<   2009年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧
太宰府一本勝負! その7:太宰府天満宮 残り福の紅葉
今週は、今年に入って最初の仕事のヤマを迎えていて、ブログの更新もままならない状態でした。来週後半くらいからは落ち着いてくる予定なのですが…
今日は睡眠不足を補うべく長めに寝て、疲れを癒すべく?家でだらだらしております(笑)。

さて、太宰府一本勝負!の7回目、今回が最終回となります。

本殿から見えた紅葉を撮るべく、回廊部分の向こう側にまわり込みました。
ここは本殿の東側にあたり、菓祖 田道間守を祀る中島神社などいくつかの祠があります。

本殿の北東側にある「誠の滝」付近。もっと絞ればよかったですね~。
d0087407_17125094.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F4.5, 1/125秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと4枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-01-31 17:30 | 福岡 | Comments(12)
宮古島 2008 その7:船待ち
お土産屋さんの展望台からおりて、地元のお菓子(名前は忘れました)を買ったところ、お土産屋さんから、「ガラスボート」にのらないか、とお誘いを受けました。いわゆるグラスボートで海底のサンゴ礁を見るやつです。

池間島の北東部には、「八重干瀬(やびじ、やえびし)」と呼ばれる一大サンゴ礁群が広がっています。その規模は… 以下 Wikipediaからの引用
---
八重干瀬(やびじ、やえびし)は、沖縄県宮古島の北方、池間島の北約5~22kmに位置し、南北約17km、東西約6.5kmにわたって広がる広大なサンゴ礁群。
100以上のサンゴ礁からなり、その面積は宮古島の面積(158.70km2)の約10分の1に及び、海面上に出ることのない暗礁や礁斜面まで加えると約3分の1にも達するといわれる。普段は海面下にあるが、大潮には海面上に干出し、とくに著しくは春から夏のかけての大潮の低低潮時には干出面積が最大となってちょっとした島のようになる広い礁がいくつかあるので観光客用のキャッチフレーズとして「幻の大陸」が使われる。
<以下略>
---

前回掲載の通り、展望台から見える海がとてもきれいだったので、お誘いを受けてチケットを買いました。隣のお土産屋さんには、浜に降りてすぐに「ガラスボート」乗り場があるとの看板があったのですが、こちらは車で少しいった池間港まで行く必要がある、とのことで、いくつかの「ガラスボート」屋さんがあるようです。
それで、ちょっと面倒だな、とも思ったのですが、結果的には、ある面ではこちらの方がよかったこともあります。それは次回として、今回はお世話になった「池間島海底観光」さんのショップ周辺で、「ガラスボート」が戻ってくるまでの時間に撮影したものを掲載します。

ショップ(事務所かな)の前の空地に揚げられていた船。
明暗差の激しい場面だったのですが、RAW現像の際、SILKYPIX DS Proに搭載された「覆い焼き機能」を使って明暗差を調整しました。調整といっても、スライダーをずらすだけですが ^_^
この機能のためにSILKYPIXをバージョンアップした、といっても過言ではありません。年明けから掲載した写真では、随所でこの機能に助けられています。
d0087407_1711254.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 54mm(35mm換算 108mm), F6.3, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-01-25 17:28 | 沖縄 | Comments(20)
白梅の枝
先々週、嫁さんの両親が泊まりにきた際、庭の白梅の枝を何本か手折って持ってきてくれました。いくつかつぼみがついていたのですが、水を入れた瓶に活けたところ、外気より高い室温のせいか白梅の花が先週に咲き、もう散ってしまいました。

ここしばらく、秋冬と夏を平行して掲載しているので、たまには春の香りを。

ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5にて撮影。
久し振りに使ったような気がします。
d0087407_01521.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5, 35mm(35mm換算 70mm), F7.1, 1/80秒, ISO800, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと1枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-01-23 23:54 | | Comments(12)
太宰府一本勝負! その6:太宰府天満宮 本殿
今回は回廊に囲まれた太宰府天満宮の本殿エリアです。

外側から楼門を撮影。楼門の向こうには本殿が見えます。
d0087407_22433759.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F4.0, 1/125秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-01-20 23:17 | 福岡 | Comments(14)
宮古島 2008 その6:海へ
池間大橋のたもとに何軒かあるお土産屋さんのうち、一番海に近い一軒では、建屋の屋上にさらにテラスを設けて展望台としていました。
このお土産屋さんのある池間大橋のたもとは宮古島に向かって突き出した半島の先端にあるため、遮るものがなく、海や島、空の開けた風景が楽しめましたよ。

