天野の里 2009 その4:丹生都比売神社の巨木
2009年春に2回ほど訪れた天野の里。
4回目は丹生都比売神社の境内の巨木です。
古い社寺には古木、巨木がつきもので、太宰府天満宮でも、巨木を撮りたいがために ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6を持って撮影に出かけたことがあります
丹生都比売神社も古い歴史を誇ることから、巨木が林立していました。
ただ、杉の木だったため、2月下旬と3月初旬の2回訪れたうちの3月初旬には杉花粉の飛散が始まっており、マスクをしていてもくしゃみがとまらないほどの濃度で、5分と境内にいることができませんでした ^^;;

前回の掲載した祠を参道から。
巨木が林立しています。
d0087407_22263697.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 31mm(35mm換算 62mm), F13, 1/50秒, ISO800, SILKYPIX Developer Studio Pro





真下から見上げて。
d0087407_22264778.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 9mm(35mm換算 18mm), F13, 1/8秒, ISO800, SILKYPIX Developer Studio Pro

かなり前に倒れたのでしょうか。半分以上は地面に埋もれていました。
d0087407_2226586.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 9mm(35mm換算 18mm), F13, 1/13秒, ISO800, SILKYPIX Developer Studio Pro

切り株からは新しい木が生えています。
d0087407_2227823.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 14mm(35mm換算 28mm), F4.0, 1/60秒, ISO400, SILKYPIX Developer Studio Pro
[PR]
by ohkujiraT | 2012-05-13 23:13 | 和歌山 | Comments(4)
Commented by miyatannaotan at 2012-05-14 22:13
1枚目とラストは標準ズームですが、他の超広角にも負けない迫力を感じました。
1枚目は現像によるものか、油絵的な色彩で素敵ですね。
木は倒木になっても切り株になっても、伝わってくるパワーのようなものを感じます。
Commented by ohkujiraT at 2012-05-15 07:41
miyatannaotanさん、迫力を感じていただき、ありがとうございます‼
現像の際にコントラストを高めたり、彩度の高いカラー設定(ベルビア調)を選択するので、そのようになるのかもしれませんね。
あとから見て、やり過ぎた、ということも ^^;
倒木はいつの時代のものか判りませんが、置いておくことで、歴史が積み重なったように思います。
Commented at 2012-05-16 11:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ohkujiraT at 2012-05-19 21:53
鍵コメ at 2012-05-16 11:39 さん、こんばんは。
なかなか難しそうですね。
ちょっと考えてみます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ギャラリー アルテ スパーツィ... fululu market v... >>