<   2010年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
宮古島 2009 その12:海峡の風景
今日、オリンパスからE-5のカタログが届きました。
フォトフェスタ、フォトパス感謝祭の案内も記載したE-5カタログ送付カバーレター、宮崎あおいさん & E-PL1をプリントしたクリアフォルダー、そして、E-5のカタログ。
カタログ自体はPDFをダウンロードして見ていましたが、岩合さんの深い森に佇むシカ、海野さんのチョウ、薬師さんの空を舞うスノーボーダーの写真を見開きで見ることができたのは良かったです。また、山岸さんが沖縄でモデルさんをドラマチックトーンで撮影した写真は迫力ある絵画のようでした。
うむぅ~、これは楽しみです(自分の腕はおいといて ^_^;)

さて、その沖縄に戻ります。前回に引き続き、来間島の竜宮展望台から撮影した写真を掲載します。今回は宮古島側を撮影したものです。

宮古島と来間島を結ぶ来間大橋。来間島側には漁港があります。
d0087407_2385636.jpg

OLYMPUS PEN E-P1, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 9mm(35mm換算 18mm), F10.0, 1/500秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと5枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-09-27 22:42 | 沖縄 | Comments(16)
宮古島 2009 その11:竜宮展望台
長間浜でひとしきり撮影して一段落した時、突然のスコールに見舞われ、慌てて車に引きあげました。
それで、そのまま来間大橋にほど近い竜宮展望台に向かいました。ここにあるカフェでお昼をとるつもりだったので、ついでに展望台にも上った次第。
海沿いの高台にあり、周りに高い建物がないので、見晴らしがとてもよかったですよ。

竜宮展望台からの写真は2回に分けて掲載します。今回は展望台周辺から来間島内陸部方面、次回に宮古島方面を掲載します。

これが下から見上げた竜宮展望台。
d0087407_2340692.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 14mm(35mm換算 28mm), F9.0, 1/250秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと5枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-09-26 23:59 | 沖縄 | Comments(8)
OLYMPUS E-5 に触ってきました!!
昨日、オリンパスプラザ大阪にE-5を触りにいってきました。飛び石連休の谷間の平日で、お昼過ぎだったこともあり、触り放題でした。他社の最新機を触っていないのでそれとの比較できませんが、全般的にE-3、アートフィルター部分に関してはPEN E-P1より着実に進化してます。

画質に関しては、展示されていた他社との比較サンプルでは遜色ないレベルに見えます。PDFカタログに掲載されている岩合さんや海野さんが撮影されたサンプルはとてもいい写りなので、早くハードコピーでも見てみたいですね。

高感度ノイズは、背面液晶で拡大表示して見た限り、ISO1600まではISO AUTOの上限に設定しておいても大丈夫そうです(E-3はISO800上限に設定)。場合によってはISO3200も行けるかもしれないですね。このあたりは届いてから確認したいところです。

アートフィルターの処理はPEN E-P1に比較するととても速く、PEN E-P1では処理に時間のかかるラフモノクロームやトイフォトもほぼ瞬時に処理が終わります。新画像処理エンジンのTruePicV+のパワーが生きているといえますね。E-P1ではラフモノクロームを多用してましたが、HDRっぽいドラマチックトーン(カタログの山岸さんの写真もよかった!!)や古い建物を撮影する際によさげなジェントルセピアも使ってみたいですね。

動画に関しては、現在、LUMIX GH1のAVCHD形式で撮影してDIGAで管理、と静止画のPC管理とは別になっているので、ほとんど使うことはないと思いますが、E-5だけ持ち出した時に動画「も」撮れるというのはありがたいです。
こちらもPEN E-P1比ではラフモノクロームやトイフォトの動画が超カクカクだったものが、かなり改善されています(それでもスムーズではないですが)。割り切ると、前者の方が味があっていいのかもしれませんが ^_^;

ということは、フリーアングル液晶を使ってのライブビュー撮影が多くなると予想されるため、イメージャAF(コントラストAF)の早いレンズが欲しいところです。E-5のWebを見る限り、すべてのフォーサーズレンズでイメージャーAF使用可能とのことですが、手持ちの旧型ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5ではそれほど期待できそうにないので、イメージャーAF対応に改良されたZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ、あるいは、爆速位相差AFも狙ってZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWDを導入することを考えてます(新品は買えないので中古を探します…)。
ずっと入れたいと思っていて、リニューアルがあるかもと思いとどまってきたZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro、キレのある描写で「ファインディテール処理」との組み合わせがよさそうなZUIKO DIGITAL 11-22mm F2.8-3.5の中古がかなり出回っているので、どれを優先すべきか悩ましいです。

