タグ:M.ZD 12-100/4 ( 14 ) タグの人気記事
2015-17 機材整理 その37:E-M1 Mark II 試し撮り Part12 ~F値1:8単焦点レンズ群 前篇~
桜を挟みましたが、4月に入っても梅が続きます ^^;

E-M1 Mark II(以下「Mark II」)試し撮りという名のレンズテストも最終コーナーを周り、ラストスパートに入りました。
最後は我がシステムが誇る?F値が1:8の単焦点レンズ群です。
1:8…決してF1.8ではありません。1:8、言い換えると、F8.0の暗い単焦点レンズです。
以前ご紹介したことがあるボディキャップレンズが2つ、Lomography Experimental Lens Kitが3本の計5本です。
ここまで来たらついでに撮っておけ、とばかりに持ち出しました。

何せレンズが5本もあるので、2回にわけて掲載します。
前篇の今回は、オリンパスではレンズではなくアクセサリー扱いのボディキャップレンズです。

まずは9mm(35mm換算で18m)の超広角の対角線魚眼が気軽に楽しめるフィッシュアイボディーキャップレンズ BCL-0980(以下「BCL-0980」)から。
d0087407_15362012.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, フィッシュアイボディーキャップレンズ BCL-0980, 9mm(35mm換算 18mm), F8, 1/125秒, ISO200, FastStone Image Viewer 6.2 (リサイズのみ)



あと4枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2017-04-01 04:01 | 機材関連 | Comments(0)
桜始開 ~ソメイヨシノ~
3/25から29は七十二候での「桜始開」で、前回は咲き始めたエドヒガンを掲載しました。
同じ日にソメイヨシノの様子も撮影していたので、寂しい絵柄ではありますが、掲載します。

機材はこちらもOLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIとM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PROです。

見ての通り、ソメイヨシノはまだツボミが堅そうです。
でも、膨らみ始めたツボミを狙ってか、スズメが来ていました。
この写真では全く分かりませんが、元画像を等倍で見ると、くちばしには若草色の切れ端が…
厳しい冬を越えて、ようやく新鮮な食べ物が手に入るようになった、というところでしょうか。
d0087407_15280328.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO, 100mm(35mm換算 200mm), F5.6, 1/500秒, ISO200,FastStone Image Viewer 6.2 (リサイズのみ)



あと5枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2017-03-29 03:29 | | Comments(0)
桜始開 ~エドヒガン~
機材整理シリーズで梅が続いておりますが、3/25から29は七十二候での「桜始開」ということもあり、桜を挟みます。

「桜始開」 の時期とは言え、近所の桜はソメイヨシノが多く、まだツボミは堅いように見えます。
しかし、ショッピングセンター脇のエドヒガンが一足先に咲き始めていました。

機材はお散歩セットという名のメイン機材であるOLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIとM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PROです。

咲き始めたエドヒガン。
d0087407_15161456.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO, 100mm(35mm換算 200mm), F5.6, 1/400秒, ISO200,FastStone Image Viewer 6.2 (リサイズのみ)



あと6枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2017-03-26 03:16 | | Comments(2)
2015-17 機材整理 その27:E-M1 Mark II 試し撮り Part2 ~M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO で梅花~
寒いとはいえ、立春も過ぎ、あちこちで梅の見頃は2月中旬といった記事を見かけるようになりました。
先週の土曜日は暖かな陽射しで、予定にも心にも余裕があったので、荒山公園の梅林に偵察にいってきました。
早咲きの紅梅は傷んでいるものが少なからずあったのですが、枝垂れはつぼみだけで、全体的には五分咲き、といったところでしょうか。

機材はもちろんE-M1 Mark II(以下「Mark II」)とM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO(以下「M.ZD 12-100」)の組み合わせです。
もう1本+α、思い立って某レンズを持って行ったのですが、これは別記事にて。
まずは白梅から。
d0087407_00451942.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO, 86mm(35mm換算 172mm), F9.0, 1/800秒, ISO200,FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)



