タグ:GM1 ( 20 ) タグの人気記事
モノアイ
某所を散策中に見かけた、とある建物の一部です。

「あ、ギャンだ(モノアイレールが十字じゃないけど)」とばかりにそれらしく見えるように切り撮りしました。
丸い部材はピンクに光っているわけではないので、全体をモノクロにしてごまかしてます ^_^;
破壊されて擱座したモビルスーツ、とすれば、光ってなくてもいいかも ^_^

ちなみに、星形のモノアイレールを持つモビルスーツとしてはゾックがそれに近いのですが、私のイメージはギャンなのです(十字じゃないけど ^_^)

機材はお散歩用に活躍中のPanasonic LUMIX DMC-GM1にLUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.,を装着して撮影してます。
また、モノクロはパナソニック版の「アートフィルター」であるクリエイティブコントロールのうちダイナミックモノクロームを使用してます。
クリエイティブコントロールにモノクロは4種あるのですが、ラフモノクロームと並んで好みです。
d0087407_17434063.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 18mm(35mm換算 36mm), F5.0, 1/160秒, ISO200, クリエイティブコントロール:ダイナミックモノクローム, FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)

今年はここ2-3年では考えられないペースで1月末まできました。
その秘密は正月休みの予約投稿でありました。
それ以降に作成できたのは、OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 発表の記事くらいでして…
2月以降は… できたらアップします f(^_^)

[PR]
by ohkujiraT | 2016-01-28 01:28 | 街中 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その10:Lomography Experimental Lens Kit Part4 ~Standard Lens 24mm F8~
Lomography Experimental Lens Kitの4回目、標準レンズである Standard Lens 24mm F8 で撮影した写真です。
最短撮影距離は60cmと寄れないので、スナップ用途がメインになるのかな、と思ってます…

トンネル内から出口方面をクリエイティブコントロールのダイナミックモノクロームで。
d0087407_16091773.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, Lomography Standard Lens 24mm F8, 24mm(35mm換算 48mm), F8.0, 1/80秒, ISO3200, クリエイティブコントロール:ダイナミックモノクローム , FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)


あと4枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2016-01-24 01:24 | 機材関連 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その9:Lomography Experimental Lens Kit Part3 ~Wide-Angle Lens 12mm F8~
Lomography Experimental Lens Kitの3回目、今回は広角レンズである Wide-Angle Lens 12mm F8 で撮影した写真です。

最短撮影距離は20cmと比較的寄れるので、前回のFisheye Lens 160° F8ほどでないにしても寄ってみました。
ただ、このレンズと組み合わせるGM1の標準ズームである LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.も12㎜時の最短撮影距離が20cmなので、Lomography らしい描写を楽しむ以外のメリットは少ない、ともいえます(苦笑)

その6の2枚目、3枚目と同じ場所のウサギ
d0087407_14491543.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, Lomography Wide-Angle Lens 12mm F8, 12mm(35mm換算 24mm), F8.0, 1/125秒, ISO1000, FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)


あと4枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2016-01-20 01:20 | 機材関連 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その8:Lomography Experimental Lens Kit Part2 ~Fisheye Lens 160° F8~
Lomography Experimental Lens Kitの続きで、各1回ずつ、それぞれのレンズで撮影した写真を掲載します。
今回はある意味ではインパクトのある Fisheye Lens 160° F8 です。
このレンズは焦点距離が特に記載されていないので不明なのですが、発売直後にテストされているシャンプーハットさんのブログによると、5-6mm程度(35mm判換算で10-12mm)ではないか、とのことです。(SAMYANG 7.5mm F3.5 Fish-eye Lens との比較で)
私の手持ちのレンズで一番の広角レンズとなりました。
また、最短撮影距離は5cmなので、どんどん近づいて撮るのが基本かな、と思ってます。

