでありました。その顚末は次回以降に…

白梅を見上げて。
d0087407_17560109.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 13mm(35mm換算 26mm), F5.0, 1/500秒, ISO200, FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)



あと5枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2017-03-01 03:01 | 機材関連 | Comments(4)
宮古島拾遺 ~長間浜~
年末年始の休暇中の予約投稿が尽き、しばらく空いたので、生存確認の記事掲載です ^^;

以前掲載した2009年の宮古島シリーズから漏れた写真をアップします。
このシリーズは、2009年9月から2011年8月にかけて掲載し、記事も番外編を含めると30本と長大なシリーズでした。
写真の現像枚数もかなり多かったのですが、記事の流れの都合で掲載できなかったものも数多くありました。
こういった写真は「ストック」と称するフォルダーにまとめており、たまたま眺めていて、ふと掲載しようと思った次第。

掲載するのは宮古島の南西側、与那覇前浜ビーチの前に浮かぶ来間島の南側にある長間浜で撮影したものです。
記事としては「宮古島 2009 その9:長間浜の海岸線」がこの時のもので、ここから漏れた1枚となります。
機材は、いまは手元にないOLYMPUS PEN E-P1に、防湿庫で眠るZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6を装着して撮影してます。
記事を見ながら、この時はE-P1に加えて、E-3、GH1と3台も持って行ったのかと、我ながら呆れてます ^_^;

長間浜の海岸線は岩がボウル状にいくつも抉られたようになっており、とても不思議な風景でした。
d0087407_17032136.jpg
OLYMPUS PEN E-P1, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 9mm(35mm換算 18mm), F10, 1/400秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 4


[PR]
by ohkujiraT | 2016-02-14 02:14 | 沖縄 | Comments(2)
桜満開 その1:直幹の桜
先週末の天気予報はひたすら雨模様で、せっかく咲いた桜をゆっくり見る間もなく散っていくのか、と落胆していました。
ところが、この土曜日は青空も見えるほどで、近所の桜の撮影することができました。
ラッキーでした ^_^

今回の機材は、E-M1とZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD(以下「ZD 12-60」)がほとんどで、ほんの少し、ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6(以下「ZD 9-18」を使ってます。

近所ということもあり、午前、午後と出動したので、何回かにわけて掲載します。
今回は直幹の桜特集です。

この1枚だけ ZD 9-18 で、下から上空に向かって。
ここの桜は他の雑木ともども剪定されずに育ったせいか、上に上に成長して多くの花ははるか上空で咲いてます ^_^
OLYMPUS OM-D E-M1, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 9mm(35mm換算 18mm), F9.0, 1/400秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 5


あと4枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2015-04-12 01:29 | | Comments(4)
大神神社・長谷寺 2009 秋 その3:拝殿への階段
年が明けて2日目ですが、通常モードに戻ります。
2009年秋に訪れた大神神社・長谷寺の3回目、今回は大神神社の拝殿へ向かう階段です。

鬱蒼とした森の参道を抜け、いよいよ拝殿が近づいてきました。
その手前で急な階段を上ります。
階段の上には2本の柱と太い綱で作られた鳥居が見えます。
d0087407_22142345.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 12mm(35mm換算 24mm), F5.0, 1/100秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2013-01-02 22:17 | 奈良 | Comments(4)
大神神社・長谷寺 2009 秋 その2:巨木の参道
2009年秋に訪れた大神神社・長谷寺の2回目は、鬱蒼とした森におおわれた大神神社の参道の様子です。

鳥居をくぐると、すぐに空も見えなくなるような木々が林立していました。
d0087407_0584176.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 9mm(35mm換算 18mm), F4.5, 1/80秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2012-12-26 12:26 | 奈良 | Comments(2)
大神神社・長谷寺 2009 秋 その1:大鳥居
先日、紅葉の長谷寺の記事を掲載しましたが、2009年の秋にも訪れていました。
大神神社(おおみわじんじゃ)と長谷寺の2ヶ所をまわりましたが、この時は紅葉には少し時期が早く、また、猛暑の影響で紅葉がイマイチといわれた年だったせいか、単なる社寺探訪になってしまいました。
しかし、大神神社、長谷寺とも写真を撮るには十分魅力的な場所でした。