なにはともあれ、E-5は間違いなく撮影の幅を広げてくれそうなので、キャンセルせずにこのまま導入の運びとなりそうです。楽しみですね。

写真は偶然PEN E-P1で撮れたHDRっぽい画をRAW現像でさらに強調してみました。
d0087407_1243344.jpg

OLYMPUS PEN E-P1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 15mm(35mm換算 30mm), F4.1, 1/60秒, ISO400, SILKYPIX Developer Studio Pro

E-5 発表・試し撮り INDEX
OLYMPUS E-5 に触ってきました!!(2010年9月25日掲載)
ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro 到着!!(2010年10月8日掲載)
フォトパス感謝祭(大阪会場)に行ってきました!!(2010年10月9日掲載)
OLYMPUS E-5 到着!!(2010年10月29日掲載)
試し撮り その1:陶荒田神社 ドラマチックな境内(2010年10月29日掲載)
試し撮り その2:陶荒田神社 ドラマチックトーンとVIVIDの比較(2010年10月29日掲載)
試し撮り その3:ドラマチックな道すがら(2010年10月30日掲載)
試し撮り その4:ドラマチックな空模様(2010年10月31日掲載)
試し撮り その5:道頓堀(2010年11月11日掲載)

E-3 体感フェア(2007年11月10日掲載)
[PR]
by ohkujiraT | 2010-09-25 23:58 | 機材関連 | Comments(10)
宮古島 2009 その10:長間浜の貝殻
このところ、(マイクロでない)フォーサーズをめぐってはネガティブな噂が多かったのですが、当のオリンパスの寺田氏が海外メディアのインタビューで将来的に一眼レフを廃止する旨を明言をされたと聞き、さすがにへこんでます。以下、愚痴になるので自粛…

さて、宮古島シリーズに戻ります。
長間浜では元々海に入るつもりはなく、私は写真を撮り、子供は貝拾いなどして遊んでました。
d0087407_0332384.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 50mm(35mm換算 100mm), F8.0, 1/100秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

貝殻といえば…
[PR]
by ohkujiraT | 2010-09-23 23:59 | 沖縄 | Comments(10)
宮古島 2009 その9:長間浜の海岸線
その8を掲載してから今日でちょうど9カ月。ずいぶん間があきましたが、2009年の宮古島を再開します。
先日、与那覇前浜ビーチの向かいに浮かぶ来間島の太平洋側にある、長間浜の写真を掲載しましたので、そこから再開します。

農家のおじさんに道を教えていただき、長間浜へ。ビーチ手前の小さな駐車場に車を停め、長間浜へ向かいました。ビーチ手前のちょっとした隙間を通って降りて行きます。
d0087407_23562279.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 14mm(35mm換算 28mm), F6.3, 1/1300秒, ISO125, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと4枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-09-22 23:59 | 沖縄 | Comments(23)
祝祭のバラ園 その6:フィナーレ
新婦入場で始まったばかりのウェディングショーですが、今回フィナーレです。
場所を移動して、その間に花車の撮影などしていたら、すでにフィナーレに突入していたのでした ^_^;

その2でふんだんに準備されていたフラワーシャワーが、新郎役、新婦役に次々と浴びせられています。
d0087407_1842211.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, EC-14, 70mm(35mm換算 140mm), F5.6, 1/320秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-09-20 18:52 | 花の文化園 | Comments(10)
祝祭のバラ園 その5:祝祭の始まり
いよいよウェディングショーが始まります。
時間的には昨日の花車の前に撮影しているのですが、今回と次回で一連の流れなので入れ替えてます。

ウェディングショーの始まりを告げる讃美歌の合唱。おそらく地元のコーラスグループの方と思われます。
d0087407_233499.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, EC-14, 102mm(35mm換算 204mm), F7.1, 1/640秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと5枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-09-18 23:56 | 花の文化園 | Comments(6)
祝祭のバラ園 その4:花車
E-5をポチっといってしまったことで、先週までの中古でZuiko Digitalレンズを何本か入れる、という計画は白紙に戻り、E-5がきたあとに機材をどう整理していくか、というところに焦点が移ってきました。
というのも、防湿庫はすでに満タンで、E-5も含めるとフォーサーズボディは4台となり、いささか過剰感があるためです。防湿庫の買い増し、買い換えというオプションもありますが、中古でレンズ買えそうなのでありえない選択肢ではあります。
考えがまとまってきたら記事にしたいと思います。