あと6枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2017-02-11 02:11 | 機材関連 | Comments(2)
2015-17 機材整理 その26:E-M1 Mark II 試し撮り Part1 ~M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO でネコ撮り~
E-M1 Mark II(以下「Mark II」)が到着した土曜日午前、急いで充電(新型は2時間で充電できるのです)し、夕方の用事にかまけて散歩にでかけました。
レンズはもちろんM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO(以下「M.ZD 12-100」)です。

今回は散歩途中で出会ったネコです。

こちらに興味を持ったのか、近づいてきたトラ柄のネコ。
d0087407_00055663.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO, 100mm(35mm換算 200mm), F4.5, 1/250秒, ISO200,FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)


あと5枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2017-02-04 02:04 | 機材関連 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その25:本命来る‼
d0087407_23503104.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO, 61mm(35mm換算 122mm), F4.0, 1/80秒, ISO1600, SILKYPIX Developer Studio Pro 7

いきなり写真から始めましたが、いろいろと試し撮りしている間に本命が到着しました。
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II(以下「Mark II」)であります。

温故斬新写真展の際にM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO(以下「M.ZD 12-100」とともにさんざん試写させていただいたので、待ちに待った、というよりも、ようやく来たか、という感慨です。

今回の以前の記事で、M.ZD 12-100と導入する順番をどうするか悩んでいるようなことを書いておりましたが、M.ZD 12-100を発注後、雑誌やWebでの評価がかなり高い、値崩れもしなさそう、2016年末で有効期限が切れるオリンパス オンラインショップの割引ポイントがけっこうある、キャッシュバックキャンペーンに間に合うように、といった諸々の理由から12月に発注をかけてました。
ところが在庫がなくて、手元に到着したのは1月下旬となった次第です。
これでE-M1(初代)の導入以降、貯め続けていた機材資金はからっけつになり、2019年から2020年に予想されるMark IIIの発売に向けて、再び始まる節約の日々です(;^ω^)

さて、到着してから2回ほど週末があり、散歩がてら少しは外で撮影できたのですが、今回は恒例の開封の儀にて。



あと5枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2017-02-01 02:01 | 機材関連 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その24:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO 試し撮り Part4 ~天神橋筋商店街 酔後篇~
大阪にやってきた同僚の歓迎の飲み会にかこつけた試し撮り。
今回は後半の「酔後」篇です。

この日は久しぶりに飲みすぎたようで、帰りは乗換駅でことごとく乗り越してしまい、慌てて降りた駅ではタクシー乗り場無し、とエラい目にあいました(;^ω^)
忘れ物しなかっただけでもよかったのではありますが。

ということもあり、どこをどうやって撮ったのかはあまり覚えていませんが、ラフモノクローム1本で撮影していたようです。

「吉田類の酒場放浪記」に出てきそうなお店。
炭火焼鳥で一杯やりたいです。
d0087407_23200572.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO, 20mm(35mm換算 40mm), F4.0, 1/40秒, ISO1600, アートフィルター:ラフモノクローム, FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)


あと5枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2017-01-29 01:29 | 機材関連 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その23:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO 試し撮り Part3 ~天神橋筋商店街 酔前篇~
同僚が出張で大阪にやってきたので、こちらのメンバーと歓迎の飲み会となりました。
場所が天満あたり、と聞いていたので、これは街撮りのチャンスとばかりにE-M1(初代)とM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PROを持っていきました。

2回に分けての掲載で、今回は主に駅から店まで向かう「酔前」篇です(;^ω^)

日本一長いといわれる天神橋筋商店街のアーケードを入れて。
大阪天満宮に近いところでは鳥居を模したオブジェが吊り下げられてます。
それぞれの「鳥居」には色が書かれています。この写真に映っている3基のうち、手前2基は「桔梗」色、後ろ1基は「浅葱」色。
d0087407_23021301.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO, 12mm(35mm換算 24mm), F4.0, 1/60秒, ISO200, FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)


