人気ブログランキング |
白浜へ その6:三段壁
湯浅を出て、昨年11月に延伸された南紀田辺ICで高速道路をおり(というか現時点の終点)、白浜へ向かいました。以前であれば渋滞する国道42号線を時間をかけて進みましたが、南紀田辺ICからであれば快適でした(GWの中の平日だったからかも)。

宿に行く途中、前回は飛ばされそうになるくらいの強風であきらめた三段壁に立ち寄りました。

断崖の先端に設けられた展望台(手すりがあるのでここは落ちる心配はない)から撮影。
覗きこんでいる人がいる断崖には展望台にくる直前にいってました。前回来なくてよかった… その後ろにある看板は、自殺を思いとどまるよう呼びかける看板。
d0087407_2272335.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 54mm(35mm換算 108mm), F6.3, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio 3.0



この絶壁をもう少し引いて撮るとこの通り。海に向かって長く伸びてますね。
d0087407_2273414.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 14mm(35mm換算 28mm), F6.3, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio 3.0

延びた先端にも釣り人や記念撮影している観光客がいます。
d0087407_2274790.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 47mm(35mm換算 94mm), F8.0, 1/500秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio 3.0

展望台から先ほどの反対側の絶壁から船が出てくるのを待って撮影。
d0087407_2275965.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 47mm(35mm換算 94mm), F7.1, 1/500秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio 3.0
by ohkujiraT | 2008-06-07 22:46 | 海山湖川 | Comments(4)
Commented by mokonotabibito at 2008-06-08 11:06
私もこの場所には何度も行っていますが、足がすくみますね・・・
それにしても最初のお写真、見事に高度感というかリアルな怖さが表現されています。
Commented by ohkujiraT at 2008-06-08 21:25
mokonotabibitoさん、こんばんは。
私は高所恐怖症なので、あの断崖では覗き込むことすらせず退散しました^_^;
ま、子供と一緒で危ないから、という理由付けがありましたが…
一枚目の写真は、海面まで入れたものとどちらにするか迷ったのですが、海が入っていない方が高さがわからなくて、より高さを強調できるのではないかと思い、こちらを採用しました。
Commented by たぁぼう at 2008-06-08 21:42 x
こんばんは。
人が入ることで規模がわかって、へっぴり腰(失礼)のようになる感覚が伝わります。
あと、オレは先端まで一応行ってみたくなります。
それでなんだか満足しますから(笑)。
海に船、これは花に虫みたいにポイントになってくれるのでオレも狙いますね~。
Commented by ohkujiraT at 2008-06-09 07:48
たぁぼうさん、おはようございます。
写真に写っている方は、このあと、端っこまで行って覗き込んでいましたよ。
私にはできないことでした(-.-;)
花に虫の例え、いいですね。その通りです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 白浜へ その7:アドベンチャー... 1,000,000人のキャンド... >>