天野の里 2009 その10:山裾へ
2009年春に2回ほど訪れた天野の里。
天野の里の東端にある丹生都比売神社から歩き始めて、ちょうど反対、西側の山裾に近づいてきました。
1回目に掲載したトンネルの近くでもあります。

カーブミラーに映る道。
山裾に近づいてきたので、うねってきました。
d0087407_2341677.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 54mm(35mm換算 108mm), F6.3, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro




集落は山裾に沿って点在しています。
d0087407_234690.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 33mm(35mm換算 66mm), F7.1, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

上の写真の家々をアップで。
d0087407_2344197.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 54mm(35mm換算 108mm), F7.1, 1/500秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

中央部の平坦な田んぼから、徐々に段差のある棚田になってきました。
d0087407_2343032.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 54mm(35mm換算 108mm), F10, 1/100秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro

積み上げられた木材。
その向こうに見える道は1回目のトンネルからの道と峠からの道の合流部分。
さらにその向こうには「思季 うらら」さんの建物が見えます。
d0087407_235525.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 44mm(35mm換算 88mm), F6.3, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

天野の里 2009 INDEX
その1:天空の里(2012年4月22日掲載)
その2:丹生都比売神社の太鼓橋(2012年4月29日掲載)
その3:丹生都比売神社の本殿(2012年5月6日掲載)
その4:丹生都比売神社の巨木(2012年5月13日掲載)
その5:丹生都比売神社の参道(2012年5月27日掲載)
その6:早春の田んぼ(2012年6月10日掲載)
その7:文学の里(2012年7月28日掲載)
その8:真ん中を行こう(2012年8月5日掲載)
その9:ビニールハウス(2012年8月19日掲載)
その10:山裾へ(2012年8月25日掲載)
その11:思季うらら(2012年9月2日掲載)
その12:電波の塔(2012年9月9日掲載)
[PR]
by ohkujiraT | 2012-08-25 08:25 | 和歌山 | Comments(2)
Commented by kujirax1 at 2012-08-26 20:38
母親の実家エリアに似た感じを受けました。場所はまったく違うエリアですが、なんか懐かしさをより感じますね。
あきらかに農家風な民家と田んぼのせいかもしれません
(⌒~⌒)ニンマリ
Commented by ohkujiraT at 2012-08-27 23:29
kujirax1さん、こんばんは。
日本の田園風景はいい意味でよく似ていてホッとしますね。
都会は画一的で面白くないと思ってしまうのと大違いです。
遺伝情報にすっかり刷り込まれているんでしょうね~ ^_^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< フォトパス感謝祭(大阪) 知多半島 半日旅 2012 そ... >>