ありがちではありますが、どんどん寄るとなると、真っ先に思い浮かぶのはこういう被写体でして(苦笑)
d0087407_14212347.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, Lomography Fisheye Lens 160° F8, 焦点距離不明, F8.0, 1/125秒, ISO200, FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)


あと3枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2016-01-16 01:16 | 機材関連 | Comments(4)
2015-17 機材整理 その6:LUMIX DMC-GM1 Part5 ~BCL-0980 Fisheye~
LUMIX DMC-GM1で撮影した写真の4回目。
前回のボディキャップレンズBCL-1580に続き、BCL-0980 Fisheyeを装着して撮影した写真です。

フィッシュアイレンズといえば興味はあるのですが、利用頻度を考えるとなかなか手を伸ばしづらいレンズです。
そんなところに出てきたのがボディキャップレンズ。実売で1万円を切っているので、お試しレンズとして使うにはいいところついてます。
暗いレンズではあるのですが、室内を広く撮影したい時に活躍してくれてます。
と言いながら、今回の撮影場所は薄曇り屋外。ハーベストの丘です。

ニワトリにこれでもかとにじり寄って撮影してます。
人に慣れているの全く逃げようともしません。
d0087407_21402275.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, OLYMPUS BCL-0980 Fisheye, 9mm(35mm換算 18mm), F8.0, 1/125秒, ISO320, FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)


あと4枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2016-01-08 01:08 | 機材関連 | Comments(0)
梅開花
年末年始は暖かな日が続いておりましたが、その陽気に誘われてか、近所の梅が咲いてました。
間もなく寒さも戻ってくるようなので、開花ペースもいったんフリーズすると思われますが、楽しみですね。

LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.の最短撮影距離は、12-20㎜で20cm、21-32mmで30cmであり、梅のアップを撮るには厳しかったので、マクロレンズも欲しいなぁ、と思ったのでありました(笑)
d0087407_13222981.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 32mm(35mm換算 64mm), F7.1, 1/200秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 5

[PR]
by ohkujiraT | 2016-01-04 01:04 | | Comments(4)
2015-17 機材整理 その5:LUMIX DMC-GM1 Part4 ~BCL-1580~
LUMIX DMC-GM1で撮影した写真の3回目。
今回から手持ちの単焦点「レンズ」が続きます。

まず今回は、オリンパスの分類ではレンズではなくアクセサリー扱いのボディキャップレンズの第1弾 BCL-1580 を装着して撮影した写真です。
BCL-1580 は型番の通り15㎜ F8.0の単焦点レンズで、オリンパスのWebで「3群3枚のオールガラスのレンズ構成 」と謳われているだけあって、その値段や外観とは裏腹にけっこうよく写ります。

紅葉が進むナンキンハゼ。
d0087407_21344388.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, OLYMPUS BCL-1580, 15mm(35mm換算 18mm), F8.0, 1/640秒, ISO200, FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)


あと4枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2016-01-03 01:03 | 機材関連 | Comments(2)
2015-17 機材整理 その4:LUMIX DMC-GM1 Part3
LUMIX DMC-GM1(以下「GM1」で撮影した写真の2回目。
泊りで出かけた先で撮影したもの。さてどこでしょうか ^^

前回と同じく、GM1とキットレンズであるLUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.で撮影したもので、リサイズのみのJPEG撮って出しです。

深夜の道路に浮かびあがるお店にひかれました。
d0087407_23500452.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 29mm(35mm換算 58mm), F5.5, 1/40秒, ISO1600, FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)


あと4枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2015-12-30 20:30 | 機材関連 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その3:LUMIX DMC-GM1 Part2
LUMIX DMC-GM1(以下「GM1」で撮影した写真の1回目。
近所の散歩や出歩いた先で撮影した写真です。

写真は全て、GM1とキットレンズであるLUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.で撮影したもので、リサイズのみのJPEG撮って出しです。