まずは順に大神神社から掲載していきます。
大神神社は奈良県桜井市にあり、三輪明神とも呼ばれ…(以下Wikipediaから)

---<引用開始>---
大物主大神(おおものぬしのおおかみ)を祀る。日本神話に記される創建の由諸や大和朝廷創始から存在する理由などから「日本最古の神社」と称されている。日本国内で最も古い神社のうちの1つであると考えられている。

三輪山そのものを神体(神体山)として成立した神社であり、今日でも本殿をもたず、拝殿から三輪山自体を神体として仰ぎ見る古神道(原始神道)の形態を残している。自然を崇拝するアニミズムの特色が認められるため、三輪山信仰は縄文か弥生にまで遡ると想像されている。拝殿奥にある三ツ鳥居は、明神鳥居3つを1つに組み合わせた特異な形式のものであるが、日本唯一のものではなく、他にも三ツ鳥居は存在する。
---<引用終了>---

さて、写真の方を。
有名な「大鳥居」。駐車場の車と大きさを比べてみてください。
鳥居の向こうには、大神神社のご神体である三輪山が見えます。
d0087407_2320261.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 9mm(35mm換算 18mm), F10, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと2枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2012-12-18 23:25 | 奈良 | Comments(8)
公募写真展「朽ちゆく」最終日
昨日に引き続き、ギャラリー アルテ スパーツィオさんの公募写真展「朽ちゆく」に行ってきました。
今日は最終日、大事な打ち上げです (^_^)

打ち上げには、うみひこさんやjoseさん、模糊さん、miyatannaotanさん、masa+さん、趣味人さんといった方々、名古屋方面から来られた方々などと酒を酌み交わすことができ、楽しいひと時を過ごすことがでました。

が、43度の泡盛を、水割りとはいえけっこう飲んでしまい、ちょっとしんどいです (+o+)
自分で持ち込んだので、自業自得です(爆)

ということで、2枚ほど掲載します。

ギャラリーでの展示作品の一部。
一番手前が私の作品です。
d0087407_033980.jpg

OLYMPUS E-620, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 11mm(35mm換算 22mm), F4.3, 1/60秒, ISO400, SILKYPIX Developer Studio Pro 5

あと1枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2012-05-20 23:59 | 写真展 | Comments(8)
天野の里 2009 その3:丹生都比売神社の本殿
2009年春に2回ほど訪れた天野の里。3回目は丹生都比売神社の本殿です。

太鼓橋の脇を通り過ぎたあたりから楼門を。
d0087407_2219099.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 22mm(35mm換算 44mm), F8.0, 1/60秒, ISO250, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと5枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2012-05-06 23:06 | 和歌山 | Comments(2)
ギャラリー アルテ スパーツィオ 公募写真展 「祭」に行ってきました
本日、ギャラリー アルテ スパーツィオさんで開催していた公募展「祭」が終了しました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。改めまして感謝いたします。
調子にのって次回の公募展「朽ちゆく」にも応募してしまいましたので、案内ハガキをいただいたら、告知します。

私はといえば、最終日の夕方、ようやく見に行くことができました。
打ち上げを兼ねて出かけたので、見に行ったのか飲みに行ったかの微妙なところです ^_^

ギャラリー アルテ スパーツィオさんの入口。
ビルの3Fにあり、入口には「祭」の看板が出ていました。
d0087407_23191227.jpg

OLYMPUS E-620, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F2.8, 1/60秒, ISO400, SILKYPIX Developer Studio Pro 5

あと1枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2012-03-18 23:35 | 写真展 | Comments(4)