人気ブログランキング |
フィジー 2000 (その1:承前)
先週末は、ほぼ撮影できなかったため、ネタがありません。そこで、蔵出し、昔の旅行の画像を引っ張り出してきました。
ず~っと前からホームページを立てて旅行記でも、と思っていたのですが、果たせぬままブログの時代がやってきました。ネタがないのと積年の思いを果たす(大げさ^^;)ため、今回の企画としました。

さて、フィジーですが、過去3回行きました。アメリカ(ハワイ・グアム含む)を除くと最多の旅行先です。それほど楽しい場所でした。

1回目の1999年、このときはまだデジカメ未導入のため、フィルムのコンパクトのみ。2回目の2000年は初代IXY Digitalを購入したてで、フィルムと併用しながらでしたがフィルムの方が多めでした。3回目の2003年は完全にデジカメ(IXY DigitalとLumix FZ1)のみとなりました。そのため、2回目の2000年からはじめます。
また、フィジーにはいくつもリゾート(島まるごとのリゾートアイランドも)がいくつもありますが、お手軽なのは、ナンディ国際空港から近いママヌザ諸島に散らばる「リゾートアイランズ」です。島ごとに特徴があり、違う島に行けば新たな楽しみがあります。
3回ともママヌザ諸島のリゾートアイランドに出かけました。1回目は入門編のマナ島(日本資本が経営してます)、2回目は深夜まで飲み明かせるビーチコマー島、3回目は家族連れでも安心できるトレジャー島(まだ子供はいませんでしたが)です。

飛行機から撮影したママヌザ諸島。
d0087407_23474858.jpg

中央やや左下の2つ並んだ小さな島のうち奥側の小さいのがビーチコマー、手前がトレジャーです。この2つの島はエンジン付の船で5分もかからないほど近い距離です。マナは、左端の真ん中あたりの黒い点のすぐ下です。
ちなみに、トム・ハンクス主演の「CAST AWAY」のロケはビーチコマーのさらに奥にある島のひとつで行っています。

さて、そろそろナンディ国際空港に到着しました。
d0087407_23585033.jpg

この時は関西空港からナンディ空港まで、ニュージーランド航空が直行便を運航していたのですが、この旅行の1月後には運行休止となってしまいました。そのため、3回目は成田経由でエアパシフィックでナンディへの向かうことになるのでした。復活してほしいなぁ。

フィジー 2000 INDEX
その1:承前(2006年9月13日掲載)
その2:島へ向かう(2006年10月2日掲載)
その3:到着(2006年9月16日掲載)
その4:島と海(2006年9月17日掲載)
その5:まんぼ~のおやじさん(2006年9月19日掲載)
その6:酒盛り Part1(2006年9月21日掲載)
その7:酒盛り Part2(2006年9月23日掲載)
その8:フィジアン(2006年9月27日掲載)
その9:VINAKA(2006年10月2日掲載)
# by ohkujiraT | 2006-09-13 00:06 | フィジー | Comments(2)
週末は写真撮れず
昨日は、昼飯食べてから子供と昼寝して気がついたら夕方5時…、それから家の掃除して終わり。
今日は母親と嫁さんの買い物に付き合って心斎橋まで出かけた。心斎橋では、買い物している女2人に代わって子供の面倒を見ている私。そごう心斎橋本店で昼食を食べた後、子供のオムツを換えている間にかろうじて数枚だけ撮影したが、それっきりに終わってしまった。
そのときに撮影したうちから2枚。同じ場所から撮影してます。

吹き抜けから見える天井とオブジェ:
もう少し右によってとれば対称がとれていました。
d0087407_0191076.jpg

正面にあったオブジェ:
右側はシェ松尾のカフェです(って、見えてないからわからないですね^^;)
d0087407_019369.jpg


14時過ぎに帰ってきたら大雨。帰ってきてから撮りに行こうという目論見は崩れ、また昼寝。

今週はネタがなくなってしまった(さてどうしよう)。
# by ohkujiraT | 2006-09-10 23:40 | 街中 | Comments(2)
京都「まちなかのかたち」山田訓生 写真展
昨日、大阪のキヤノンギャラリーで開催されている『京都「まちなかのかたち」山田訓生 写真展』を見てきました。見てきました、といっても勤務先が近所なので、昼飯のついでに寄ったといった方が正確でしょう。

京都の町屋を撮影しているもので、街中にこれだけの被写体が残っている京都はやっぱりいいなぁとも思いました。また、普通の町屋のような風景の切り取り方の勉強になりました。

一番気に入ったのは、広げた傘(雨傘ではなく、縁から布を下げたような飾りがついたもの)を下から見上げて撮影されていたものです。入り組んだ傘の骨で構成される幾何学的な模様と傘とその飾りの赤い色、透かして見える背景が組み合わさってとても綺麗でした。

期間:2006年9月7日(木)~9月13日(水)
会場:キヤノンギャラリー梅田(大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビルB1F)

下の画像はいただいた葉書をスキャンしたものです。

d0087407_23413211.jpg

# by ohkujiraT | 2006-09-09 23:50 | 写真展 | Comments(0)
和歌山マリーナシティ その5:中庭
本日は中庭周辺+気になった風景です。

「中庭」
階段を上りきって右に進んだ路地の奥には小さな噴水があります。画面右手の写っていないところには、ゲームセンターへの入口があります。
d0087407_133035.jpg


