人気ブログランキング |
堺旧市街散策 2009 秋 その4:南宗寺 Part2
ちょっと落ち着いてきたので、シリーズものの予約投稿も再開します。

まずは、2009年 秋の堺旧市街散策シリーズから。
このシリーズも4回目、南宗寺の2回目です。

国の重要文化財に指定されている仏殿、国の名勝庭園に指定されている古田織部作庭と伝わる枯山水庭園には、この門を通って受付に進みます。
d0087407_14254713.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 25mm(35mm換算 50mm), F4.7, 1/40秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro



門から伸びる参道には瓦で作られた道が作られていました。
d0087407_14261138.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 17mm(35mm換算 34mm), F4.2, 1/80秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

受付から先は写真撮影ができないので、中での写真はここまでです。
受付から進むと、南宗寺を建立した三好一族の墓、ここで修業した千利休の千一族の墓、そして、大坂夏の陣で真田軍の急襲から逃れる際、後藤又兵衛に槍で突かれ、南宗寺で絶命したといわれる徳川家康の墓もありました。
その後、枯山水の庭園や八方睨みの龍が描かれた仏殿へとつながっています。

徳川家康の墓の話は、後藤又兵衛は大坂夏の陣劈頭の道明寺の戦いで戦死したとも、生き延びて大宇陀に隠棲した(その屋敷跡に又兵衛桜があるわけです ^^)とも言われているので、いくつかある伝承の一つですね。
ただ、正史が全て正しいというわけでもないので、ある一定の事実を含んでいるかもしれません ^^

壁も瓦を積み重ねたような作りになっています。
d0087407_14255939.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 54mm(35mm換算 108mm), F5.6, 1/100秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

仏殿を外から。
d0087407_14262449.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 19mm(35mm換算 38mm), F4.5, 1/80秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

ナンテンの赤い実が印象的でした。
土塀をバックに。
d0087407_14264520.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 103mm(35mm換算 206mm), F5.8, 1/160秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro

こちらはナンテンをアップで。
d0087407_1427137.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 103mm(35mm換算 206mm), F5.8, 1/160秒, ISO400, SILKYPIX Developer Studio Pro

堺旧市街散策 2009 秋 INDEX
その1:浜寺公園前(2013年5月22日掲載)
その2:阪堺電車(2013年6月10日掲載)
その3:南宗寺 Part1(2013年6月16日掲載)
その4:南宗寺 Part2(2013年8月13日掲載)
by ohkujiraT | 2013-08-13 08:13 | 大阪 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 大神神社・長谷寺 2009 秋... 真夏のヒマワリ >>