陶器大宮御祭禮(だんじり祭) 2010 その12:松風台にて <田園地区のだんじり>
前回の高蔵寺地区のだんじりの1本手前の路地に控えていたのが田園地区のだんじり。
d0087407_21483427.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 41mm(35mm換算 82mm), F9.0, 1/500秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro



高蔵寺地区のだんじりが所定の位置で停車したので、移動をはじめました。
d0087407_21484278.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 32mm(35mm換算 64mm), F8.0, 1/320秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

停車に備えて曳き綱を外しているため、直接だんじりを引っ張ります。これは重い。
d0087407_21484923.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 41mm(35mm換算 82mm), F6.3, 1/250秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

高蔵寺地区の後ろに停車させ、全員で休憩に入りました。
d0087407_2149017.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 50mm(35mm換算 100mm), F5.6, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

陶器大宮御祭禮(だんじり祭) 2010 INDEX
その1:持ち上げる(2010年10月10日掲載)
その2:高倉寺交差点(2010年10月16日掲載)
その3:だんじり渋滞(2010年10月23日掲載)
その4:下り坂(2010年10月24日掲載)
その5:上り坂(2010年10月25日掲載)
その6:辻之へ(2010年10月28日掲載)
その7:辻之にて(2010年11月8日掲載)
その8:休憩(2010年11月12日掲載)
その9:出発(2010年11月14日掲載)
その10:松風台への道(2010年11月16日掲載)
その11:松風台にて <高蔵寺地区のだんじり>(2010年12月25日掲載)
その12:松風台にて <田園地区のだんじり>(2010年12月26日掲載)
その13:松風台にて <辻之地区のだんじり>(2010年12月28日掲載)
その14:田園交差点(2010年12月29日掲載)
その15:細い下り坂(2010年12月30日掲載)
その16:高架からのダッシュ(2010年12月31日掲載)

陶器大宮御祭禮:2006 2007 2008 2009
[PR]
by ohkujiraT | 2010-12-26 22:08 | だんじり祭 | Comments(6)
Commented by debumonium at 2010-12-27 18:54
こんばんは!
広角のローアングルは迫力があっていいな~って思いましたが、望遠で切り取るのもまた面白そうですね。
Commented at 2010-12-27 20:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiro_clover at 2010-12-27 21:18
一枚目のお写真、ポーズも決まっててカッコイイですね!
最後のお写真、休憩中の笑顔もまた良いですね。(^_^)

14-140mmですが、GH2に付いたものを量販店で触りましたが、AFの速さにビックリしました。
もしかすると、E-5+12-60mmより速いのではないでしょうか。
Commented by ohkujiraT at 2010-12-28 08:58
チビチューさん、おはようございます。
私の場合、どちらかというと望遠で切りとる方が慣れているので、気分的にも楽に撮れますね。
それでも広角ローアングル大迫力にはあこがれます ^_^
修行、修行…
Commented by ohkujiraT at 2010-12-28 08:58
鍵コメさん、おはようございます。
ありがとうございます。ぜひぜひ ^_^
Commented by ohkujiraT at 2010-12-28 09:05
Hiro Cloverさん、おはようございます。
大工方はみんなから注目を浴びる存在なので、カッコよく、というのは意識していると思いますよ。
休憩中は苦しい状態から解放されて、鋭気を養うひと時ですね。

速い速いとは聞いていましたが、そんなに早いですか!!
GH1の存在がビデオ兼用機なので、12-60を入手(たぶん中古)したあとに中古市場をウォッチしておきたいですね~。
E-100代替として、秒間40コマで何秒撮れるのかにも興味深々です ^_^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 陶器大宮御祭禮(だんじり祭) ... 陶器大宮御祭禮(だんじり祭) ... >>