タグ:GM1 ( 14 ) タグの人気記事
大阪街夜景 ~淀屋橋・本町界隈~
たまに掲載している夜の風景。
飲みに行った帰りにふらふらと酔っ払いながらの撮影で、こんなの撮影したっけ?というような写真も少なくありません(笑)

この日は淀屋町と本町の間くらいのお店で飲みがあり、早めについたことから、その周辺をぐるりと回って撮影してました。古いビルもあり、そこで営業している飲食店もなかなか写欲をそそるものがありました。(もちろん、そこで飲んでみたい ^^;)

この日の機材は軽量にしたいときにはこれ、Panasonic LUMIX DMC-GM1に、LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.でした。

カフェ&バー「ZeLKOVA(ゼルコヴァ)」さんの店先。
zelkovaとは木のケヤキを意味するようです。
d0087407_16465299.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 25mm(35mm換算 50mm), F5.1, 1/60秒, ISO800, SILKYPIX Developer Studio Pro 7


あと5枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2017-12-01 12:01 | 大阪 | Comments(0)
法善寺界隈
この日、所用で出かけた先が心斎橋の近くだったので、心斎橋筋をぶらぶらしながら法善寺に立ち寄りました。
ミナミのど真ん中にあるので、お寺への参詣ということでは一番多いかもしれません。

この日の機材は荷物を少なくしたいときのお伴、Panasonic LUMIX DMC-GM1に、LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.でした。

水掛不動尊に備えられたお花を。
d0087407_16360898.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 12mm(35mm換算 24mm), F3.5, 1/60秒, ISO320, SILKYPIX Developer Studio Pro 7



あと6枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2017-11-24 11:24 | 大阪 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その17: OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO 到着‼
この週末に待望のオリンパスの新レンズM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO(以下「M.ZD 12-100」)が到着しました。

OM-D E-M1 Mark II(以下「Mark II」やこのレンズの価格が予想より高かったことから、導入順や買い方に悩んでおりましたが、このM.ZD 12-100は手持ちの機材を下取りに出して購入することにしました。

このため、長らく活躍してくれたE-5、ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD(以下「ZD 12-60」)、そして、E-M1のキットレンズであったM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO(以下「M.ZD 12-40」)が旅立っていきました。
E-5は既にだんじり祭など2台体制で臨む時以外に出番はなく、ZD12-60とM.ZD 12-40はM.ZD 12-100を使い始めると、防湿庫の肥やしになることが目に見えていたことから放出することにしました。

一方で、(買取金額が出ることで)下取り候補でもあった、LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.(以下「VE 14-150」)やZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0(以下「ZD 150」)は、まだ見ぬMark IIでも使ってみたかったことから候補から外しました。
正直なところ、VE 14-150は微妙かな、とも思ったのですが、レンズの味がオリンパス系とは違うだろうことから残した面もあります。
ZD 150は持ち出すのに「勇気」と「根性」がいりますが、EC-20との組み合わせで300mm F4(35mm換算 600mm)として使えるので、M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO持ちでない私には貴重な戦力になりえるかな、と ^^;

また、M.ZD 12-100と焦点域の被りが大きく、ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDがあることから、立ち位置が微妙になるM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROは、運動会など望遠で動画を撮影する可能性はあるので残しました。
ただ、その場合でも、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO+MC-14の組み合わせ、すなわち、56-210mm F4.0として使うことが多くなると考えてます。
M.ZUIKO DIGITAL PROシリーズで100-300mm あたりが出てくれると嬉しいのですが。
100-300mmといえば、パナソニックからリニューアル版であるLUMIX G VARIO 100-300mm F4.0-5.6 II POWER O.I.S.が発表されましたが、ズームリングの回転方向が逆で、2台使いの際に迷うのと、手振れ補正がパナソニックボディでないとフルに発揮できそうにないので、見送りですね。

