人気ブログランキング |
六甲高山植物園 その1:赤トンボ
きょんちさんに触発され、六甲高山植物園に行ってきました。
夏も盛りで、湿地帯の植物に花はなく、初めて見たニッコウキスゲはもう終わりかけ、コマクサは相当傷んでいました。しかし、サギソウや白いカノコユリ、コオニユリやはきれいに咲いていました。ほんのわずかながら、アジサイも残っていました。
花の撮影には時期があまりよろしくなかったのですが、サッと吹く風は涼しく、いい避暑になりました。次回は花の時期を選んで再チャレンジしたいですね。

帰ってくるのが遅くなったので、本日は1枚だけ。セレクト作業(≒ひたすら削除^_^;)もこれからです。

コバギボウシにとまる赤トンボ。これから標高の低い所に降りてくるのでしょうか。
d0087407_038662.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6, 300mm(35mm換算 600mm), F10, 1/250秒, ISO250, SILKYPIX Developer Studio 3.0

六甲高山植物園 INDEX
その1:赤トンボ(8月16日掲載)
その2:夏の風景と梅雨の残り物(8月24日掲載)
その3:高原の花(8月29日掲載)
その4:プリンス・ブリッジの架かる池(9月4日掲載)
その5:六甲山牧場(9月25日掲載)
by ohkujiraT | 2008-08-16 11:59 | 公園・テーマパーク | Comments(10)
Commented by kujirax1 at 2008-08-17 01:36
色々な色合いがあっていい感じですね。とんぼもシャキッとシャープですね。うぅ、70-300mmいいですね。。。物欲が沸くカットですよ。
Commented by きょんち at 2008-08-17 07:11 x
すばらしいです・・・・よくここまで繊細に・・・・\(~o~)/
六甲山いかがでしたか?
レンゲショウマ咲いてました?
ずっと狙っているのですが、なかなか行く暇がありません(泣)
Commented by mokonotabibito at 2008-08-17 17:21
六甲高山植物園ですか。
私も大好きな場所です。
私は初夏に行くことが多いのですが、真夏は知りません。
楽しみにしています!
Commented by たぁぼう at 2008-08-17 20:23 x
こんばんは。
キレイですねー。ここまで赤いトンボ、撮ったこと無いとおもいます。
子供の頃、「獲った」事はあるかもしれませんが(笑)。
植物園、これはムシ撮りにいいですね。
しかし300mmだとF10まで絞っても背景次第でこう撮れるものなんですねぇ。
スゴイ...。
Commented by miyatannaotan at 2008-08-17 23:39
2度目の登場です。やっぱり行かれるところ似てますね。
でも70-300ってここまでシャープに、、、皆さんと書かれているように
「驚き」です。お金がなくてSIGMA 55-200にしてしまいましたが、
やっぱり70-300欲しくなりますねぇ。(腕が悪いので同じようには
なかなか撮れないでしょうが)
Commented by ohkujiraT at 2008-08-18 07:38
kujirax1さん、おはようございます。
こういう被写体に踏み込めない場所では望遠マクロの威力が発揮されますよ。
結局ほとんどが70-300mmでした。
Commented by ohkujiraT at 2008-08-18 08:39
きょんちさん、おはようございます。
撮影するには別な時期がいいと思いましたが、広すぎもせず狭すぎずもせず、写真を撮るのにいい場所です。きっかけを作っていただきありがとうございました。
レンゲショウマ、咲いていたと思うのですが、画像を見ると撮っていないので、目立っていなかったかもしれません・・・(ニッコウキスゲに突撃でした^^;)
Commented by ohkujiraT at 2008-08-18 08:44
mokonotabibitoさん、おはようございます。
この時期は花が少なそうなので、撮影には初夏の方がよさそうです。
涼しいところで写真を撮るにはこの時期もいいですよ。撮る意欲が湧いてきます。
Commented by ohkujiraT at 2008-08-18 08:49
たぁぼうさん、おはようございます。
見事に赤かったですよ。
背景が池と蓮の葉で、十分距離があったのでボケてくれました。
Commented by ohkujiraT at 2008-08-18 08:57
miyatannaotanさん、おはようございます。
何枚も撮った中のたまたまよく撮れた一枚です(^^ゞ
距離と撮影倍率を稼げるレンズで、値段からすると、コストパフォーマンスがいいですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 京都 食べ歩き撮影会 2008... 花の文化園 その6:帰り道 >>