人気ブログランキング |
タグ:岸和田かんかん ( 1 ) タグの人気記事
ドラマチックトーンが似合う被写体
ドラマチックトーンは、その効果を生かすには被写体を選びます。
曇天や建物などの怖さや凄みを増幅するためにはとても効果的です。一方、花やポートレートなどは似合わない場合が多いでしょう。

先日、岸和田にあるショッピングセンター「岸和田カンカンベイサイドモール」に行った際に見つけました。ドランチックトーンが似合う被写体を。
どこにでもあるといえば、どこにでもあるものなので、あちこちで試してみると面白いかもしれないです。
それはブロンズ像などの金属あるいは金属っぽい地肌を持つ像です。

撮影機材は、E-5とZUIKO DIGITAL 25mm F2.8です。

お昼を食べたレストラン前にあったクマの噴水。
木彫りの像も生き生きしたように見えましたが、こちらも迫力が増してリアルに…
d0087407_23244526.jpg

OLYMPUS E-5, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F2.8, 1/80秒, ISO200, FastStone Image Viewer 4.2 (リサイズのみ)

あと4枚あります。
by ohkujiraT | 2010-11-22 23:25 | 機材関連