<   2009年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
喰い過ぎメタボで肥える人 1day 大阪 その2:住吉大社 Part2
その1」をアップしてしばらくたっていたが、下の記事のコメントにて、D氏に発見されたこともあり、あわてて「その2」を掲載することにした。

なお、「その1」でも述べたが、この連載のみこの文体での記述となる。

しばらく住吉大社で撮影した後、名古屋からこられたH殿、P氏、D氏と合流。4人で散策&撮影を開始した。
その1で、街中の撮影を考慮して軽装備にしたと記述したが、御三方もGR Digitalやパンケーキレンズを装着したPentaxと軽装備であった。「喰い過ぎメタボで肥える人」が今回の趣旨ということから、体力を消費する重装備でないのは当然であろうか。

反橋(そりばし;「太鼓橋」と呼ばれる方が有名)を斜め横から撮影。
ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter EC-14 を装着している。軽装備なので、念のため持っていった(Exif情報を見て思い出した)。
d0087407_1832821.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter EC-14, 35mm(35mm換算 70mm), F5.0 1/125秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚ござる
[PR]
by ohkujiraT | 2009-02-28 19:02 | 大阪 | Comments(18)
イチゴ狩り その1
イチゴ狩りに一番いい時期をご存知ですか? それは今、2月です。なぜなら…
という話を聞いて、家族で和歌山までイチゴ狩りに行ってきました(和歌山まで行ったのはほかの目的もあったからなのですが… それは後日)。
イチゴ狩りというと、食べ放題のところと、採ったものを量り売りしてくれるところがありますが、今回お世話になった村田農園さんは食べ放題のところです。
小さい子供にとっては、採ったものをお金を払うまで食べられないのは楽しくないので、食べ放題のところで探しました。
この藤田農園さん、今年から観光農園も始めたそうで、いい状態を維持するため、1日5組(大人数なら1組)しか入れない方針とのこと(要予約)。たしかに大粒のイチゴをたくさん食べることができましたよ。

大きく真っ赤に熟したイチゴとまだまだ青いイチゴ。粒が大きかったです。この写真のものはそうでもありませんが、大きなものは赤ちゃんの握り拳くらいはあったかと。
d0087407_23483184.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 54mm(35mm換算 108mm), F8.0, 1/125秒, ISO125, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-02-25 23:59 | 和歌山 | Comments(14)
OLYMPUS E-620 登場!!
そろそろE-420後継機の発表だろう、と言われておりましたが、いきなり出てきた感が無きにしもあらずのE-620。
E-520より幅と厚みを抑えながら、2軸のフリーアングル液晶モニターに手ブレ補正、アートフィルター、E-3桁機初のツインクロスAF搭載、とよくもこれだけ入れたなぁ、というのが最初の印象でした。ボリュームゾーンを支える機種として売れそうな要素を詰め込んでいます。

大きさを比較すると・・・ 幅×高さ×奥行、質量(ボディのみ)

E-620:130.0mm×94.0mm×60.0mm、475g
E-520:136.0mm×91.5mm×68.0mm、475g
E-420:129.5mm×91.0mm×53.0mm、380g
E-330:140.0mm×87.0mm×72.0mm、550g
E-30:141.5mm×107.5mm×75.0mm、655g
E-3 :142.5mm×116.5mm×74.5mm、810g

と正面から見たサイズはE-420といい勝負をしており、厚みはフリーアングル液晶を搭載しながら、E-520より1cm弱も薄いのは頑張りましたね。E-3の相棒に、旅行やお散歩用に最適かも、とも思いました。

ところで、本日発表にあわせて送られてきたオリンパスのメルマガには、早速オリンパス オンラインショップのキャンペーンのお知らせが…

「FotoPus オープン2周年記念キャンペーン」として、オリンパスのオンラインショップにて使える、最大20%の「OFFクーポン」(3/25まで利用可;実質的にはキャッシュバック)がもらえるくじ引きも実施していました。正月のおみくじでは割引ポイントを20,000ポイントいただいておりましたが、果たして今回は…

うりゃっ、とえらんだそれは、20%のOFFクーポン!!(買え、ということか!?)
その表示の下には、ご丁寧なことにE-620レンズキットでの試算をしてくれてました。
割引ポイントと今回のOFFクーポンは併用可能な太っ腹。しかも、割引ポイント使用上限が通常15%までのところ、3/31までは20%まで使用可なので、割引率はさらに高くなります(さらに、ズイコープレミア会員割引5%も併用可)。
で、その試算は…(税込;ついでにボディ単体やダブルズームも)