展望台から海を見渡すと、カヌーで海に出る準備をしている姿が目に入りました。
この1枚は、帰ってきた直後にアップした「その1」に掲載した写真(縦位置)の16秒後に横位置で撮影したものです。
d0087407_17364857.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 14mm(35mm換算 28mm), F7.1, 1/500秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと2枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-01-17 19:02 | 沖縄 | Comments(16)
太宰府一本勝負! その5:太宰府天満宮 巨木たち
光明禅寺で撮影の後、来た道を戻って太宰府天満宮へ向かいました。
そこで出迎えてくれたのは、今回掲載した巨木でした。
巨木を撮影していて、この時ほどZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6が欲しい、と思ったのは言うまでもありません。

太宰府駅からお土産屋さんが並ぶ参道の3つの鳥居を抜けると、正面に延寿王院(昔の宿坊、今は西高辻宮司邸)が見えます。ここで、左に90度曲がって本殿に進みます。そうするとまた鳥居があるのですが、その横、延寿王院の敷地の角あたりに巨木がありました。
2本なのか1本なのかわからなかったのですが、根元付近は巨大な岩のような大きさで、延寿王院の方に延びる幹と反対側にある太鼓橋の方に延びる幹があります。それがまた太い太い幹でした。

こちらが延寿王院の方に延びる幹。苔むした巨木で大きな枝は鋼管で支えられていましたが、撮影位置をずらして入れないようにしてます。
d0087407_2349405.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F2.8, 1/60秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-01-15 23:56 | 福岡 | Comments(16)
宮古島 2008 その5:池間大橋のたもとから
2日目は午前中に与那覇前浜ビーチで遊び、午後になってから改めて池間島へ向かいました。時間の関係で前日に断念した砂山ビーチには寄らず、池間島のみとしました。
池間大橋をいれた風景を撮りたかったこともあり、池間島に渡ってすぐのところにあるお土産屋さんに車を停め、景色を楽しむこととしました。

お土産屋さんの敷地から道を渡ったところから撮影。
d0087407_22225734.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 14mm(35mm換算 28mm), F8.0, 1/640秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと2枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-01-12 22:42 | 沖縄 | Comments(10)
太宰府一本勝負! その4:神護山 光明禅寺 一滴海の庭
前庭である「仏光石庭」を撮影した後、建物に入り、裏庭である「一滴海の庭」へ抜けました。

「一滴海の庭」は、青苔は大陸と島、白砂は水と大海を現し、長汀曲浦の美事な線で画出された枯山水の庭です。(門前の看板から)

「一滴海の庭」は、「仏光石庭」より幅も奥行きもあり、正直なところ、広角レンズ、望遠レンズが欲しかったです。

メインの建屋と離れのような建屋を結ぶ廊下脇にありました。紅葉が浮かんでいるのを見つけ何枚か撮影。
d0087407_18529100.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F3.2, 1/13秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと4枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-01-10 18:48 | 福岡 | Comments(14)
宮古島 2008 その4:与那覇前浜ビーチ
砂山ビーチの手前で子供が体力と我慢の限界を迎えたため、宿泊先である宮古島東急リゾートに向かいチェックイン。しばらく部屋で休憩して子供が復活したため、宮古島東急リゾートの目の前にある与那覇前浜ビーチに散歩にでかけました。

与那覇前浜ビーチは7kmにも及ぶ白砂の浜で、どこまでも砂浜が広がっています(ということは、何も砂山ビーチでなくても楽しめるわけですが^_^;)。毎年行われる全日本トライアスロン宮古島大会のスタート地点でもあります。

延々と続く白砂の浜。向こうに見えるのは宮古島と来間島(くりまじま)を結ぶ来間大橋。
d0087407_23465848.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 25mm(35mm換算 50mm), F7.1, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-01-08 23:32 | 沖縄 | Comments(8)
太宰府一本勝負! その3:神護山 光明禅寺 仏光石庭
E-330とZUIKO DIGITAL 25mm F2.8で撮影した太宰府の3回目、太宰府天満宮の参道から逸れて光明禅寺へと到着しました。

神護山 光明禅寺は、臨済宗東福寺派に属し、鎌倉中期約700年前、菅家出生の鉄牛圓心和尚創建の天満宮結縁寺です。(門前にあった太宰府市の看板から転記)

光明禅寺では、前庭と裏庭の2つの庭があり、それぞれ違う特徴を持っています。今回は前庭である「仏光石庭」を掲載します。

「仏光石庭」は、七.五.三の十五石で光の字に配石された九州唯一の石庭です。(これも門前の看板から)

当日、福岡では、朝から2-3時間程度雪が降り、私が訪れた昼過ぎでも積もった雪が残っていました。
「仏光石庭」と通路を隔てる竹の柵に積もった雪(右側が「仏光石庭」)。
d0087407_23225448.jpg
OLYMPUS E-330, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F11.0, 1/125秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと3枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-01-06 23:09 | 福岡 | Comments(8)