人気ブログランキング |
陶器大宮御祭禮(だんじり祭) 2010 その14:田園交差点
松風台をあとにした高蔵寺地区のだんじりは、次の目的地である深阪地区を目指します。
と、出発して間もない田園交差点で停車し、曳き綱をたたみはじめます。
d0087407_2133344.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 41mm(35mm換算 82mm), F7.1, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro



ここで「おじぎ」をはじめるようです。
d0087407_21334366.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 41mm(35mm換算 82mm), F5.6, 1/200秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

比較的広い道だったで、引いて全体を捉えてみました。
d0087407_21335422.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 25mm(35mm換算 50mm), F7.1, 1/250秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

「おじぎ」の後、広い交差点から深阪地区へ向かう細くうねった下り坂の道へと向かいました。
d0087407_2134513.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 14mm(35mm換算 28mm), F7.1, 1/320秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

陶器大宮御祭禮(だんじり祭) 2010 INDEX
その1:持ち上げる(2010年10月10日掲載)
その2:高倉寺交差点(2010年10月16日掲載)
その3:だんじり渋滞(2010年10月23日掲載)
その4:下り坂(2010年10月24日掲載)
その5:上り坂(2010年10月25日掲載)
その6:辻之へ(2010年10月28日掲載)
その7:辻之にて(2010年11月8日掲載)
その8:休憩(2010年11月12日掲載)
その9:出発(2010年11月14日掲載)
その10:松風台への道(2010年11月16日掲載)
その11:松風台にて <高蔵寺地区のだんじり>(2010年12月25日掲載)
その12:松風台にて <田園地区のだんじり>(2010年12月26日掲載)
その13:松風台にて <辻之地区のだんじり>(2010年12月28日掲載)
その14:田園交差点(2010年12月29日掲載)
その15:細い下り坂(2010年12月30日掲載)
その16:高架からのダッシュ(2010年12月31日掲載)

陶器大宮御祭禮:2006 2007 2008 2009
by ohkujiraT | 2010-12-29 22:22 | だんじり祭 | Comments(6)
Commented by nama3 at 2010-12-29 23:04 x
 この「おじぎ」って、面白いですね。
既出だったらごめんなさい。これは、何のためにやるのでしょうか。
Commented by ohkujiraT at 2010-12-30 01:22
Nama3さん、こんばんは。
ひとつの大きな「見せ場」ですね。
後ろを持ち上げておじぎしたり、逆に前を持ち上げたり、場合によっては横を持ち上げる時もあります。
南大阪各地でだんじり祭りが行われていますが、地域ごとにこの「見せ場」は違うように思います。
ここと岸和田と泉大津の3つしか知らないのですが、有名な岸和田は交差点での高速ターン(遠心力で後梃子の人は飛ばされる場合もあります)、泉大津は他の地区のだんじりと出会った時の「かちあい」(相撲の立ち会いのごとく、ぶつけ合いします)と、車で30-40分程度しか離れていない地域でもバリエーションがあります。
Commented by hiro_clover at 2010-12-30 16:39
「おじぎ」ですか!
これは盛り上がりそうですね~。(^_^)
後ろを持ち上げる人はかなりしんどそうですが、、。

今年は大変お世話になりました。
ohkujiraTさんのブログは、コメント残す前からずっと拝見しておりましたが、
思い切ってコメントして良かったです。(^_^)
来年もどうぞ宜しくお願いします。m(_ _)m
良いお年をお迎えください。
Commented by たぁぼう at 2010-12-30 19:59 x
さあ、ここで停まるということは何かやるんだろうなと思ったら
「おじぎ」だったんですね~。
前を押さえ込んで後ろは持ち上げる、何度も繰り返すわけですから大変そう。
ある程度傾いたらバランスが取れるんでしょうか、腰掛けてますね前の方は。
それはそうと上の人たちは電線にも引っかかりそう(笑)。
Commented by ohkujiraT at 2010-12-31 00:41
Hiro_Cloverさん、こんばんは。
見せ場の一つですので、周りでは踊ってますよ ^_^
私は持ち上げたことはありませんが、表情を見る限り、相当重いと思います。
こちらこそお世話になりました。また、以前からブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よいお年をお迎えいただき、いい写真ライフを送れる1年にしてくださいね ^_^
Commented by ohkujiraT at 2010-12-31 00:43
たぁぼうさん、こんばんは。
はい、徹頭徹尾、見せ場はこれですね。曳いて走るの持久力も、持ち上げる瞬発力も要求されるので、相当きついものと。
ホントによくやっておられると思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 陶器大宮御祭禮(だんじり祭) ... 陶器大宮御祭禮(だんじり祭) ... >>