人気ブログランキング |
陶器大宮御祭禮(だんじり祭) 2009 その3:高倉寺交差点
その1その2で撮影させていただいた辻之のだんじりがお昼休憩に入ったので、こんどは高蔵寺地区へと向かいました。昨年同様、辻之のだんじりは午後に高蔵寺地区に行く、とお聞きしたので、この時間には、高蔵寺のだんじりがこちらに向かって来るところに遭遇できるのでは、と思った次第。

今回の撮影機材はPanasonic LUMIX DMC-GH1+LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S.。場面転換にも広角から望遠まで1本で撮影できるので、こういう時はありがたいですね。

ちょうど「高倉寺」の交差点を跨ぐ歩行者用の陸橋のところで行きあたりました。
ちょっと待っているようです。
d0087407_747979.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 99mm(35mm換算 198mm), F6.3, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro




右に曲がっていくため、いったん車の流れをとめて、だんじりを通そうとしているようです。そのための時間待ちでした。
d0087407_7472198.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 18mm(35mm換算 36mm), F5.6, 1/200秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

視点を変えて前方から。
お巡りさんが車の流れをとめて、徐々に曳き綱が延ばされていきました。
d0087407_747318.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 15mm(35mm換算 30mm), F8.0, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

そして走り去っていきました。私もお昼ごはんへと… ^_^
d0087407_7474178.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 140mm(35mm換算 280mm), F6.3, 1/800秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

陶器大宮御祭禮(だんじり祭) 2009 INDEX
その1:辻之へ(2009年10月11日掲載)
その2:辻之にて(2009年10月12日掲載)
その3:高倉寺交差点(2009年10月23日掲載)
その4:長い坂(2009年11月1日掲載)
その5:陸橋の上から(2009年11月15日掲載)
その6:高蔵寺への帰路(2009年12月10日掲載)
その7:やりまわし(2009年12月29日掲載)
その8:だんじり(2009年12月30日掲載)

陶器大宮御祭禮:2006 2007 2008
by ohkujiraT | 2009-10-23 23:59 | だんじり祭 | Comments(12)
Commented by amselchen at 2009-10-24 16:36
おはようございます。高倍率レンズはやはり便利ですね。
こんどGF1と一緒に出た20mm・F1.7の購入予定はありませんか?どうかまた人柱になってくだせえやし♪
Commented by miyatannaotan at 2009-10-24 18:11
ライカを冠した45mm F2.8も発売されましたね~^^; ひとつどうですか!?
曳き綱えらく長い気がするのですが、こういうモンなんでしょうか? 結構
広い通りも通るのですね。高めの視点からみるのもいいモンですな^^
Commented by kyoncci at 2009-10-24 20:11
三田三輪神社へ行って以来、いろいろだんじりのことを調べましたー
歴史的にだんじりには上だんじりと下だんじりがあるんだそうです。
上・下というのは重心の位置で、岸和田のだんじりは下だんじりなので、速くまわしたりひっぱたりするのに向いているそうです(上だんじりはゆっくり曳行するのに向いているそうで、三田のもそうです)
OhkujiraTさんのお写真を見ても、岸和田のはスピード感がありますね!三田のはパワーという感じです。
黒白赤に統一されたコスチュームが、なんともイナセ!いいですねぇ。絵になります。
Commented by たぁぼう at 2009-10-24 22:26 x
こんばんは。
いい撮影ポイント、歩道橋のようなものが見えるのでそこからなんですね。
法被は黒でも下は白黒があるんだということもわかります。
ちなみに足袋も。
何か役割分担があるように思えるんですけど。
いずれにしても毎年見せてもらってますがカッコイイ!
Commented by ohkujiraT at 2009-10-24 22:56
amselchenさん、こんばんは。
高倍率ズームが1本、というか装着したカメラが1台あると、もう1台での本命レンズ選択の自由度が増すので、便利でした。
今一番欲しいのが、そのLumix G 20mm F1.7です(^_^)
もはや常用カメラとなったE-P1用にはいいレンズを奢ってもいいかなと。
でも、もうちょっと我慢です…
Commented by ohkujiraT at 2009-10-24 23:06
miyatannaotanさん、こんばんは。
神レンズと噂される、ZD 100mm F2マクロもでるとかでないとか… しばらく、様子見です(それより資金をためないと ^_^;)
高蔵寺地区はニュータウンの中心にぽっかりと昔からの地域が残っている場所なので、他の地区への移動は広い道を通ることになります。
昔からの町での撮影も風情がありますが、ニュータウンでは撮影の自由度が増すのがいいところです。
Commented by ohkujiraT at 2009-10-24 23:12
きょんちさん、こんばんは。
重心の位置の違いは知りませんでした。見せ場の「やりまわし」は各地域で違うので、それに応じて進歩したのかもしれませんね。
このあたりの「やりまわし」は傾けたり、そのまま回したりするので、下だんじりなのかと思われます。
統一感のある法被の一団がだんじりを曳いていくのは絵になりますね。
Commented by ohkujiraT at 2009-10-24 23:19
たぁぼうさん、こんばんは。
下からも迫力がありますが、曳いている姿を撮るには、上から狙う方がチャンスが多いです(下からだと、一点で狙い打ちか、並走するかになるので ^_^;)。そのため、だんじりの通り道に歩道橋があるのは助かります。
前は若い人たちが、若い力で引っ張り、後ろは方向転換やブレーキなど重要な役割が主体なので、経験のある年長の方が多いのではないかと思います(正確にはわかりませんです)。
Commented by kujirax1 at 2009-10-24 23:33
3枚目が圧巻ですね。遠近感も良いです。
この人の流れが祭ですね!
道路を祭のためにとめるというのがなんとも華々しいです。
Commented by ohkujiraT at 2009-10-25 08:43
kujirax1さん、おはようございます。
3枚目は、人の流れがいい具合に広がってくれたので、うまくまとまってくれました。
上の方の建物がすぼまっていたので、現像時に上下シフト機能を使ったところ、うまい具合に遠近感がさらに増しました(見た感じに近くなった)。
Commented by mokonotabibito at 2009-10-25 12:22
上からの俯瞰の撮影が見事に決まっていますね。
特に三枚目は見事です。
LUMIX DMC-GH1+LUMIX G VARIO HD 14-140mm、画質に切れがあって、いいなあ・・・
旅行にも良いだろうなあ、、、、また私の病気が(笑)
Commented by ohkujiraT at 2009-10-25 18:54
mokonotabibitoさん、こんばんは。
3枚目は停止状態からの動き出しだったので、余裕を持って撮影できました(数をうったのですが ^_^;)。
GH1と14-140のセットは、高倍率と動画という点で旅行にも便利ですよ。パノラマ写真がわりに動画で一巡りやイメージビデオのように波が打ち寄せるところとか(^_^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 第二回 メタボ1day大阪 そ... 飛騨・加賀の旅 その16:山中... >>