タグ:E-330 ( 143 ) タグの人気記事
ありがとうござます!! 累計訪問者 15万人、累計ページアクセス 30万!!
今週、10/15(木)に累計ページアクセスが30万に達しました。また、先月、9/23(火)には、累計訪問者(ユニークユーザー)が15万人を超えております。本ブログにお越しいただいた皆様に感謝いたします!!

仕事の繁閑で記事の更新頻度が上がったり下がったりして不安定ではありますが、まだまだ続けて参りますので、今後ともご愛顧ください mOm

写真は昨年12月に撮影した金剛山の朝焼け。ちょうど筋状の雲がでており、朝やけが反射しておりました。
d0087407_7495754.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 43mm(35mm換算 86mm), F6.3, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro
[PR]
by ohkujiraT | 2009-10-16 23:59 | お知らせ | Comments(16)
喰い過ぎメタボで肥える人 1day 大阪 その5(最終回):キタにて
2月から引っ張ってきたこのシリーズもそろそろ決着をつけねばなるまい。そう、撮影時期からまる1年が経過してしまったのだ。

この時の機材は最軽量セットとしてOLYMPUS E-330+ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8だった。それが今やOLYMPUS PEN E-P1+M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8を導入し、街中でも気にせずカメラを構えられるようになった(E-330だと、パンケーキとはいえ、少々大きさが気になっていたのは否めない)。
時が流れるのは早い、と言わざるを得ない(歳はとりたくないものだが…)。

なお、「その1」でも述べたが、このシリーズのみ、この文体となる。

鶴橋を経由して最終目的地(=宴会の場だ)の「キタ」と呼ばれる梅田・北新地界隈へと向かった(ちなみに「その4」に掲載した難波や道頓堀界隈が「ミナミ」と呼ばれる)。梅田ではカメラ店を巡り、H殿が情熱を傾ける中判・大判機材を見て回った。

ヒルトンプラザ ウエストを道を挟んだイースト側から撮影。
OLYMPUS PEN E-P1 試し撮り その10:夜の街角」の3枚目と同じ場所から撮影したものだ。25mm(35mm換算 50mm)と17mm(35mm換算 34mm)の画角の違いがわかる。
d0087407_2319858.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 35mm(35mm換算 70mm), F3.2 1/60秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

最後の1枚は…
[PR]
by ohkujiraT | 2009-09-29 23:42 | 大阪 | Comments(18)
喰い過ぎメタボで肥える人 1day 大阪 その4:道頓堀界隈
3月の終わりに「その3」を掲載して以来、5ヶ月近くが過ぎた。Panasonic LUMIX DMC-GH1、OLYMPUS PEN E-P1(以下「E-P1」)の発表や試し撮り、他のシリーズもあり、放置してしまった。
気になっていたが、頃合いよくE-P1による法善寺の写真を掲載したこともあり、同じく法善寺でも撮影した本シリーズを再開することにした。
当日の使用機材がOLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8という、先代の街中撮影機材ということもあり、比較としても面白いと信じる。

なお、「その1」でも述べたが、このシリーズのみ、この文体となる。

名古屋から来られたH殿、P氏、D氏は、難波でお昼を食べたい、ということで、住吉大社から阪堺電車で天王寺に向かい、地下鉄御堂筋線で難波へと到着した。南海本線で直接難波へ向かわなかったのは、阪堺電車に乗るため、とは前回記載した。

さて、難波でどこで食べるか秘かに思案していたところ、名古屋の3氏は新歌舞伎座の近くにある「大阪ぼてぢゅう 西店」に行きたい、とおっしゃる。
はて、繁華街から少し外れた場所でもあり、ピンポイントでマニアックな…、と思ったところ、JR東海ツアーズ(と記憶している)の新幹線チケットと各種クーポン券をセットにしたツアーが発売されており、それを利用してこられているのだった。そして、そのクーポン券の1つがこの「大阪ぼてぢゅう 西店」という次第。なんと、昼食だけでなく4人前のお好み焼きの素が入ったお土産までついている大盤振る舞い、お得感は高いようだ。