近所の公園の落ち葉。
木漏れ日が当たっているところを。
d0087407_23384794.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S., 28mm(35mm換算 56mm), F6.3, 1/125秒, ISO200, FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)


あと5枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2015-12-29 21:29 | 機材関連 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その2:LUMIX DMC-GM1 Part1
一番最近入れたのがこれで、これが前後の物欲のタネにもなってるので最初に掲載しておきます。

LUMIX DMC-GM1(以下「GM1」)

その名の通り、昨年出たマイナーチェンジした2代目「LUMIX DMC-GM1S」でなく、無印の初代モデルです。
2代目もモデル末期のせいか、新品でも無印の中古でもさほど値段は変わらなかったのですが、 ブラックが欲しかったので、ブラックの設定がある初代モデルを中古で購入しました。(私が使用する範囲では機能的には両モデルには差異がほぼないこともあり)
実のところ、シルバーのレンズでなく、ブラックのレンズにしたかったから、というのが正確なところです。
これはE-M1ともレンズを共用することを考えるとシルバーよりブラックの方が好ましいこと、なんといっても、パナソニックのシルバーとブラックを並べると、個人的にはブラックの方がカッコよく見える、ということによります。
2代目の鮮やかなブルーボディにも非常に惹かれたのですが、2台はいらないのでしかたがないですね。

今回の導入は普段持ち歩き用のOLYMPUS XZ-1の更新で、「OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅡ を触ってきました!!」に記載した通りになりました。

だんじり祭以降、本格的に写真を撮りに行くことがないので、最近はもっぱらGM1を持ち出してます。
気軽に行きたい時に身軽に持ち出せるのはいいな、と実感してます ^_^
このため、GM1にあうレンズが欲しくなってます。

それで、ネットで記事や口コミを読んだり、実物を見た結果、下記の3本をリストアップしました。

1. LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH. (以下「DG 15」)
2. LUMIX G 42.5mm F1.7 ASPH. POWER O.I.S. (同「G 42.5」)
3. LUMIX G VARIO 35-100mm F4.0-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.(同「G 35-100」)

小型のミラーレスといえば、小型の明るい単焦点と相場が決まってます (^^;;
OLYMPUS PEN E-P1を導入した時も、メインはLUMIX G 20mm / F1.7 ASPH.(初代)でした。
そして、現在ではオリンパス、パナソニック取り混ぜて、多くの明るい単焦点が発売されてます。

数あるマイクロフォーサーズレンズの中で、この2本の単焦点をリストアップしたのは、広角〜標準域と中望遠域で、それぞれGM1にも似合うのはこの2本だったこと、比較的新しいレンズなので、描写やAF性能も良好だろう、という期待によります。
また、G 35-100は、GM1だけで持ち出す機会が増えそうなので、望遠ズームもあった方が良いだろう、という判断です。
望遠ズームレンズも多数ありますが、GM1の世界感からすると、これしかないですね。

これらの3本が揃うと、ちょっとした旅行に持って行っても大抵の場合カバーできそうです。
GM1本体とレンズ4本合わせても、たったの664g程度です。
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROが三脚座を除いても760gあることを考えると、ずいぶん軽いです。

ただ、一度に全部は買えないので、その順番が悩ましい。(いずれE-M1 MarkⅡ もでてくるので)
飲みに行った帰りに撮るようなことを考えると DG 15mm、キットレンズの LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
(以下「G 12-32」とのバランスでまず1本となるとG 42.5mm、気軽な旅行用だとG 35-100mm、う〜ん。

ま、中古の出ものと新品の値下がり具合で決まってくるかと。
暗い単焦点「レンズ」は数本あるので、明るいのが揃うまでは、それで遊ぶことにします ^_^

それでは今回は外観写真のみで。
撮影した写真は次回から何度かにわけて掲載します。


外観写真はここをクリック!!
[PR]
by ohkujiraT | 2015-12-28 22:28 | 機材関連 | Comments(2)