ボディ単体:88,900円→54,985円
レンズキット:99,800円→60,748円
ダブルズーム:119,800円→72,838円

うーむ、安い。軽量の40-150は小旅行に欲しいのでダブルズームもありかも…
などと妄想にふけっていたところで、ハタと気が付きました。なにもE-620だけにポイントが使えるわけではないことを。すなわち、レンズや普段買えないアクセサリーを買う方が幸せになれるのでは、と。ということで…

ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD:117,600円→71,500円
ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro:68,040円→41,368円
ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye:78,120円→47,496円
FL-36R:26,880円→16,343円
FL-50R:52,500円→31,920円

うーむ。手が届きそうな金額に(笑)

が、これだけ並べると冷静になってくるもので、相対金額で見ると安いですが、絶対金額で見ると… (笑)。

はたしてどうしたものかと。
[PR]
by ohkujiraT | 2009-02-24 23:59 | 機材関連 | Comments(12)
宮古島 2008 その10:夕暮れの海
最近の記事が続き、しばらく空きましたが、1本掲載しておきます。

ホテルのバーベキューハウスを予約していたこともあり、池間島でガラスボートを降りたあと、急ぎ目でホテルに戻りました。

バーベキューハウスは与那覇前浜ビーチの目の前、砂浜から一段上がったところにあり、滞在した宮古島東急リゾートでも一番海に近いレストランです。
バーベキューハウスには屋内と屋外の両方に席があり、もちろん、屋外の席を予約していました。屋外の方が気持ちいい、ということもありますが、水平線に沈む夕日や夕暮れの海を撮りたかったから、という理由が大きかったですね。

水平線に沈みはじめる夕日。ちょっと雲が多かったのですが、なんとか雲間から夕日を臨むことができました。
d0087407_23264791.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6, 300mm(35mm換算 600mm), F8.0, 1/500秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-02-22 23:36 | 沖縄 | Comments(14)
暗夜行路さん勝手に連動企画:空から大鳴門橋
暗夜行路さんがご自身のブログにて、「渦潮クルーズ」と題して、観潮船からの鳴門の渦潮や大鳴門橋の写真を掲載されている。

そこで、久々に勝手に連動企画。

暗夜行路さんが下から見上げる大鳴門橋なので、立体的に空からの写真を引っ張り出してきました(暗夜行路さん、勝手にすみませんmOm)。

雲間から見えた大鳴門橋。瀬戸内海から太平洋に向けて潮流が流れ出ているのが見えます。手前が徳島で、向こうが淡路島。
d0087407_23452151.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F6.3, 1/320秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと2枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-02-20 23:56 | | Comments(14)
和泉リサイクル公園 水仙と梅
下の蜻蛉池公園の記事で、mokonotabibitoさんより、「水仙と梅とくれば、リサイクル公園も連想しますね。」とコメントをいただきました。
はい、蜻蛉池公園のついでに行ってました^_^

枝垂れの梅の枝が地表近くまで伸びていて、水仙とコラボしてました。
d0087407_23154518.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6, 300mm(35mm換算 600mm), F6.3, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと2枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-02-17 23:21 | 公園・テーマパーク | Comments(18)
蜻蛉池公園 水仙郷
今日、暖かい天候だったため、子どもを連れて蜻蛉池公園に行ってきました(花粉症も顧みず→ボロボロ)。
駐車場から公園入ろうとすると「水仙→」の小さな手製の看板が… 撒き餌につられる魚のように、看板に従いました。そうすると、またも、「水仙→」の手製看板があり、さらに進むと「水仙郷→」の看板に…
水仙「郷」ときましたか、はたしてどの程度のものなのか見せてもらおうじゃないか、と思っていると、突然、水仙が見えてきました。そこで見た風景は…
斜面から平らなところまで埋め尽くす水仙は、たしかに「水仙郷」といってもいいかもしれない規模でした。
あと2週間早ければ、と悔やまれます。すでに多くの水仙が風で倒れてました(といってもまだまだ花は残っていましたよ)。

広さがあるため、まだ元気に花を咲かせているエリアもありました。
d0087407_23292173.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 54mm(35mm換算 108mm), F8.0, 1/500秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと2枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-02-15 23:38 | 公園・テーマパーク | Comments(16)
梅と巨木の大宰府 2009 その1:飛梅
再び大宰府へ… よほど縁があるのでしょうか。
おりしも梅の季節。太宰府天満宮の梅も多くの木で開花が進んでおり、御本殿脇の飛梅も開花が早いらしく、ほぼ満開でした。

機材は、E-3にZUIKO DIGITAL 25mm F2.8、ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6と前回よりパワーアップ。境内の巨木も超広角で撮りまくりましたよ。

ということで飛梅
d0087407_17274689.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F8.0, 1/250秒, ISO100, FastStone Image Viewer 3.5(リサイズのみ)