ところで、今回の記述にあたり、「大阪ぼてじゅう」をちょっと調べたところ(西店だったかどうか確認したかったのだ)、3つの「ぼてぢゅう」グループがあることがわかった(京都「王将」と「大阪王将」のようだ→京都「王将」は京都が店名についているわけではなく、「大阪王将」と区別する時の言い回しだ)。
創業者から「のれん」を継承した「ぼてぢゅうグループ」、創業者の一族が経営する「ぼてぢゅう総本家」、別系統のと思われる「大阪ぼてぢゅう」である。
上記のネタ元のWikipediaに、「ぼてぢゅう」というキーワードで3つのグループを簡単に記載しているので、興味があれば参照してもらいたい。

それ以外にも同じようなことがあるようで、今月発売の雑誌「大阪人」9月号に豚まんで有名な「蓬莱」に関する記事があった。記事自体は戎橋筋商店街にある「蓬莱本館」での観光客向けの豚まん体験プログラムに関するものであったが、その前ふりで3つの「蓬莱」に関する記述があった。
曰く、1945年に幼友達3人で始めた「蓬莱食堂」は「豚まん」が大ヒット商品となり、1964年に「蓬莱本館」、「551蓬莱」、「蓬莱別館」として3人それぞれの道を歩むようになったとのこと。

閑話休題、写真へと移ろう。

道頓堀界隈は動物の立体看板が多いことでも有名だが、その1つである、ふぐの「づぼらや」。
d0087407_2157691.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 35mm(35mm換算 70mm), F4.5 1/125秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと5枚ござる!!
[PR]
by ohkujiraT | 2009-08-15 22:59 | 大阪 | Comments(8)
桜の散歩道
今日は子供を連れてちょっと離れた公園までお散歩の後、家に戻ってからPCの高速化作業を半日かけてやっておりました。

半年ほど前にWindows XPを再インストールしたものの、最近はブログの写真をアップロードするための画面を表示する(アップロードそのものでなく)だけでも、以前はボタンをクリックするとすぐに出てきたのに、ワンテンポあくような状況で、画像の表示やRAW現像にいたってはちょっとしたストレスものでした。

そこで、「XP & ビスタ 軽く! 速く!」という特集を組んでいた日経PC21を今週入手して早速とりかかりました。記事中で紹介している高速化手法を使い…
●不要なソフトウェアの完全削除(通常のアンインストールでは残ることがあるレジストリ設定やフォルダも含め)
●システムファイルを含むハードディスクのデフラグ(Windows付属ツールでは効率が良くないらしい)
●不要なレジストリ設定の削除
●レジストリのデフラグ
●不要な常駐ソフトやサービスの停止
といったことを実施しました。結果、体感上はけっこう改善されてます。アップロード画面表示も以前のように一瞬で表示されますし、画像処理も早くなりました。

それに加えて…
●めもりーくりなーの常駐(メモリーリークを定期的に解消)
により、長時間使っていても快適になりそうです。

ただ、特集の中にハードディスクの健康状態をチェックするツールも紹介されていて、これも試したところ、「正常」「注意」「危険」の分類のうち、「注意」という結果に… ちょっとずつ壊れてきているようです(滝汗)。

気を取り直して…
今日は都合で、機材を軽めにしたかったので、E-330+ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 のみで出かけました。散歩道に咲き始めた枝の桜を狙うことを想定しての望遠レンズでした。

この近辺では、ソメイヨシノより少し早めに満開になるヤマザクラ系と思われる桜。
d0087407_23283962.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6, 150mm(35mm換算 300mm), F5.6, 1/320秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと4枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2009-03-28 23:59 | 近所のお散歩 | Comments(10)
喰い過ぎメタボで肥える人 1day 大阪 その3:阪堺電車
2月の終わりに「その2」を掲載して以来、またしばらく空いてしまった。なにゆえ??と、3月の記事を眺めて見ると、半分以上はレンズを買っただの、GH1が発表されただの、PCが壊れたかも、といった機材関係に費やされてたので無理もないといえる。