さて、花の文化園のウェディングショーを続けたいと思います。
バラ園で浮き花をひとしきり撮影した後、しばらくバラ園を離れ、クレチマスガーデン奥の遊具で子供を遊ばせたり、コマクサなどの高山植物を撮影してました。
そうこうするうちに、ウェディングショーの時間となるのですが、新郎新婦役がバラ園まで乗ってきた車が高山植物が植えられているロックガーデンエリアに停車していたので、家族が先に行く中、そそくさと撮影するのでした。
d0087407_0504117.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, EC-14, 70mm(35mm換算 140mm), F5.6, 1/320秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-09-17 23:59 | 花の文化園 | Comments(8)
OLYMPUS E-5 発表
今日、噂通り、オリンパスからフォーサーズのフラッグシップ機の新機種であるE-5が発表されました。
残念なことに、事前にいくつも流れていた噂のうち、スペックアップとしては一番低いラインで出てきました。

正直なところ、フォーサーズはもうおしまい、という観測もある中、E-3の時のような突き抜けたスペックアップもなく、これからフォーサーズは頑張るぞー、という胸躍らせる高揚感もない状況です。
3年たつわりには変わり映えしないそのスペックに、既存ユーザーへのお付き合いで出しただけの気合の入っていない機種なんだろうなぁ、買うとしても値段が落ち着いた頃で、先に中古でレンズね、と決断していました。

しかし、本日掲載されたE-5の紹介ページを一通り眺めた後、E-5スペシャルサイト「開発対談」を読んだところ、気合が入っていないなんてとんでもない、経営陣の開発コストをかけない気合のなさはともかくとして、開発に携わっている方々は制約された条件の中、できる限りの努力をしたことがひしひしと伝わってきました。
E-5には少なくとも技術者の魂は入っている、と。フラッグシップ機としてのリソースを思う存分使って開発させてあげたかったですね…

で、E-5のスペックで気になるところは下記。

大きなところでは2点あり…

1. TruePic V+で実現したという「よりクリアで解像感のある画像を再現します。さらに、ノイズの抑制と解像感の向上を両立させながら、細部を損なわずにISO6400の高感度撮影を実現」の実際のところは!?
2. 「AF稼働のためのアルゴリズムを一新し、コンティニュアスAF時の連写速度、合焦率が従来よりも大幅に向上」したというAF性能は満足いくものなのか!?

まさにベーシックなところですが、E-3比どの程度の改善なのかとても気になります。

細かいところでは…

3. 3型92万ドットのフリーアングル液晶の見え具合
4. E-P1でも便利だった電子水準器
5. 10種のアートフィルターのうち、新搭載された「ドラマチックトーン」(けっこう好き ^_^)

といったところでしょうか。

早速、オリンパスのオンラインショップでも発売記念キャンペーンが行われており、通常のメーカー保証1年を含め、3年保証が設定されています。そして、現在、フォトパス プレミア会員は15%割引が適用されており、さらに割引ポイント15%を適用できるので、割引ポイントを持っていれば大幅値引きとなります(最大で199,800円→144,355円+5%分の割引ポイント)。
また、これとは別の予約キャンペーンの「もれなくプレゼント」では、パワーバッテリーホルダーHLD-4と新バッテリーBLM-5のセットなど3種類の特典から1つ選ぶことができるので、実質的には限りなく10万円少々に近づくことになります。

パワーバッテリーホルダーHLD-4は、買うほどでもないけどもらえたら嬉しい、というツボをついています。E-3でも使えるので、ボディ買い増しの方にもよいかと。

おっ、メールが…

[オリンパス オンラインショップ] ご注文ありがとうございます

とな(笑)
[PR]
by ohkujiraT | 2010-09-14 23:55 | 機材関連 | Comments(24)
祝祭のバラ園 その3:浮き花たち
週の後半にピーク4の山場を迎え、音信不通になっておりましたが、ようやく峠を越えました。少々つづくかもしれませんが、元のペース(が何だったかわかりませんが ^_^;)に戻ることでしょう。

さて、花の文化園のバラ園でのイベントの続きです。3週間ほど前にバラ園の噴水池の浮き花を掲載しました。ここでけっこう粘ったので、まとめて掲載します。

水の流れで密集する場所があったので、密集したバラのアップを撮影。
d0087407_22345127.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, EC-14, 283mm(35mm換算 566mm), F8.0, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2010-09-12 22:51 | 花の文化園 | Comments(4)