「行き先」
上の写真から、90度右方向の階段付近の矢印を中心に撮影。矢印の中の文字はゲームセンターの名称です。
d0087407_19269.jpg


More
# by ohkujiraT | 2006-09-07 23:55 | 和歌山 | Comments(6)
和歌山マリーナシティ その4:路地
今日は、城塞に囲まれた街に入ります(入場券を手に改札を抜けるわけです)。
小さいながらも南欧の街並みを再現しており、なかなかの雰囲気です(このエリアにはアトラクションもないので人通りも少ない)。これで5~10倍くらいの規模があると随分と撮影ポイントが増えると思うのですが、そこまでは難しいでしょうね。

「寄り添う庇」
撮影ポイントである階段状になった路地の上から撮影しています。奥行きと空を表現したかったのですが、もう少々上に振ったほうがよかったかもしれませんね。
d0087407_043139.jpg


「階段小路」
上の写真は階段の一番上からこちらに向かって撮影しています。こちらは、下から上に撮影してます。施設のお勧めはこの方向への撮影でした(カメラを置く台に方向を固定するガイド板がついてます)。
d0087407_065060.jpg


More:まだありますのでどうぞ!
# by ohkujiraT | 2006-09-05 23:59 | 和歌山 | Comments(4)
和歌山マリーナシティ その3:城塞と反省
昨日のネコは、一般の部屋に似せた小部屋にいたので普通の部屋のような光源で、WBもオートでまずまずでしたが、一昨日のイヌは、部屋ではなく庭に似せた柵で囲まれていたので、施設が体育館のような屋内ということもあり、薄暗い上に光源もいろいろで、オートWBではひどく赤かぶりしていました。RAWで撮るから現像のときに処理すりゃいいや、と怠惰に流れたのが失敗でした。現像だけでは修正しきれませんでしたので、反省しきりです。(さらにPhotoshop Elementsで補正)

さて、今日は本命のポルトヨーロッパの外壁にあたる部分です。

「天空の要塞」
重厚な作りですが、要塞部分は劇場になっているため、大きな作りになっているようです。当日は「轟轟戦隊ボウケンジャー」のショーをやってました(アカレンジャーも登場!とのこと)。
d0087407_2365570.jpg


「望楼」
この建屋自体はゲーセンになっているので、塔に上れるのかは??です。
d0087407_23113295.jpg

# by ohkujiraT | 2006-09-04 23:17 | 和歌山 | Comments(0)
和歌山マリーナシティ その2:ネコ
今日はネコです。
犬が柵だけなのに対して、こちらは屋根付(元々施設全体も屋内)の家の中の一室を再現した感じです。
ウロウロしている子からじっとしている子までいろいろで、じっとしている子には2歳の子供でもナデナデできました。犬より怖くなかったみたいです。

この子はベンチでじっとしていて、子供が横に座って触ろうとする前に撮影していると、じぃ~っと見つめた後、するっと行ってしまいました。子供に悪いことしたかも。
d0087407_23554911.jpg


この子はひたすら寝てました。イヌのエリアに比べると全体的にネコは気ままですね^_^
d0087407_2358813.jpg


明日からいよいよ私の大本命ポルトヨーロッパです。
# by ohkujiraT | 2006-09-03 23:59 | 和歌山 | Comments(0)
和歌山マリーナシティ その1:イヌ
和歌山マリーナシティに行ってきました。
ポルトヨーロッパのタダ券をもらったから、というのもありますが、一番の目的は9/3まで開催の「ふれあいペット王国2006」。
2歳の子供では、ポルトヨーロッパのアトラクションよりイヌネコの方が大喜びです(そもそも2歳だとアトラクションには乗れない)。
私的にはポルトヨーロッパの中にある南欧の港町を再現したという町並みの撮影が密かにありました。

今日は犬の写真をば。
犬は小型犬のエリアと大型犬のエリアに分かれており、それぞれ柵の中に入って触れ合うことができます(遊ぶというより触る程度なのでこの表現に)。
最初怖がっていた子供も徐々に慣れて、ちょこっとずつ触って喜んでましたよ。

疲れた犬は休憩エリアに連れて行かれるのですが、その前にくたびれた犬はこの通り。
d0087407_2345864.jpg


大型犬からはこの子。スピッツの原種らしいですが、でかいです。
d0087407_23485042.jpg


明日はネコです。
# by ohkujiraT | 2006-09-02 23:30 | 和歌山 | Comments(0)
明日は写真が撮れる!
先週末は撮影ができず、新しいものではUpするものがないので、先々週末に友人と北新地に飲みに行った時に撮影したものをのせます。
明日は子供を連れて和歌山マリーナシティに行くので、多少は撮れるかなぁ~ 天気予報は晴れなので楽しみ!

一次会終了後に店(人気の焼鳥屋)の前の新地大通りから西梅田方向に撮影(奥にザ・リッツ・カールトン大阪が見えます)。
d0087407_085225.jpg


二次会が終わって淀屋橋駅に向かう途中、大江橋の上から堂島川を肥後橋方面に向かって撮影。
d0087407_012173.jpg

# by ohkujiraT | 2006-09-01 23:04 | 街中 | Comments(2)
ご挨拶
はじめまして!
趣味の写真を中心にしたブログです。
といってもほぼ週末のみの撮影ですが…
気になったら見てきてください。

嫁さんの実家の前に植えられていた花です。Zuiko Digital 35mm マクロのほぼ初デビュー撮影でした。14-54mmに比べると撮影倍率が大きいので花や虫を撮るのが楽しいですね。
d0087407_22425594.jpg


嫁さんの実家の裏に花壇の花にいました。もう少し絞れば燐粉もはっきり見えたかも。
d0087407_0202372.jpg

# by ohkujiraT | 2006-08-31 22:50 | 近所のお散歩 | Comments(0)