<   2010年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
OLYMPUS E-5 試し撮り その4:ドラマチックな空模様
ドラマチックトーンに曇り空は似合います。
青空もよいかと思うのですが、曇天だと緊張感・切迫感がより強調されるような気がします。

ということで、曇り空を主体に撮影したものを何枚か掲載します。
使用したレンズは同じく ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 です。

大阪湾方向。左下の山並みは淡路島、右下は六甲山系。かろうじて明石海峡大橋が見えています。
RAW画像では厚い白っぽい雲が広がるだけですが、ドラマチックトーンになると嵐になりそうです。
ホントにこんな空なら家でじっとしていたでしょうね~ ^_^
d0087407_0174384.jpg



あと3枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-10-31 00:32 | 機材関連 | Comments(16)
OLYMPUS E-5 試し撮り その3:ドラマチックな道すがら
試し撮りに出かけた陶荒田神社は上之地区にあります。
周辺は古くからの住宅と農地、そして、最近開発されたモダンな作りの住宅地が混在している地域でした。

陶荒田神社への道すがら、これまたドラマチックトーンで撮影したスナップを掲載します(曇天のドラマチックトーン日和だったので ^_^)
使用したレンズは前回までと変わらず ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 です。

農地の中を通る細い道。ゆるいカーブを描いていたのがツボでした。
d0087407_02586.jpg



あと3枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-10-30 23:59 | 機材関連 | Comments(3)
OLYMPUS E-5 試し撮り その2:陶荒田神社 ドラマチックトーンとVIVIDの比較
ということで、ドラマチックトーンにはまってしまったのですが、では今までの設定で撮ったものとどう違うのか興味はありませんか?
その点はとても興味があったので、撮り比べをしてみました。手持ち撮影なので、ほぼ同じ位置からの撮影ということはご容赦のほどを…

先にドラマチックトーン、次にVIVIDで撮影したものを掲載しています。
細かい話ですが、カラーモードとアートフィルターが同じピクチャーモード内に入っているので、切り替えが楽でした(VIVIDは2番目、ドラマチックトーンは最後で循環するので、スーパーコンパネでピクチャーモードを選択したら、ダイヤルを2つ回すだけで切り替えできます)。
使用レンズは、ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 です。

ドラマチックな鳥居
d0087407_20154696.jpg



VIVIDな鳥居
d0087407_2016286.jpg



あと6セットあります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-10-29 21:13 | 機材関連 | Comments(10)
OLYMPUS E-5 試し撮り その1:陶荒田神社 ドラマチックな境内
現在、「陶器大宮御祭禮」、すなわち、だんじり祭を連載しているのこともあり、その奉納先である陶荒田神社を撮影先に選びました。
空は台風の影響を受けて厚い雲に覆われた「ドラマチックトーン日和」。今までなら残念がるところですが、今日はそうでもありません ^_^

いやぁ、ドラマチックトーン、はまりますよ。今まで一番多様していたラフモノクロっぽいところもあり、とてもいいです。
ということで、ほとんど全てをドラマチックトーンで撮影してしまいました。以下、全てドラマチックトーンの撮って出し(リサイズ有)です。

狛犬越しに鳥居の扁額を。石肌の質感が強調されます。
d0087407_19545069.jpg



あと5枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-10-29 20:06 | 機材関連 | Comments(0)
OLYMPUS E-5 到着!!
今日は、OLYMPUS E-5の発売日でした。(たしか、Panasonic GH2やNikon D7000も ^_^)
オリンパスオンラインショップで予約していた私は幸いにも昼前に受け取ることができました。
その後、液晶保護シールを貼ったり、日付など各種設定ししてから撮影に出かけました。

試し撮りシリーズはいくつかの記事に分けて掲載しますが、まずはお約束の開梱場面を ^_^
写真は価格.comに掲載したものと同じですが、記録として残しておきます。

まずは E-3 + ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 で撮影。
オリンパスロゴの入った段ボールを開けるとE-5ロゴがプリントされた箱が…
d0087407_19281280.jpg



あと3枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-10-29 19:38 | 機材関連 | Comments(0)
陶器大宮御祭禮(だんじり祭) 2010 その6:辻之へ
坂を上りきり、辻之地区に入った高蔵寺のだんじりは、目的地である辻之会館(公民館)を目指して進みます。

その5の最後の1枚にあった幟と提灯のそばにはお地蔵さんが鎮座していました。明治の頃に建立されたものでしょうか。
d0087407_019837.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 14mm(35mm換算 28mm), F7.1, 1/320秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと6枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-10-28 23:59 | だんじり祭 | Comments(4)
陶器大宮御祭禮(だんじり祭) 2010 その5:上り坂
その4で岸池交差点まで下ってきた高蔵寺のだんじりは、最初の目的地である辻之会館を目指します。
そして、ここからは何段かの坂を上っていく道を辿ることになります。

