人気ブログランキング |
法善寺界隈
この日、所用で出かけた先が心斎橋の近くだったので、心斎橋筋をぶらぶらしながら法善寺に立ち寄りました。
ミナミのど真ん中にあるので、お寺への参詣ということでは一番多いかもしれません。

この日の機材は荷物を少なくしたいときのお伴、Panasonic LUMIX DMC-GM1に、LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.でした。

水掛不動尊に備えられたお花を。
d0087407_16360898.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 12mm(35mm換算 24mm), F3.5, 1/60秒, ISO320, SILKYPIX Developer Studio Pro 7





お不動さんを正面から。
d0087407_16360492.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 16mm(35mm換算 32mm), F3.9, 1/60秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 7

お不動さんの前に鎮座する2体の童子のうち、向かって右側の矜羯羅童子(こんがらどうじ)。
ちなみに、向かって左側が制多迦童子(せいたかどうじ)です。
お不動さんと同じくコケに覆われています。
d0087407_16360186.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 26mm(35mm換算 52mm), F5.3, 1/60秒, ISO1000, SILKYPIX Developer Studio Pro 7

法善寺横丁の入口。
d0087407_16355700.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 12mm(35mm換算 24mm), F3.5, 1/60秒, ISO250, SILKYPIX Developer Studio Pro 7

喧騒に包まれた道頓堀のすぐそばですが、この横丁は静かです。
d0087407_16355111.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 28mm(35mm換算 56mm), F5.6, 1/80秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 7

法善寺を離れて難波駅に向かう途中の路地のダクト。モノクロで。
d0087407_16354514.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 22mm(35mm換算 44mm), F4.9, 1/60秒, ISO500, SILKYPIX Developer Studio Pro 7

その路地の奥に目を向けるといい画だったのでパチリと。
d0087407_16353800.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 32mm(35mm換算 64mm), F5.6, 1/80秒, ISO320, SILKYPIX Developer Studio Pro 7

記事を書くにあたって、法善寺関係のWebを眺めていたのですが、水かけの基本形があると知りました。

曰く...

#1. 真ん中のお不動さまに水を3回かける。
#2. 右の矜羯羅童子(こんがらどうじ)に水を1回かける。
#3. 左の制多迦童子(せいたかどうじ)に水を1回かける。
#4. お不動さまに、もう1回水をかける。

気にしたことがなかったので、次回は意識してみたいと思います。
また、3枚目の矜羯羅童子と制多迦童子がどっちがどっちかも特定もこのページに教えてもらったのでありました m(_ _)m


by ohkujiraT | 2017-11-24 11:24 | 大阪 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 大阪街夜景 ~淀屋橋・本町界隈~ 2017 陶器大宮御祭禮 あり... >>