陶器大宮御祭禮(だんじり祭) 2010 その8:休憩
先週末の風邪の引きかけから、明けた今週は月曜日から連日の飲み、しかも仕事は急に忙しく、おまけに黄砂の影響か鼻の粘膜がボロボロ、ときて体調はいまいちでした。
いまは喉が若干ガラガラする程度で鼻の粘膜も元に戻りつつあります。そういう事情もあって、コメントをいただいていたのに、コメント返しにお伺いできず申し訳なく mOm

---

辻之会館前でのご挨拶を終え、ここで休憩に入りました。

休憩というのに、またもだんじりを傾けようと…
d0087407_0404436.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 14mm(35mm換算 28mm), F7.1, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro



おぉ、方向転換です。前輪を支点にしてまわして、こちらに向けようとしていたのでした。
d0087407_0405551.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 14mm(35mm換算 28mm), F7.1, 1/250秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

路面には、木製の車輪の削れた跡が弧を描いていました。
d0087407_041686.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 14mm(35mm換算 28mm), F6.3, 1/250秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

所定の位置に入ってしばし休憩です。お疲れ様でした。
だんじりの前で記念撮影をしたり、わいわいしゃべったりと、緊張感から解放された空気が流れていました。
d0087407_0411459.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 22mm(35mm換算 44mm), F7.1, 1/250秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

ということで、ここでカメラをE-3に持ち替えて、だんじりの気になった「部分」を何枚か撮らせていただきました。

辻之地区のだんじり。鉦を担当される方の席ですね。
d0087407_0412357.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 92mm(35mm換算 184mm), F4.0, 1/320秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

高蔵寺地区のだんじり。屋根後方をアップで。
d0087407_0413445.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 147mm(35mm換算 294mm), F4.5, 1/800秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

同じく高蔵寺地区のだんじり。屋根に残された団扇を。
d0087407_0414849.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 200mm(35mm換算 400mm), F5.6, 1/1000秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

陶器大宮御祭禮(だんじり祭) 2010 INDEX
その1:持ち上げる(2010年10月10日掲載)
その2:高倉寺交差点(2010年10月16日掲載)
その3:だんじり渋滞(2010年10月23日掲載)
その4:下り坂(2010年10月24日掲載)
その5:上り坂(2010年10月25日掲載)
その6:辻之へ(2010年10月28日掲載)
その7:辻之にて(2010年11月8日掲載)
その8:休憩(2010年11月12日掲載)

陶器大宮御祭禮:2006 2007 2008 2009
[PR]
by ohkujiraT | 2010-11-12 23:59 | だんじり祭 | Comments(18)
Commented by cattle at 2010-11-13 14:18 x
こんにちは.
私としては3枚目の車輪の跡の画像に興味津々 (^_^)
すごい.
車輪はしょっちゅう取り替えるんですかね?
Commented by mokonotabibito at 2010-11-13 16:55
いやあ、確かにだんじりの車輪跡はスゴイです。
木製の車輪は消耗するでしょうね・・・
ここに注目されるとは、たいしたものです。
座布団や扇子の間もとても素敵な写真になっています。
お忙しそうですが、マイペースで無理なさらないようにしてくださいね。
Commented by meteortrain at 2010-11-13 17:44
私は3枚目の車輪の後と
6枚目と7枚目の屋根の上に残された団扇の写真に目がいってしまいました。
「動」と「静」ですね。
Commented by たぁぼう at 2010-11-13 19:56 x
屋根の獅子?ですかね、意外と愛嬌の有る表情がかわいいなあ。
そして団扇も一息入れてる雰囲気を出してくれてる、ナイスショットです!

オレもこないだ風邪を引きかけましたが、実は気合と消毒で乗り切りました^^v
多少は無理しないといけないでしょうが、ほどほどで乗り切りましょ^^
Commented by miyatannaotan at 2010-11-13 20:46
おお、休憩時は人が凄い集まってますね^^
だんじりをじっくり見たことがないので、僕も気になる部分が
沢山あり、実に興味深く見せていただきました。そういえば、
GH1ではだんじりの動画も撮られたりされているのですか?
Commented by yozora_nagameyou at 2010-11-13 23:22
こんばんは。
私も車輪の削られた跡、私のすごいツボです。
きっと何トンもの山車なんでしょうね。
跡でものすごい迫力を感じます。
これをアンダーで出して、Photoshopのオーバーレイなんかかけたら・・・。(^^)
妄想しました。(笑)