さて、住吉大社で名古屋から来られたH殿、P氏、D氏と合流してひとしきり撮影したあと、関西組のPさん、Mさん、Jさんが合流した。が、関西組は住吉大社を撮影するいとまもなく、名古屋組の心の赴くままの行動に巻き込まれるのであった。しかし、決して思いつきの行動ではなく、黒幕の立てた綿密な計画に裏打ちされているとは、この時は知る由もなかった…

なお、「その1」でも述べたが、このシリーズのみ、この文体となる。

そう、名古屋組は阪堺電車にのって難波に行きたい、難波でお昼と食べたいというご希望だった。
阪堺電車は大阪と堺を結ぶ路面電車で、同じ大阪市内の天王寺から住吉公園までを結ぶ上町線、合流前に名古屋組が串カツ屋で足止めされた「新世界」のある恵比寿町から堺市の浜寺公園までを結ぶ阪堺線の2系統が運行されている。
住吉大社のある住吉駅で両線は交差しており、乗り換えすることもできる(といっても、路面電車なので、道路を渡って移動する必要がある)。

住吉駅の待合エリアの柱。年季が入っていた。
d0087407_2349844.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 35mm(35mm換算 70mm), F8.0 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚ござる
[PR]
by ohkujiraT | 2009-03-26 23:59 | 大阪 | Comments(14)
カーネル・サンダース、発見さる!!
彼が戎橋から道頓堀川に没したのは、はるか24年前、前世紀にして昭和の時代の1985年秋。阪神タイガースが日本一になった年でした。それ以来、阪神タイガースは18年にわたって優勝から見放され、リーグ優勝はしたものの、日本一に輝くことはありませんでした。人々は言いました「カーネル・サンダースの呪い」と。

テレビ番組などで捜索しても見つからなかったカーネル・サンダースがとうとう発見されました。発見されたのは戎橋の下流、約200メートルの川底でした。この引き上げの際、「阪神ファンの現場監督は引き上げられた瞬間、「カーネルや」と叫んび、通行人らも「オーッ」とどよめいた(毎日新聞)」らしく、現場に居合わせたかったですね~(野次馬根性満載 ^_^;)。
TVでみた工事関係の方の誇らしげな顔が微笑ましかったです。
また、発見後、「現場周辺は報道陣であふれ、上空にはヘリコプターが飛び回った(朝日新聞)」ということに、大阪らしいなぁ、という感慨を抱きました。みんな気にしてたんですね ^_^

はたして、呪いが解けて阪神タイガースは日本一になるでしょうか!?(下半身はまだ見つかってませんが… → 見当はついているとのこと)

ということで、「喰い過ぎメタボで肥える人 1day 大阪」の際に撮影した戎橋。
欄干が新装されて出っ張ったり、道頓堀川の水辺整備の一環で水辺に近い遊歩道(とんぼりウォーク)が設けられたりと、当時の面影はなくなっています。
撮影したのもその遊歩道からで、ちょうど「グリコの看板」の川向いから「かに道楽」の方を向いて撮影しています。
記事でここにたどり着くのはもう少し先です ^_^;
d0087407_22454925.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F5.0, 1/200秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro
[PR]
by ohkujiraT | 2009-03-10 23:32 | 大阪 | Comments(20)
喰い過ぎメタボで肥える人 1day 大阪 その2:住吉大社 Part2
その1」をアップしてしばらくたっていたが、下の記事のコメントにて、D氏に発見されたこともあり、あわてて「その2」を掲載することにした。

なお、「その1」でも述べたが、この連載のみこの文体での記述となる。

しばらく住吉大社で撮影した後、名古屋からこられたH殿、P氏、D氏と合流。4人で散策&撮影を開始した。
その1で、街中の撮影を考慮して軽装備にしたと記述したが、御三方もGR Digitalやパンケーキレンズを装着したPentaxと軽装備であった。「喰い過ぎメタボで肥える人」が今回の趣旨ということから、体力を消費する重装備でないのは当然であろうか。