うだうだと書きましたが、下取りに加えてキャッシュバックを考慮すると、実質的な費用は3万円を切ることになるので、いい買い物だったのではないかと。

さて、今回は雨などで試し撮り分が間に合わなかったので開封の儀のみで ^^;
撮影にはボディはE-M1とGM1を使用しましたが、レンズはいずれも LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.Sです。
下取りに出したZD 12-60やM.ZD 12-40の発送からM.ZD 12-100到着までの数日はこのレンズが我がシステムの「標準」ズームでした ^^;

化粧箱外観。
d0087407_14281541.jpg
ZUIKO DIGITALシリーズが銀色(灰色)系だったのに対して、M.ZUIKO DIGITAL PRO(やOM-D)は黒系です。
OLYMPUS OM-D E-M1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 24mm(35mm換算 48mm), F5.0, 1/40秒, ISO1600, SILKYPIX Developer Studio Pro 7


あと7枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2017-01-10 01:10 | 機材関連 | Comments(0)
2016年 ありがとうございました (^^)/
今年も忙しさは増すばかりで、先週のクリスマス3連休も予定を変更して半分は仕事でした。
達成感はあったにしろ、あまりよろしくない方向ではあります(笑)

とはいえ、幸いにして倒れることもなく、ストレスチェックも全く問題ないレベル(ふしぎ~)で、写真展やだんじり祭が節目節目の心の張りにつながっているのかもしれません。
機会を与えていただいてるご関係の皆様に深く感謝いたします m(_ _)m

今年を振り返ると、ブログ更新はちょぼちょぼでしたが、印刷枚数は過去最高だったかもしれません。
A4、さらにA3サイズにプリントすると、PCの画面で見るよりもずっと迫力を感じることができるので、とても楽しいです。
それに比例して空のインクカートリッジはてんこ盛りに…

ブログに関しては機材関係か写真展ばかりで、いかに作品撮りに出かける機会が少ないかを如実にあらわしていますな ^^;
機材関係もまだ書ききれていないものがあるので、早めにアップしたいなぁ、とは思ってます。
タイトルが「2015-16 機材整理」なのにもう2016年が終わってしまうのがイタいところです(笑)

それでは今年最後の1枚は夏の旅行で訪れた八ヶ岳高原ロッジのロビーの暖炉。
真夏とはいえ、高原の夜は涼しく、暖炉には火が入っていました。

d0087407_18181984.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 32mm(35mm換算 24mm), F5.6, 1/6秒, ISO1600, SILKYPIX Developer Studio Pro 7

来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください (^_^)/~

[PR]
by ohkujiraT | 2016-12-31 00:31 | お知らせ | Comments(0)
モノアイ
某所を散策中に見かけた、とある建物の一部です。

「あ、ギャンだ(モノアイレールが十字じゃないけど)」とばかりにそれらしく見えるように切り撮りしました。
丸い部材はピンクに光っているわけではないので、全体をモノクロにしてごまかしてます ^_^;
破壊されて擱座したモビルスーツ、とすれば、光ってなくてもいいかも ^_^

ちなみに、星形のモノアイレールを持つモビルスーツとしてはゾックがそれに近いのですが、私のイメージはギャンなのです(十字じゃないけど ^_^)

機材はお散歩用に活躍中のPanasonic LUMIX DMC-GM1にLUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.,を装着して撮影してます。
また、モノクロはパナソニック版の「アートフィルター」であるクリエイティブコントロールのうちダイナミックモノクロームを使用してます。
クリエイティブコントロールにモノクロは4種あるのですが、ラフモノクロームと並んで好みです。
d0087407_17434063.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 18mm(35mm換算 36mm), F5.0, 1/160秒, ISO200, クリエイティブコントロール:ダイナミックモノクローム, FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)

今年はここ2-3年では考えられないペースで1月末まできました。
その秘密は正月休みの予約投稿でありました。
それ以降に作成できたのは、OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 発表の記事くらいでして…
2月以降は… できたらアップします f(^_^)

[PR]
by ohkujiraT | 2016-01-28 01:28 | 街中 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その10:Lomography Experimental Lens Kit Part4 ~Standard Lens 24mm F8~
Lomography Experimental Lens Kitの4回目、標準レンズである Standard Lens 24mm F8 で撮影した写真です。
最短撮影距離は60cmと寄れないので、スナップ用途がメインになるのかな、と思ってます…

