大神神社・長谷寺 2009 秋 その1:大鳥居
先日、紅葉の長谷寺の記事を掲載しましたが、2009年の秋にも訪れていました。
大神神社(おおみわじんじゃ)と長谷寺の2ヶ所をまわりましたが、この時は紅葉には少し時期が早く、また、猛暑の影響で紅葉がイマイチといわれた年だったせいか、単なる社寺探訪になってしまいました。
しかし、大神神社、長谷寺とも写真を撮るには十分魅力的な場所でした。

まずは順に大神神社から掲載していきます。
大神神社は奈良県桜井市にあり、三輪明神とも呼ばれ…(以下Wikipediaから)

---<引用開始>---
大物主大神(おおものぬしのおおかみ)を祀る。日本神話に記される創建の由諸や大和朝廷創始から存在する理由などから「日本最古の神社」と称されている。日本国内で最も古い神社のうちの1つであると考えられている。

三輪山そのものを神体(神体山)として成立した神社であり、今日でも本殿をもたず、拝殿から三輪山自体を神体として仰ぎ見る古神道(原始神道)の形態を残している。自然を崇拝するアニミズムの特色が認められるため、三輪山信仰は縄文か弥生にまで遡ると想像されている。拝殿奥にある三ツ鳥居は、明神鳥居3つを1つに組み合わせた特異な形式のものであるが、日本唯一のものではなく、他にも三ツ鳥居は存在する。
---<引用終了>---

さて、写真の方を。
有名な「大鳥居」。駐車場の車と大きさを比べてみてください。
鳥居の向こうには、大神神社のご神体である三輪山が見えます。
d0087407_2320261.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 9mm(35mm換算 18mm), F10, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro



さらに寄って、鳥居の基礎部分から。
d0087407_2319595.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 9mm(35mm換算 18mm), F8.0, 1/250秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

「大鳥居」から参道を歩くことしばし、「二の鳥居」に到着しました。
ここからは鬱蒼とした森におおわれています。
d0087407_23195186.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 10mm(35mm換算 20mm), F4.2, 1/60秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

次回は参道をさらに進みます。

大神神社・長谷寺 2009 秋 INDEX
その1:大鳥居(2012年12月18日掲載)
その2:巨木の参道(2012年12月26日掲載)
その3:拝殿への階段(2013年1月2日掲載)
その4:拝殿(2013年1月22日掲載)
その5:拝殿の周り(2013年5月9日掲載)
その6:くすり道(2013年5月15日掲載)
その7:狭井神社(2013年5月24日掲載)
その8:戻り道 Part1(2013年6月12日掲載)
その9:戻り道 Part2(2013年6月18日掲載)
[PR]
by ohkujiraT | 2012-12-18 23:25 | 奈良 | Comments(8)
Commented by mokonotabibito at 2012-12-19 21:59
大神神社、良いですよね。
日本一古い神社だと思いますが、私もここの荘厳な雰囲気にはうたれました。
トラバもさせていただきました。

ところで、先日、お会いしてカメラ談義したした際、迷っているとお話したカメラですが、今日、仕事帰りに難波のカメラ店に寄った際に、触って確かめるだけのつもりが、、、、衝動的に買ってしまいました(汗)
本当に懲りないカメラ馬鹿ですわ(大汗)
Commented by ohkujiraT at 2012-12-19 22:49
模糊さん、6D導入おめでとうございます (^-^)/
迷っている時は店員さんのお勧め(悪魔の囁き?)が背中を押してくれますね。
冬場の楽しみが増えて羨ましいです。

トラバ了解です‼
Commented by たぁぼう at 2012-12-20 20:25 x
これだけの大きさ、迫力あります。
鳥居って日本中にありますが、やはり我々の中の心に響くなにかがあるようです。
オレが子供だったら根元の段の上に上ってみたいーっ!と言ってしまいそうです。
森の入り口の鳥居、その先にはなんだか深い空気が満ちてそう^^;
Commented by ohkujiraT at 2012-12-20 22:01
たぁぼうさん、こんばんは。
まぁ、この鳥居はその大きさから存在感たっぷりです。
根元の部分だけでもけっこう高いですよ ^_^
鳥居は小さい頃から神聖な場所への入口と刷り込まれているので、少しは背筋が伸びる感じがします。
二の鳥居の向こうは次回をお待ちくださいね (^-^)/
Commented by miyatannaotan at 2012-12-21 20:11
大神神社は鳥居も境内もスケールが大きいですよね。
山之辺の道を歩いたときも含め3度ほど訪れたのですが
この大鳥居のそばまでは行った事がないんです。境内から
みてもその大きさに驚きますが、まさにそびえ立つといった
感じで、これだけで有り難い気持ちになりますよね^^
ここ最近は行けてないので、続きも楽しみにしております!!
Commented by ohkujiraT at 2012-12-22 21:45
miyatannaotanさん、こんばんは。
大鳥居はそばの駐車場に車を停めない限りはなかなか行く機会がないですね。
改めてGoogle Mapの航空写真で見ても巨大でした。
私もこの時以来、ここや山の辺の道には行ってないので、暖かくなったら行きたいですね~ ^_^
Commented by かぷち at 2012-12-23 20:04 x
こんばんは。
大神神社、近くを通ったことはあるんですけど、いつも素通りしてしまい、まだ訪れたことが。。。
行こうとは思ってるんですけど、なかなか。^^;
次回からのお写真を拝見させてもらって、予習させてもらいます。^^
Commented by ohkujiraT at 2012-12-23 20:48
かぷちさん、こんばんは。
私もこの辺りは何度か行ってますが、境内までいったのはこの時だけです。
山の辺の道沿いですので機会があれば、行ってみてください。
はい、参考になれば幸いです ^_^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 知多半島 半日旅 2012 そ... 大宇陀の春 2012 その12... >>