あと4枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2017-01-26 01:26 | 機材関連 | Comments(2)
2015-17 機材整理 その20:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO 試し撮り Part1 ~冬の公園~
週末のお散歩の供に前週に到着したM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PROを持ち出して、何枚か撮影しました。
撮影のために出かけたわけでもないので、枚数も少ないのですが、掲載していきます。

ボディはOM-D E-M1 (初代)で、撮って出しのJPEGをFastStone Image Viewer 5.8でリサイズしただけです。
撮影は近所の公園で、今回は前半部で割と地味な色味の写真で構成してます。(冬場の公園なので ^^;)

1枚目は池面に垂れる落葉した枝をフィーチャしたもの。
丸ボケは池を隔てる金網の上部に設置された有刺鉄線のトゲトゲの部分。
d0087407_21315305.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO, 100mm(35mm換算 200mm), F5.6, 1/500秒, ISO200, FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)



あと5枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2017-01-16 01:16 | 機材関連 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その17: OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO 到着‼
この週末に待望のオリンパスの新レンズM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO(以下「M.ZD 12-100」)が到着しました。

OM-D E-M1 Mark II(以下「Mark II」やこのレンズの価格が予想より高かったことから、導入順や買い方に悩んでおりましたが、このM.ZD 12-100は手持ちの機材を下取りに出して購入することにしました。

このため、長らく活躍してくれたE-5、ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD(以下「ZD 12-60」)、そして、E-M1のキットレンズであったM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO(以下「M.ZD 12-40」)が旅立っていきました。
E-5は既にだんじり祭など2台体制で臨む時以外に出番はなく、ZD12-60とM.ZD 12-40はM.ZD 12-100を使い始めると、防湿庫の肥やしになることが目に見えていたことから放出することにしました。

一方で、(買取金額が出ることで)下取り候補でもあった、LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.(以下「VE 14-150」)やZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0(以下「ZD 150」)は、まだ見ぬMark IIでも使ってみたかったことから候補から外しました。
正直なところ、VE 14-150は微妙かな、とも思ったのですが、レンズの味がオリンパス系とは違うだろうことから残した面もあります。
ZD 150は持ち出すのに「勇気」と「根性」がいりますが、EC-20との組み合わせで300mm F4(35mm換算 600mm)として使えるので、M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO持ちでない私には貴重な戦力になりえるかな、と ^^;

また、M.ZD 12-100と焦点域の被りが大きく、ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDがあることから、立ち位置が微妙になるM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROは、運動会など望遠で動画を撮影する可能性はあるので残しました。
ただ、その場合でも、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO+MC-14の組み合わせ、すなわち、56-210mm F4.0として使うことが多くなると考えてます。
M.ZUIKO DIGITAL PROシリーズで100-300mm あたりが出てくれると嬉しいのですが。
100-300mmといえば、パナソニックからリニューアル版であるLUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6 II POWER O.I.S.が発表されましたが、ズームリングの回転方向が逆で、2台使いの際に迷うのと、手振れ補正がパナソニックボディでないとフルに発揮できそうにないので、見送りですね。

うだうだと書きましたが、下取りに加えてキャッシュバックを考慮すると、実質的な費用は3万円を切ることになるので、いい買い物だったのではないかと。

さて、今回は雨などで試し撮り分が間に合わなかったので開封の儀のみで ^^;
撮影にはボディはE-M1とGM1を使用しましたが、レンズはいずれも LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.Sです。
下取りに出したZD 12-60やM.ZD 12-40の発送からM.ZD 12-100到着までの数日はこのレンズが我がシステムの「標準」ズームでした ^^;

化粧箱外観。
d0087407_14281541.jpg
ZUIKO DIGITALシリーズが銀色(灰色)系だったのに対して、M.ZUIKO DIGITAL PRO(やOM-D)は黒系です。
OLYMPUS OM-D E-M1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 24mm(35mm換算 48mm), F5.0, 1/40秒, ISO1600, SILKYPIX Developer Studio Pro 7


あと7枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2017-01-10 01:10 | 機材関連 | Comments(0)