お風邪大事になさってください。私も最近は体力の限界を感じて
ゆっくりやっています。 
Commented by hiro_clover at 2010-11-14 00:53
こんばんは。
急に気温も下がって体調管理も難しいですね。
自分も休日に紅葉を撮りに出かけましたが、体調が悪く途中で引き返しました。(汗)

だんじり祭、車輪の削れた跡が迫力を物語ってますね!
クローズアップされたお写真もとても印象的で良いですね~!
来年はE-5での撮影になるかと思いますが、
ドラマチックトーンだとどういった印象になるのか、楽しみですね!(^^)
Commented by ohkujiraT at 2010-11-14 10:23
cattleさん、おはようございます・
車輪を取り換える頻度はわかりませんが、普通に牽くだけでも削れていくでしょうから、それほど持たなさそうですね。
アスファルトは荒いやすりのようなものですね(怖っ)
Commented by ohkujiraT at 2010-11-14 12:03
mokonotabibitoさん、こんにちは。
いえいえ、しっかり跡がつくので、いやでも目に入りますよ ^_^
自重もあるでしょうから、車輪の消耗は激しいでしょうね。
丈夫な木材で精密な円形にくりぬく必要があるので、加工も技術が要りそうです。
だんじりは意匠を凝らしているので、部分的に切り撮っても面白いですよ。
お気づかいありがとうございます。まだ本調子ではありませんが、徐々に回復しつつあります。
Commented by ohkujiraT at 2010-11-14 12:14
meteortrainさん、こんにちは。
車輪跡がツボな方が少なくないですね ^_^
だんじりの下はわいわいがやがやですが、屋根の上は静かに次の移動を待つ、といった状態ですね。
停車しただんじりも撮りどころいっぱいですよ ^_^
Commented by ohkujiraT at 2010-11-14 13:34
たぁぼうさん、こんにちは。
ありがとうございます。
それぞれのだんじりによっても特徴があるので、細かいところを見ていくと面白いですよ。
風の方は、喉にまとわりつく感覚を除けば、ほぼ大丈夫なので、ひたすらウガイで消毒ですね。
Commented by ohkujiraT at 2010-11-14 13:38
miyatannaotanさん、こんにちは。
牽いている人たちだけでなく、地域の人が皆さん集まっているので、人が多いですよ ^_^
だんじりは、車とはいえ建築物ともいえるので、撮りたい部分がたくさんありますよ。
GH1の動画は1回だけ撮ってます。その2の高倉寺の交差点で、5枚目と6枚目の間のスタートの部分です。動画埋め込みがよくわかっていいないので、掲載できていませんが・・・
Commented by ohkujiraT at 2010-11-14 13:42
夜空さん、こんにちは。
ツボでしたか、よかったです ^_^
最近のだんじりは4トン以上のものもあるらしいので、車輪や車軸には相当の負荷がかかっているでしょうね~。

お気づかいありがとうございます。
体調は早く戻したいです。何をするにも元気が一番ですね。
Commented by ohkujiraT at 2010-11-14 13:45
Hiro Cloverさん、こんにちは。
この時期、気をつけているつもりでも体調管理は難しいですね。
お互い気をつけましょうね(遅かったりしますが ^_^;)
来年はE-5+標準、E-3+望遠のコンビで出かけるつもりです。
アートフィルターでの撮影が楽しみです。
Commented by nama3_kitano at 2010-11-14 14:11
体調、大丈夫ですか。季節の変わり目、特に、今の時期は
寒暖の差が大きいですから、気をつけてください。
 3枚目の写真に注目しました。この祭りの迫力が、この1
枚に凝縮されているような気がします。
Commented by ohkujiraT at 2010-11-14 15:52
nama3さん、こんにちは。
お気遣いありがとうございます。
あと数日で本調子に戻ると思いますので、以降は気をつけたいです。
nama3さんも3枚目ですか。予想以上に注目いただき、ちょっと驚いてます ^_^
別な場所で撮影したものも後日掲載しますね。
Commented by y_and_r_d at 2010-11-14 16:15
こんにちは。
車輪の跡にだんじりのスゴさを感じます!
Commented by ohkujiraT at 2010-11-14 22:04
y_and_r_dさん、こんばんは。
ありがとうございます。
たしかに、こういうのは他で見ることはほとんどないので、当たり前のように見てしまうといけないですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 陶器大宮御祭禮(だんじり祭) ... 陶器大宮御祭禮(だんじり祭) ... >>