岸池交差点から泉北北線に入り、すぐに三原台三丁の交差点を左折して辻之地区に向かいます。
交差点からほぼ折り返す形でいきなり坂道が始まります。
d0087407_22425617.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 41mm(35mm換算 82mm), F6.3, 1/250秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと5枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-10-25 22:52 | だんじり祭 | Comments(16)
陶器大宮御祭禮(だんじり祭) 2010 その4:下り坂
陶器大宮御祭禮は、泉北ニュータウンの北側に位置する陶荒田神社に奉納するお祭りです。
泉北ニュータウンのど真ん中に位置する高蔵寺地区を除く他の地区は陶荒田神社の周りにあることから、高蔵寺のだんじりは泉北ニュータウンの道を抜けて陶荒田神社に宮入りします。
また、各地区のだんじりは、宮入り以外でも他の地区に出かけて、その地区のだんじりと一緒に「おじぎ」(だんじりを前後に傾けたり回転させたり)など見せ場を作り、互いの親交を深めていきます(無意味に走り回っているわけではありませんよ ^_^)。おかげで、立体交差のある泉北ニュータウン内の道では、他の地区のだんじりも含めて、その2その3のような俯瞰位置から撮影することができるわけです。

高蔵寺から陶荒田神社方面に向かうには、いったん坂を下ってから上る道を通ることとなります。
今回は、その3の道が終わる竹原大橋東詰交差点から坂を下りきった岸池交差点手前の休憩場所に至る道での写真を掲載します。

竹原大橋東詰交差点の通過直後。
d0087407_054134.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 123mm(35mm換算 246mm), F13.0, 1/320秒, ISO500, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと6枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-10-24 23:15 | だんじり祭 | Comments(10)
陶器大宮御祭禮(だんじり祭) 2010 その3:だんじり渋滞
ここ一月ほどPCの調子があまりよろしくなく、突然ブルースクリーンで落ちることが増えてきていました(ひどい時は何もしていなくてもその繰り返し)。また、今までになかった大きさのモーター音が聞こえてきたりしていたので、さすがに5年の歳月には勝てなかったというところでしょうか。
そこで、ホントに壊れる前にPCを入れ替えました。といっても、本来的には昨年秋のWindows 7の登場にあわせて入れ替えるつもりだったのですが、もたもたしている間に年明けにUSB 3.0が出てきて、今年の秋モデルくらいからノートPCに搭載されるだろう、という記事を見て少し待つ気になりました(さすがにPC用の予算には手をつけてませんでした ^_^;)。
増大するデータ容量を4-5年のスパンで考えると、メモリーカードリーダーからの読み込みや外付けハードディスクへ書き込むための外部インターフェイスは少しでも早い方がいいだろう、ということもあり、待った次第です(仕事が忙しくて、そんなにPC を使わないだろう、という読みもありましたが)。

今日、朝から断続的にセットアップ作業を続け、一通り使えるようになりました。さすがに5年の技術進歩は大きく、快適に使えます。ただ、Gmailだけはとても遅くなったので、要調査ですが…

さて、その2で、miyatannaotanさんから「渋滞にはしっかりとはまってしまいました^^; 」というコメントをいただきました。
南大阪では、和泉・河内の各地域で、少しずつ時期をずらしてだんじり祭りがおこなわれているため、うっかり近隣の地域に車で出かけると、その地域のだんじり祭りに出くわす時があります。
私もいままで数回ありましたが、「どんなだんじりかなぁ~」、「どんな掛け声かなぁ~」と観察するのも楽しいですよ(地域ごとに違いがあるので)。

ちょうど次の撮影ポイントでだんじりの後ろを車の列が並んでいる写真がありましたので、それを掲載します。

この道路には泉北高島屋と専門店街の駐車場、別のショッピングセンターの駐車場への入口・出口があるため、交通量が少なくありません。そのため、だんじりの後には駐車場に出入りする車が連なることになります。といっても数百mの区間なので、交通がマヒするような大きな影響があるわけではありませんが。

後方に泉北高島屋と専門店街の駐車場への導入路があります。
d0087407_2341285.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 169mm(35mm換算 338mm), F7.1, 1/320秒, ISO160, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと2枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-10-23 23:52 | だんじり祭 | Comments(8)
陶器大宮御祭禮(だんじり祭) 2010 その2:高倉寺交差点
今年の陶器大宮御祭禮(だんじり祭)に出かけたのは2日目である10月10日(日)午前、高蔵寺の皆さんは前日の雨の中に続いてこの日も朝早くから高蔵寺地区内でだんじりを牽いていました。
撮影を始めたのはちょうど他の地区へ移動するところからです。

高倉寺交差点へ向かう道へ。
歩道橋の上から撮影。ちなみにこの歩道橋、道を3つ跨いでおり、歩道橋というよりも、歩行者専用道がたまたま車道を跨いでいる、といった方がよいでしょう。おかげでこの先の高倉寺交差点とともに俯瞰位置から撮影しやすいポイントでもあります。
d0087407_0184650.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 50mm(35mm換算 100mm), F6.3, 1/500秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと5枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-10-16 23:43 | だんじり祭 | Comments(14)