反橋(そりばし;「太鼓橋」と呼ばれる方が有名)を斜め横から撮影。
ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter EC-14 を装着している。軽装備なので、念のため持っていった(Exif情報を見て思い出した)。
d0087407_1832821.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter EC-14, 35mm(35mm換算 70mm), F5.0 1/125秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚ござる
[PR]
by ohkujiraT | 2009-02-28 19:02 | 大阪 | Comments(18)
喰い過ぎメタボで肥える人 1day 大阪 その1:住吉大社 Part1
2008年8月のある日、「京都 食べ歩き撮影会」でご一緒させていただいたH殿より、某SNSを通じて、「喰い過ぎメタボで肥える人 1day 大阪」を実施する、との指令が下った。
H殿といえば、大判の楽しさを熱く語っておられた方だ。また、同じくご一緒させていただいたP氏、今回初めてのD氏も大阪に来られるという。また、関西圏からは、いつも撮影会でお世話になっている京都のPさんやMさん、神戸のJさんもこられるが、大阪在住はどうやら私のみ…
これはいつも行かずばなりますまい!!
こうして、2008年9月某日、このイベントは挙行された。

H殿、P氏、D氏は新幹線で大阪に入り、私は家の用事を済ませて大阪市内へ。
家を出た時にH殿に電話したところ、これから通天閣(串カツで有名な新世界にある)に向かい、その後、阪堺電車(路面電車)にて、住吉大社へ向かうとのこと。ということは、住吉大社で合流するのがよかろう、と住吉大社での再開を約した。

住吉大社に到着後、H殿に電話したところ、まだ新世界いるという。電話口のむこうからは、えらく楽しそうな雰囲気が感じられるが、イマイチ理由がわからなかった。合流後に聞いたところ、串カツ屋のお姉ちゃんの笑顔につられて、早速ビールと串カツに舌鼓を打っていたとのこと。今回の趣旨を見事に実行しているといわざるを得ない。
私はと言えば、その時間を利用して撮影していたのは言うまでもない(今回の趣旨に従って、甘いものでも食べているべきだったかもしれない)。

さて、今回の機材は街中ということを考慮して、なるべく目立たない装備を選択した。E-330とZUIKO DIGITAL 25mm F2.8だ。バッグもそれが入るだけの小さなものにした。

35mm換算50mmの単焦点ということもあり、今回の写真現像にあたっては、トリミングを多様している。大幅にトリミングした場合は両方載せることにする。

また、文体がいつもと違うこともご容赦願いたい。今回に限っては、なんとなくこちらの方がすっきりくるためだ(でも書き慣れないので、ちょっとしんどい^_^;)。

住吉大社の反橋(そりばし;「太鼓橋」と呼ぶ方が有名)。ちょうど職員の方が橋の前を通りかかったところを撮影。遠かったのでトリミングしている。
d0087407_081618.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F4.5, 1/125秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと4枚ござる
[PR]
by ohkujiraT | 2009-02-11 23:59 | 大阪 | Comments(14)
太宰府一本勝負! その7:太宰府天満宮 残り福の紅葉
今週は、今年に入って最初の仕事のヤマを迎えていて、ブログの更新もままならない状態でした。来週後半くらいからは落ち着いてくる予定なのですが…
今日は睡眠不足を補うべく長めに寝て、疲れを癒すべく?家でだらだらしております(笑)。

さて、太宰府一本勝負!の7回目、今回が最終回となります。

本殿から見えた紅葉を撮るべく、回廊部分の向こう側にまわり込みました。
ここは本殿の東側にあたり、菓祖 田道間守を祀る中島神社などいくつかの祠があります。

本殿の北東側にある「誠の滝」付近。もっと絞ればよかったですね~。
d0087407_17125094.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F4.5, 1/125秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと4枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-01-31 17:30 | 福岡 | Comments(12)
太宰府一本勝負! その6:太宰府天満宮 本殿
今回は回廊に囲まれた太宰府天満宮の本殿エリアです。

外側から楼門を撮影。楼門の向こうには本殿が見えます。
d0087407_22433759.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F4.0, 1/125秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-01-20 23:17 | 福岡 | Comments(14)