人気ブログランキング |
2009年 01月 06日 ( 1 )
太宰府一本勝負! その3:神護山 光明禅寺 仏光石庭
E-330とZUIKO DIGITAL 25mm F2.8で撮影した太宰府の3回目、太宰府天満宮の参道から逸れて光明禅寺へと到着しました。

神護山 光明禅寺は、臨済宗東福寺派に属し、鎌倉中期約700年前、菅家出生の鉄牛圓心和尚創建の天満宮結縁寺です。(門前にあった太宰府市の看板から転記)

光明禅寺では、前庭と裏庭の2つの庭があり、それぞれ違う特徴を持っています。今回は前庭である「仏光石庭」を掲載します。

「仏光石庭」は、七.五.三の十五石で光の字に配石された九州唯一の石庭です。(これも門前の看板から)

当日、福岡では、朝から2-3時間程度雪が降り、私が訪れた昼過ぎでも積もった雪が残っていました。
「仏光石庭」と通路を隔てる竹の柵に積もった雪(右側が「仏光石庭」)。
d0087407_23225448.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F11.0, 1/125秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります
by ohkujiraT | 2009-01-06 23:09 | 福岡 | Comments(8)