人気ブログランキング |
海遊館・天保山 その2:爬虫類
その1の水槽のトンネルをくぐってエレベーターで最上階まで上がり、大水槽を目指して下っていきます。到着するまでにはいくつもの展示がありました。

※名称がわかったので修正しました(たぁぼうさん、ありがとうございます)。
異形のカメ「マタマタ」。特徴的です。
アマゾン川流域、オリノコ川流域に生息しているようです。
d0087407_22515061.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 23mm(35mm換算 46mm), F3.0, 1/40秒, ISO1600, SILKYPIX Developer Studio 3.0




こちらはイグアナ。じっとしていました。
d0087407_22523062.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 54mm(35mm換算 108mm), F3.5, 1/100秒, ISO250, SILKYPIX Developer Studio 3.0

海遊館・天保山 INDEX
その1:トンネル(8月19日掲載)
その2:爬虫類(8月26日掲載)
その3:大水槽(9月2日掲載)
その4:港の働き者(9月10日掲載)
その5:安治川河口(9月26日掲載)
by ohkujiraT | 2008-08-26 23:01 | 大阪 | Comments(8)
Commented by kujirax1 at 2008-08-27 01:05
一瞬何かとおもいました(^^;
独自なカラフルさがありますよね。生命というか彫刻というか、不思議です。
Commented by yozora_nagameyou at 2008-08-27 19:34
こんばんは。
一枚目の生き物、なんでしょう。 イグアナではないようですし。
新種のカメですか? (^o^) 
Commented by mokonotabibito at 2008-08-27 20:49
なんか怖いですね。
妙にカラフルな色使いがなんとも不思議な雰囲気です。
生きている遺跡みたいです。
Commented by ohkujiraT at 2008-08-27 21:55
kujirax1さん、こんばんは。
私も形状を認識するのに一瞬間があきました。海底の岩に似せて敵から身を隠しているのか、はたまた、餌から身を隠しているのか興味深いです。
Commented by ohkujiraT at 2008-08-27 21:59
夜空さん、こんばんは。
首が長いのですが、甲羅もあるカメです。
最初後ろから見たので、頭を引っ込めて岩に甲羅をくっつけていると思ったのですが、頭でした・・・
Commented by ohkujiraT at 2008-08-27 22:05
mokonotabibitoさん、こんばんは。
藻や小さなイソギンチャクをくっつけているのか、似せるための自前の装飾なのか、気になるところです。
お伽話に出てきそうなカメですね。
Commented by たぁぼう at 2008-08-27 22:07 x
こんばんは。
爬虫類や両生類も大好きです。いや、「でした」かな?
子供の頃はこわいもの知らずでしたからねえ(笑)。
1枚目は「マタマタ」みたいに見えますが、どうでしょう。
こういうのが欲しかったんだよなあって思い出します。
2枚目のイグアナ、これも欲しかった。
マジメにカッコイイ~!と感じてましたから♪
Commented by ohkujiraT at 2008-08-27 23:58
たぁぼうさん、正解です!
「マタマタ 海遊館」でググったら一発ででてきました。
キャプションも修正しておきます。
ありがとうございます^_^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 三橋 京都 食べ歩き撮影会 2008... >>