秋はもうすぐ
空は高くなってきましたが、日射しは刺すような強さで肌にあたっているような気もしてます。
そんな3連休に、大阪と和歌山の府県境に近いキャンプ場で日帰りで野外炊飯を楽しんできました。
BBQではなくダッチオーブンで蒸し鶏を作るというもので、なかなかおいしかったです。

機材はできるだけ手軽に、ということでE-620とZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6の軽量コンビを選択しました。
ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro(以下「ZD50」)を持っていかなかったのは少々後悔することになりました。

このキャンプ場では栗の木がたくさん生えており、落ちているものもありました。
うっかり手にとると、イガがぷさっと刺さって痛い目を見ることになります f^^;
d0087407_23554763.jpg

OLYMPUS E-620, ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6, 42mm(35mm換算 84mm), F5.6, 1/100秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 5




ZD50を持っていればよかった、と思ったのが赤トンボでした。
虫取り網を一振りすれば、直ぐに捕まえられると思えるほどたくさん飛んでおり、中には木の枝にとまって逃げないものもいます。
撮る方からするとありがたかったのですが、いかんせん標準レンズでは限界が…
それから、本日、オリンパスからZD50を超えるマクロ性能と豪語した「M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro」が発表されました。
トンボのサンプルでは1つ1つの複眼が解像しており、ZD50で撮っていれば比較ができたのに、という点からもちょっと残念でした。
d0087407_23555345.jpg

OLYMPUS E-620, ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6, 42mm(35mm換算 84mm), F5.6, 1/80秒, ISO320, SILKYPIX Developer Studio Pro 5

下から。
d0087407_2356029.jpg

OLYMPUS E-620, ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6, 42mm(35mm換算 84mm), F5.6, 1/80秒, ISO320, SILKYPIX Developer Studio Pro 5
[PR]
by ohkujiraT | 2012-09-17 23:59 | 大阪 | Comments(10)
Commented by mokonotabibito at 2012-09-18 16:41
深みのある描写で良いですね。
栗の存在感が光っています。

トンボも多くなり、いよいよ秋の雰囲気がで出てきました。
トンボの複眼を撮りたいです(笑)
Commented by hanashigai at 2012-09-18 18:10
こんばんは
早々に御返事ありがとうございました。
こちらこそヨロシクお願いします。

いよいよ実りの秋が到来しますね?
近くの田ンボでは稲刈りが始まって来ました。
やがて山々が紅葉に飾られて華やかになります。
ダッチオーブン!贅沢ですね?僕は一人でキャンプしながら信州の山を撮り歩くのが好きで、超軽量な道具で、超簡単な食事ばかりでしたから憧れます。

Commented by miyatannaotan at 2012-09-18 20:12
何となく場所が分かるような気がします(笑)
もう栗が転がっているのですね。日の射し具合がとても良い感じで印象的です。
こういうアンダー目の写真にはついつい目が惹かれてしまいます(*^^*)
60マクロは当倍ということもあって少し大きく感じてしまうのでE-M5の方が
似合いそうですね。と言いながらE-P3にもっと大きいレンズを普段から
付けているんですけどねf(^_^;
Commented by ohkujiraT at 2012-09-18 20:41
模糊さん、ありがとうございます‼
栗の木の木漏れ日がいい具合に入ってくれました。

光学性能にはこだわるオリンパスのことなので、ZD50のマクロ性能を上回るのは間違いなさそうですね。
当面はZD50、EC-14、EC-20の組み合わせで頑張ります ^^;
Commented by ohkujiraT at 2012-09-18 20:41
hanashigaiさん、こんばんは。
近所の田んぼではまだ稲刈りははじまってませんが、黄金色に輝く稲穂が重たそうに首を垂れています。
各地の新米も出回ってきましたが、これから収穫される地元の新米を食べるのが楽しみです (^_^)

ダッチオーブンを使うのは今回はじめてでしたが、味わい深いものができますね。
蒸し焼きで出来た鳥ガラならぬ鳥身スープのラーメンも優しい味で美味しかったです。

キャンプをしながら撮り歩くのはいいですね〜。 憧れます (^_^)
Commented by ohkujiraT at 2012-09-18 20:42
miyatannaotanさん、こんばんは。
あ、わかりますか ^_^
時間があれば少し足を延ばして和歌山県側にも行きたかったのですが、空模様が怪しくなってきたので、早々に退散しました。

栗の写真、気に入っていただき、ありがとうございます‼
枝上のイガはまだ青いものが多かったので、最盛期はこれからのようです。
60マクロは良さそうですね。
チルトするEVFを付ければ、E-P3の方がマクロ撮りには向いているかもしれませんよ。
私は皆さんの作品で驚嘆することにします ^^;
Commented by たぁぼう at 2012-09-18 22:35 x
しっとりとした雰囲気のなかの栗のイガイガ、こういうのもなつかしいなと感じます。
田舎でよく拾い集めましたよ。
火箸が重宝するんですよね^^

こちらでも多少はトンボも目にするんですが、警戒心が強くって。
暑さはまだまだだけど、確実に秋が近付いてきてることがよくわかります♪
Commented at 2012-09-19 15:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ohkujiraT at 2012-09-19 21:43
たぁぼうさん、こんばんは。
火箸、それは栗拾いの強力アイテムですね。
素手だと皮膚の細胞の隙間に刺さりそうでした(穴が空いたのは1ヶ所でしたが)。
今日は昼間も過ごしやすかったです。
ようやく秋に向かいはじめてますね。
Commented by ohkujiraT at 2012-09-19 21:46
鍵コメ 2012-09-19 15:23 さん、ご連絡ありがとうございます。
了解です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 天野の里 2009 その13:... 石垣島・竹富島 2002 その... >>