人気ブログランキング |
太宰府一本勝負! その4:神護山 光明禅寺 一滴海の庭
前庭である「仏光石庭」を撮影した後、建物に入り、裏庭である「一滴海の庭」へ抜けました。

「一滴海の庭」は、青苔は大陸と島、白砂は水と大海を現し、長汀曲浦の美事な線で画出された枯山水の庭です。(門前の看板から)

「一滴海の庭」は、「仏光石庭」より幅も奥行きもあり、正直なところ、広角レンズ、望遠レンズが欲しかったです。

メインの建屋と離れのような建屋を結ぶ廊下脇にありました。紅葉が浮かんでいるのを見つけ何枚か撮影。
d0087407_18529100.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F3.2, 1/13秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro



そこから横を見ると雪が残る青苔と落ち葉に埋め尽くされた白砂が見えました。廊下の端まで寄り、廊下の床あたりの高さからライブビューで撮影。
d0087407_1854722.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F5.6, 1/80秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

離れのような建屋から撮影。庭が落ち葉に埋め尽くされているのがわかります。
d0087407_186145.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F3.2, 1/100秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

この庭で、ほぼ唯一まとまった紅葉を残していたカエデの木。
ネットをうろうろしていたら、私が訪れた1週間前にこの庭を撮影されていたN Dangoさんのブログを見つけました。お写真を見ると、庭全体にそれほど落葉せずにかなり残っていたので、一週間の間にほとんどが落葉してしまったようです。
この写真はメインの建屋からの撮影で、上の写真とは見る角度が90度違います。上の写真の奥に見える石群のうち、石燈籠の左横に見える大きな石が下の写真の左下にある大きな石です。
d0087407_186154.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F4.0, 1/160秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

メインの建屋の廊下から手を突き出して、すぐ下の排水溝に積もる落ち葉を撮影。排水溝といっても石と瓦で作られ、苔むした木の根が跨ぐなど、良い雰囲気でした。
d0087407_1863053.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F3.5, 1/30秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

太宰府一本勝負! INDEX
その1:なぜか太宰府に…(2008年12月6日掲載)
その2:参道にて(2009年1月3日掲載)
その3:神護山 光明禅寺 仏光石庭(2009年1月6日掲載)
その4:神護山 光明禅寺 一滴海の庭(2009年1月10日掲載)
その5:太宰府天満宮 巨木たち(2009年1月15日掲載)
その6:太宰府天満宮 本殿(2009年1月20日掲載)
その7:太宰府天満宮 残り福の紅葉(2009年1月31日掲載)

梅と巨木の大宰府 2009
by ohkujiraT | 2009-01-10 18:48 | 福岡 | Comments(14)
Commented by amselchen at 2009-01-10 19:20
ううむ、とうなるばかりです。とくに最初の一枚にはガーンと一発くらいましたい。E-330もK100Dくらい古いカメラですが、まだまだ使えますね。またパンケーキの解像力もやはりけっこうすごいですよね。見直しました。わたしもまた使ってみよう、と思わされましたい。
Commented by miyatannaotan at 2009-01-10 20:21
こんばんわ。先ほどはコメントありがとうございました。2枚目の雪との対比が目を引きますね。それにしてもすごい量の散り紅葉ですねぇ。落ち着いた色合いの1枚目がohkujiraTさん独特の雰囲気でしょうか^^
Commented by kujirax1 at 2009-01-10 23:49
うむむ、秋と冬の重なり合った瞬間を彩っていますね。
または、秋でも冬でもない特別な季節なのかも知れませんね。
日本茶をのみながら、ちょっと凍えながらながめたい絵ですね。
Commented by ohkujiraT at 2009-01-11 10:09
amselchenさん、おはようございます。
過分なお言葉ありがとうございます。
不満点もありますが、今なお優れている部分(E-330ならライブビューAモードと可動液晶)があるので、使えますね~。
画質は十分なので、広角側、望遠側も出してほしいです。
Commented by ohkujiraT at 2009-01-11 10:23
miyatannaotanさん、おはようございます。
散り紅葉がテンコ盛りでした。一週間の間にかなり散ったようですから、掃除や風で飛ぶのが追いつかなかったのかもしれませんね。
1枚目は現像時にホワイトバランスの設定にちょっと悩んでこれにしました。
Commented by ohkujiraT at 2009-01-11 10:30
kujirax1さん、おはようございます。
思いもかけない季節で、ちょっと得した気分でした。
離れの中も寒かったですよ。それでもゆっくり見ている方がおられました。
Commented by yozora_nagameyou at 2009-01-11 19:36
こんばんは。
1枚目の構図盗みたくなります。
そのくらい整備された構図ですね!

秋って良いですね。 過ぎ去りし秋よ・・・。しみじみ。(笑)
Commented by たぁぼう at 2009-01-11 22:06 x
こんばんは。
単焦点1本って潔さを感じるんですよ。
そしてどれも素晴らしい構図で魅力を十分に引き出されているし、すごい!
曇り空もしっとりとした感じをつくりだし、「良い雰囲気」出てますねー。
ただ1枚目の1/13秒はさすがにつらそう・・・。
Commented by ohkujiraT at 2009-01-11 23:55
夜空さん、こんばんは。
ありがとうございます。
実は若干傾いていたのですが、現像時に傾きの調整をかけて水平垂直になるようにしています。
過去りし秋を想い、今年の紅葉を楽しみに待つことにします。
Commented by ohkujiraT at 2009-01-11 23:59
たぁぼうさん、こんばんは。
ありがとうございます。
ズームレンズ(もしくはパンケーキ数本<ないですが>)の便利さを思い知らされるとともに、「これで撮るしかない」という工夫する考えが錯綜しながら撮っていました^_^
1枚目は、ISO感度をあげればよかったのですが、寒くて気が回らず、ISO100固定のままでブレ写真を量産しておりました… orz
Commented by mokonotabibito at 2009-01-12 16:41
パンケーキ一本勝負、良いですね。
とてもいい色が出ています。
豊かな質感も感じられます。
散り紅葉も大きなテーマになるのですね!
Commented by ohkujiraT at 2009-01-12 22:19
mokonotabibitoさん、こんばんは。
ありがとうございます。
少々寂しい感もありますが、散り紅葉でこれだけ写真が撮れるとは思いませんでした。
偶然とはいえ、いい経験でした。
Commented by N Dango at 2009-01-12 23:55 x
はじめまして。
晩秋から初冬へと移り変わる季節感溢れる絵にぐっと見入られました。
評判に聞くパンケーキレンズの描写もとても素晴らしくて。
また、拝見させて頂きます。
Commented by ohkujiraT at 2009-01-13 07:48
N Dangoさん、おはようございます。
ようこそお越しくださいました。
行った時だけの風景だけでなく、その直前の風景を楽しむことができ、ありがたかったです。またお越しくださいね(^_^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 宮古島 2008 その5:池間... 宮古島 2008 その4:与那... >>