昨日の春一番の大荒れの天気に比べると、今日は穏やかで暖かな、絶好の観梅日和でした。
しかし、花粉もけっこう飛んでおり、点鼻薬、点眼薬がきれると、途端に鼻水、目の痒みが・・・ 
昨年よりちょっと早いような気がします。症状が治まるゴールデンウイーク頃までけっこうあるなぁ(+_+)

さて、前回シリーズ終了から間がありませんが、セレクトが終わり次第、掲載していきます。

梅と巨木の大宰府 2009 INDEX
その1:飛梅(2009年2月14日掲載)
その2:楼門までの道(2010年1月2日掲載)
その3:楼門の梅(2010年1月3日掲載)
その4:再び飛梅(2010年1月22日掲載)
その5:本殿周辺(2010年1月23日掲載)
その6:天開稲荷社(2010年2月10日掲載)
その7:流れ梅(2010年2月11日掲載)
その8:巨木の森(2010年2月20日掲載)
その9:古木の隙間(2010年2月21日掲載)
その10:猿回し(2010年3月7日掲載)
その11:神護山 光明禅寺 一滴海の庭(2010年5月5日掲載)

太宰府一本勝負! 2008
[PR]
by ohkujiraT | 2009-02-14 17:39 | 福岡 | Comments(10)
喰い過ぎメタボで肥える人 1day 大阪 その1:住吉大社 Part1
2008年8月のある日、「京都 食べ歩き撮影会」でご一緒させていただいたH殿より、某SNSを通じて、「喰い過ぎメタボで肥える人 1day 大阪」を実施する、との指令が下った。
H殿といえば、大判の楽しさを熱く語っておられた方だ。また、同じくご一緒させていただいたP氏、今回初めてのD氏も大阪に来られるという。また、関西圏からは、いつも撮影会でお世話になっている京都のPさんやMさん、神戸のJさんもこられるが、大阪在住はどうやら私のみ…
これはいつも行かずばなりますまい!!
こうして、2008年9月某日、このイベントは挙行された。

H殿、P氏、D氏は新幹線で大阪に入り、私は家の用事を済ませて大阪市内へ。
家を出た時にH殿に電話したところ、これから通天閣(串カツで有名な新世界にある)に向かい、その後、阪堺電車(路面電車)にて、住吉大社へ向かうとのこと。ということは、住吉大社で合流するのがよかろう、と住吉大社での再開を約した。

住吉大社に到着後、H殿に電話したところ、まだ新世界いるという。電話口のむこうからは、えらく楽しそうな雰囲気が感じられるが、イマイチ理由がわからなかった。合流後に聞いたところ、串カツ屋のお姉ちゃんの笑顔につられて、早速ビールと串カツに舌鼓を打っていたとのこと。今回の趣旨を見事に実行しているといわざるを得ない。
私はと言えば、その時間を利用して撮影していたのは言うまでもない(今回の趣旨に従って、甘いものでも食べているべきだったかもしれない)。

さて、今回の機材は街中ということを考慮して、なるべく目立たない装備を選択した。E-330とZUIKO DIGITAL 25mm F2.8だ。バッグもそれが入るだけの小さなものにした。

35mm換算50mmの単焦点ということもあり、今回の写真現像にあたっては、トリミングを多様している。大幅にトリミングした場合は両方載せることにする。

また、文体がいつもと違うこともご容赦願いたい。今回に限っては、なんとなくこちらの方がすっきりくるためだ(でも書き慣れないので、ちょっとしんどい^_^;)。

住吉大社の反橋(そりばし;「太鼓橋」と呼ぶ方が有名)。ちょうど職員の方が橋の前を通りかかったところを撮影。遠かったのでトリミングしている。
d0087407_081618.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F4.5, 1/125秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと4枚ござる
[PR]
by ohkujiraT | 2009-02-11 23:59 | 大阪 | Comments(14)
珊瑚の海
下の記事にて「水中」というコメントをいくつかいただいたので、思わずブログ開設以前の写真をひっぱりだしてきました f^_^; といっても、沖縄ではなく、2003年に訪れたフィジーの西側に浮かぶママヌザ諸島(別名リゾートアイランズ)にあるトレジャー島の沖合で撮影したサンゴ礁。
その3年前、2000年に訪れたビーチコマー島(トレジャー島の向かいにある)の旅行記は、ブログ開設直後の2006年秋に書いておりましたが、こちらはまだでした。記憶のあるうちに書かねば…(だいたいは写真を見れば思い出しますが→写真ってすごいですね)

初代IXY DIGITALをハウジングに入れて撮影しました。
d0087407_0335629.jpg
Canon IXY DIGITAL, 5.4mm(35mm換算 35mm), F2.8, 1/500秒, ISO AUTO, SILKYPIX Developer Studio Pro
[PR]
by ohkujiraT | 2009-02-10 23:59 | フィジー | Comments(14)