東日本大震災
今回の東日本における大震災、時間が経つほどに被害の甚大さを目の当たりにさせられました。
被災された方にはお見舞い申し上げます。また、亡くなられた多くの方のご冥福をお祈りいたします。

東北には母方の親戚の他にも、お散歩ネットの会員のゴン太さんとご家族、「ズイこれ」で長年お世話になっているHiro_Sakaeさんがおられ、心配しましたが幸いご無事でした。
ゴン太さんは経営される写真館が津波の被害を受けたので、よかったとばかりも言えないのですが、それでも生きていてくれてよかったです。

現時点で私のような一般人ができることは、節電と不要不急の買いだめをしないこと、そして、義援金くらいですね。
義援金に関しては、インターネットの発達で手軽に寄付できるのがありがたいです。
まとめたサイトがあるので、参考にしてください。こちら

私はEdyのサイトを利用しました。
PCについているFelicaポートを介してEdyにチャージしているのですが、Edyのサイトではチャージしたお金を義援金として支払うことができるので、多めにチャージしてそこから義援金を支払いました。とても簡単です。

写真はハーベストの丘でうまれたばかりの子羊。
被災された方に希望が訪れますように。
d0087407_22591453.jpg

OLYMPUS E-5, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 54mm(35mm換算 108mm), F3.5, 1/125秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro



私はと言えば、前回の更新からちょうど1ヶ月も空いてしまいました。

大きめの仕事は前回更新時に一段落していたのですが、そこからは小さめのものがたくさんあり、それをまわすだけで精一杯、平均3~5時間程度の睡眠時間ではブログや写真まで手が回らず放ったらかしにせざるを得ませんでした。

それもようやく終わったので、休養しつつ元のペースに戻していきたいですね。

それから、メルマガ「親力で」に記載されたいた、小児科の医師turubabaさんのツイッターからの引用の引用です。
広めてください、とのことでしたので、転載しておきます。小さな子供さんがおられる場合は大事かと思います。

ここから~~~~~~~

子供さんのいるご家庭はニュースを見るのはやめましょう。
子供たちの顔を見ていてあげて、話しかけてあげてください。

今は大丈夫でも、後で熱を出したりおなかを壊したりするかもしれません、ストレスで。

今日の診療中、ストレスを抱えている子供たちが多数受診。
皆さん、テレビを消しましょう。

せめて、楽しい番組の録画を見せてあげましょう。
みんな目がきょろきょろして落ち着きがなかったです。

診察中、個室でお気に入りの映像を楽しめるのでみんな目がきらきらしていました。
うれしそうにビデオを見ていました。

診察終わっても帰りたがらない子が多いのです。
おうちでは楽しいビデオを見せてあげましょう。
情報はインターネットでどうぞ。

ここまで~~~~~~~

確かに小さな子供にあまりに悲惨な光景を見せ続けるのはよくないかもしれませんね。
ちょっと反省…
[PR]
by ohkujiraT | 2011-03-15 23:00 | お知らせ | Comments(8)
Commented by nama3 at 2011-03-15 23:06 x
ご無沙汰です。
お仕事一段落ですか。有用な情報、ありがとうございます。
私も回りに、小さいお子さんをお持ちの方がいますので、
この情報、広めたいと思います。
Commented by miyatannaotan at 2011-03-16 07:34
大人でさえ1日映し出される被害の様子を見ていると、耐え難い気持ちに
なってしまいますもんね、、、
震災発生直後に産まれた赤ちゃんのニュースも見ましたが、無事に逞しく
育って行って欲しいですね。お写真、色合いも射し込む光も暖かで
とても癒されます(/▽\)♪
Commented by kujirax1 at 2011-03-16 21:50
こんばんわ。まずは休息ですね。
新しい命、希望がわいてきますねー(^^
確かに、大人が観ていてもめいるニュースです、お子様がいるところはなおさらですよね。
Commented by たぁぼう at 2011-03-16 22:59 x
今はどうしても地震とその関連がメインになっちゃいますね。
オレ達の生活にも十分影響でてるから仕方ないでしょう。
毎日の余震、なんだかとても不安な空気が流れます。
羊ちゃん、鼻先が黒いのってカワイイなあ^^
Commented by ohkujiraT at 2011-03-17 21:52
nama3さん、 こんばんは。
やっと一段落と思ったら、この大震災で落ち着かないです。
歳をとるごとに多くの経験をするので、悲惨な映像にもある程度の覚悟がついてきますが、小さな子供には衝撃的すぎますね。
原発事故など気になることが多く、TVをつけてしまいがちですが、気をつけたいです。
Commented by ohkujiraT at 2011-03-17 21:53
miyatannaotanさん、こんばんは。
子供の心に無用な怖れを植え付けてしまうかもしれんないですね。
私も赤ちゃん誕生のニュースを見ました。本当によかったです。
子羊の写真は射し込む光があったので撮ったようなものです。
なんとなく見守っているような光に思えましたよ (⌒▽⌒)
Commented by ohkujiraT at 2011-03-17 21:53
kujirax1さん、こんばんは。
終わったら休んでやる!!と思ってましたが、この状況では休んだ気になりそうにもないですね (; ̄O ̄)
節電もかねて、早寝早起きで体力回復には努めるようにします。

大人と子供では映像から受ける衝撃度は違うでしょうから気をつけたいですね。
Commented by ohkujiraT at 2011-03-17 21:54
たぁぼうさん、こんばんは。
首都圏にお住まいの方は、電力不足もあり、現実を突きつけられる度合いが関西とは全く違うと思います。
不安感に加えてご不便なことも少なくないと思いますが、心身の調子を大事にしてくださいね。

人間でも動物でも、赤ちゃんをみると気分が和みます。
被災地の方にも希望が湧くようなことがあればよいのですが…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 陽はまた昇る 宮古島 2009 その13:朝... >>