トンネル内から出口方面をクリエイティブコントロールのダイナミックモノクロームで。
d0087407_16091773.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, Lomography Standard Lens 24mm F8, 24mm(35mm換算 48mm), F8.0, 1/80秒, ISO3200, クリエイティブコントロール:ダイナミックモノクローム , FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)


あと4枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2016-01-24 01:24 | 機材関連 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その9:Lomography Experimental Lens Kit Part3 ~Wide-Angle Lens 12mm F8~
Lomography Experimental Lens Kitの3回目、今回は広角レンズである Wide-Angle Lens 12mm F8 で撮影した写真です。

最短撮影距離は20cmと比較的寄れるので、前回のFisheye Lens 160° F8ほどでないにしても寄ってみました。
ただ、このレンズと組み合わせるGM1の標準ズームである LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.も12㎜時の最短撮影距離が20cmなので、Lomography らしい描写を楽しむ以外のメリットは少ない、ともいえます(苦笑)

その6の2枚目、3枚目と同じ場所のウサギ
d0087407_14491543.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, Lomography Wide-Angle Lens 12mm F8, 12mm(35mm換算 24mm), F8.0, 1/125秒, ISO1000, FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)


あと4枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2016-01-20 01:20 | 機材関連 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その8:Lomography Experimental Lens Kit Part2 ~Fisheye Lens 160° F8~
Lomography Experimental Lens Kitの続きで、各1回ずつ、それぞれのレンズで撮影した写真を掲載します。
今回はある意味ではインパクトのある Fisheye Lens 160° F8 です。
このレンズは焦点距離が特に記載されていないので不明なのですが、発売直後にテストされているシャンプーハットさんのブログによると、5-6mm程度(35mm判換算で10-12mm)ではないか、とのことです。(SAMYANG 7.5mm F3.5 Fish-eye Lens との比較で)
私の手持ちのレンズで一番の広角レンズとなりました。
また、最短撮影距離は5cmなので、どんどん近づいて撮るのが基本かな、と思ってます。

ありがちではありますが、どんどん寄るとなると、真っ先に思い浮かぶのはこういう被写体でして(苦笑)
d0087407_14212347.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, Lomography Fisheye Lens 160° F8, 焦点距離不明, F8.0, 1/125秒, ISO200, FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)


あと3枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2016-01-16 01:16 | 機材関連 | Comments(4)
2015-17 機材整理 その6:LUMIX DMC-GM1 Part5 ~BCL-0980 Fisheye~
LUMIX DMC-GM1で撮影した写真の4回目。
前回のボディキャップレンズBCL-1580に続き、BCL-0980 Fisheyeを装着して撮影した写真です。

フィッシュアイレンズといえば興味はあるのですが、利用頻度を考えるとなかなか手を伸ばしづらいレンズです。
そんなところに出てきたのがボディキャップレンズ。実売で1万円を切っているので、お試しレンズとして使うにはいいところついてます。
暗いレンズではあるのですが、室内を広く撮影したい時に活躍してくれてます。
と言いながら、今回の撮影場所は薄曇り屋外。ハーベストの丘です。

ニワトリにこれでもかとにじり寄って撮影してます。
人に慣れているの全く逃げようともしません。
d0087407_21402275.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, OLYMPUS BCL-0980 Fisheye, 9mm(35mm換算 18mm), F8.0, 1/125秒, ISO320, FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)


あと4枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2016-01-08 01:08 | 機材関連 | Comments(0)
梅開花
年末年始は暖かな日が続いておりましたが、その陽気に誘われてか、近所の梅が咲いてました。
間もなく寒さも戻ってくるようなので、開花ペースもいったんフリーズすると思われますが、楽しみですね。

LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.の最短撮影距離は、12-20㎜で20cm、21-32mmで30cmであり、梅のアップを撮るには厳しかったので、マクロレンズも欲しいなぁ、と思ったのでありました(笑)
d0087407_13222981.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S., 32mm(35mm換算 64mm), F7.1, 1/200秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 5

[PR]
by ohkujiraT | 2016-01-04 01:04 | | Comments(4)