人気ブログランキング |
新兵器投入(機種変ですが…)
2日前の記事で、「新兵器導入」と書きましたが、そんな大層なものでなく、携帯電話の機種変更を行い、自宅以外にいる時のインターネットアクセス環境(もっと絞ると入力環境と言ってもいいかも)の改善を図りました。

それがこれ。
d0087407_23154477.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 35mm(35mm換算 70mm), F3.2, 1/160秒, ISO800, FastStone Image Viewer 3.5(リサイズのみ)

携帯電話に見えない?




折りたたみ式のボディを開いた状態がこれ。
d0087407_2316838.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 22mm(35mm換算 44mm), F7.1, 1/50秒, ISO800, FastStone Image Viewer 3.5(リサイズのみ)

---
誤:QWENTY配列⇒正:QWERTY配列 でした。すんません… orz
---

3Gハイスピード、PCサイトブラウザ、フルワイドVGA液晶、QWERTY配列キーボード装備と、PCと同じとはいかなくてもPCがないときの代替手段としては使える環境になるだろう、ということで機種変更を行いました。
今までが2Gの携帯電話でPCサイトを見ることがほぼ無理だったこと、普通の携帯電話のキーで文章作成を行うのは生産性がとても低いため、使い慣れたQWERTY配列キーボード装備のこの機種に飛びつきました。
同じくQWERTY配列キーボード装備Windows Mobile搭載機も一時考えましたが、パケット定額がPCサイトダイレクト扱いで上限月額が10,290円と高額なため、見送っていました。そこに登場したのが、このSoftbank 922SH "インターネットマシン"です。
---
2008年4月利用分からPCサイトダイレクトの上限は、9,800円に改定されています。
---


で、閉じるとこのようになります。どうやって電話をかけるのか??
d0087407_23162125.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 22mm(35mm換算 44mm), F7.1, 1/30秒, ISO800, FastStone Image Viewer 3.5(リサイズのみ)

この機種の(おそらく)優れているところは、閉じた状態でも電話をかけたり、メールチェックをある程度までできるところです。
側面のメニューボタンを押すと液晶にメニューが現れ、十字タッチセンサーが光ります。このタッチセンサーでメニューをスクロールしたり、選択することができるわけです。
そのため、登録されている電話番号や着信した電話にはすぐにかけることができます。
d0087407_2316361.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 22mm(35mm換算 44mm), F7.1, 1/30秒, ISO800, FastStone Image Viewer 3.5(リサイズのみ)

で、登録も着信もしていない電話をかける時は?
開いてキーボードで入力してもよいですが、閉じた状態でも、こんな画面が現れて、数字を選択していってかけることができます。
ちょっと面倒ですが、登録していない電話にかけることは少ないし、それ以上にキーボード入力のメリットが大きいのでやむなしですね。
d0087407_23165018.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 54mm(35mm換算 44mm), F8.0, 1/25秒, ISO800, FastStone Image Viewer 3.5(リサイズのみ)

ここ数日使ってみましたが、PCサイトでも私の通常使っている範囲では、ほぼ問題なく使えそうです。残念だったのが、Google Documentに対応していないことくらいです。あとは、MicroSDにコピーした画像をどうやって922SH上で指定するかがわかれば、モバイルでのブログの更新も夢ではありません。
通勤時や昼休みの時間を使えるので、全体的な時間の有効活用になりそうです(バカですね~ f^_^;)。
by ohkujiraT | 2008-05-04 23:51 | 機材関連


<< L10マグニファイヤー到着 ZUIKO DIGITAL 2... >>