<   2008年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧
京都 食べ歩き撮影会 2008 夏 その8:山とみ
季節はすっかり秋めいてきましたが、「京都 食べ歩き撮影会 2008 夏」はまだ終わりません。この日のメインイベント川床でのお食事です^_^
お世話になったのは先斗町の「山とみ」さんでした。

店先の看板。地面すれすれからライブビューで撮影。帰りがけに撮ったので、灯が入っていました。
d0087407_23431110.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 14mm(35mm換算 28mm), F4.0, 1/160秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio 3.0

あと2枚あります(クリックすると画像が現れます。)
[PR]
by ohkujiraT | 2008-09-29 23:51 | 京都 | Comments(8)
海遊館・天保山 その5:安治川河口
しばらく空いたシリーズもの、海遊館・天保山シリーズの続きにして、これも最終回です。
前回のクレーンを撮影した位置は安治川の河口にあたります。安治川を遡ると中之島の西端に行き当たり、堂島川と土佐堀川に分かれます。そして中之島の東端で一つに戻り、大川となります。昔の淀川ですね。

それではクレーン以外の安治川河口の風景を。

河口を遡る船。後方の橋は阪神高速5号湾岸線。
d0087407_2343566.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 27mm(35mm換算 54mm), F8.0, 1/500秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio 3.0

あと2枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2008-09-26 23:35 | 大阪 | Comments(6)
六甲高山植物園 その5:六甲山牧場
宮古島の写真はセレクトが週末になるので、おいおい掲載していきます。
さて、Panasonic LUMIX DMC-G1 の発表があったり、旅行に出かけたりしていたため、シリーズものはまる3週間あいてしまいました。
今日は六甲高山植物園シリーズ、今回で最終回となります。

六甲高山植物園を出て、車で10分程度の六甲山牧場に向かいました。
六甲山牧場では、放牧(「放し飼い」の方が適切かも)されている羊が出迎えてくれました。
d0087407_23382798.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 54mm(35mm換算 108mm), F7.1, 1/500秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio 3.0

あと3枚あります。
[PR]
by ohkujiraT | 2008-09-25 23:59 | 公園・テーマパーク | Comments(12)
宮古島 2008 その1:帰ってきました
現地から携帯電話で短信を掲載しましたが、昨日夜に大阪に帰ってきました。記事を掲載したかったのですが、昨夜は荷物の片づけをしてからデータをメモリーカードからPCにアップロードし、ファイル名を変更(元のファイル名の前に「080924_」といった撮影年月日を入れる)したところで力尽き、朝起きてから外付けのディスクにバックアップを取るのが精いっぱいでした。

さて、宮古島は、台風13号の影響で飛行機が飛ばないのではないか(出発日くらいに関西上陸の予定でした)、海がかきまぜられてきれいではないのではないか、などと気をもんでいましたが、幸い飛行機も飛び、海もとてもきれいでした。写真はセレクトしながら、掲載していきます。

旅行となると撮影枚数は普段より増え、E-3では4GBx2枚、2GBx1枚、水中・水際用のIXY Digital 200、さっと出し用のCAMEDIA C-40Zも合わせると、合計8.8GBにもなりました。これにはRAW撮りの連写などという無駄撃ちも含まれ、セレクト後には半分以下になることは間違いありません^_^;

旅行中はSoftBank 922SH「インターネットマシン」があるとはいえ、宿泊した部屋はなぜか「圏外」、家族が寝た後にアンテナ3本のロビーでひっそりとインターネットにアクセスして短信を掲載するにとどまりました。
で、かえってくると、Photokinaの開催にあわせてオリンパスもE-2桁機やマイクロフォーサーズ機の開発発表をしていたり、あんなこんなで、たった4日で浦島太郎状態でした。
また、帰ってきてから買ったデジタルフォト誌にはZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6の作例記事が掲載されている(田中希美男さんによるレポートで、いい評価でますます楽しみです)など、キャッチアップがけっこう大変な状態に^_^

きょうは宮古島で撮影したうちの一枚を。正確には宮古島の北にある池間島で撮影したものです。宮古島とは池間大橋で繋がっており、よく写真にもでてきます。

d0087407_2314142.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 32mm(35mm換算 64mm), F9.0, 1/500秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio 3.0

宮古島 2008 INDEX
現地から1:9月20日は空の日(2008年9月20日掲載)
現地から2:旅行2日目の風景(2008年9月22日掲載)
現地から3:旅の空から3日目(2008年9月22日掲載)
現地から4:こ、これはっ!(2008年9月22日掲載)
その1:帰ってきました(2008年9月24日掲載)
(写真だけ)ありがとうござます!! 累計訪問者10万人&累計ページアクセス20万ページ(2008年12月13日掲載)
その2:到着(2009年1月2日掲載)
その3:池間島へ…??(2009年1月4日掲載)
その4:与那覇前浜ビーチ(2009年1月8日掲載)
その5:池間大橋のたもとから(2009年1月12日掲載)
その6:海へ(2009年1月17日掲載)
その7:船待ち(2009年1月25日掲載)
その8:南洋の雲(2009年2月1日掲載)
その9:八重干瀬(2009年2月8日掲載)
その10:夕暮れの海(2009年2月22日掲載)
その11:東平安名崎への道(2009年3月18日掲載)
その12:平安名埼灯台(2009年3月20日掲載)
その13:東平安名崎、東シナ海(2009年5月21日掲載)
その14:東平安名崎、太平洋の波(2009年5月23日掲載)
その15:宮古島東急リゾート 昼の風景(2009年6月13日掲載)
その16:宮古島東急リゾート 夜に向かって(2009年7月19日掲載)
その17:宮古島東急リゾート ドラゴンの花(2009年8月2日掲載)
その18:与那覇前浜ビーチ 荒れる波(2009年8月6日掲載)
その19:宮古島東急リゾート 庭園の花実(2009年8月13日掲載)
その20:宮古島東急リゾート ドラゴンフルーツの開花(2009年8月20日掲載)
その21:宮古空港 Part1(2009年9月9日掲載)
その22:宮古空港 Part2、そして、さよなら(2009年9月14日掲載)
その23(最終回):瑞光 ~ ZUIKO(2009年9月21日掲載)
[PR]
by ohkujiraT | 2008-09-24 23:09 | 沖縄 | Comments(16)
こ、これはっ!
オリンパスの一眼レフ、デジタル一眼レフを使っている人以外にはどうでもいい写真ですが・・・
d0087407_22583815.jpg
SoftBank
922SH

瑞泉は知ってましたが、瑞光は初めて知りました。この地で作られているようです。
もちろんZUIKO Digitalでも撮影しております(^^ゞ

コメントへの返信が遅れてすみません!
戻りましたら返信しますので、もう少々お待ちくださいm(__)m

宮古島 2008 INDEX
現地から1:9月20日は空の日(2008年9月20日掲載)
現地から2:旅行2日目の風景(2008年9月22日掲載)
現地から3:旅の空から3日目(2008年9月22日掲載)
現地から4:こ、これはっ!(2008年9月22日掲載)
その1:帰ってきました(2008年9月24日掲載)
(写真だけ)ありがとうござます!! 累計訪問者10万人&累計ページアクセス20万ページ(2008年12月13日掲載)
その2:到着(2009年1月2日掲載)
その3:池間島へ…??(2009年1月4日掲載)
その4:与那覇前浜ビーチ(2009年1月8日掲載)
その5:池間大橋のたもとから(2009年1月12日掲載)
その6:海へ(2009年1月17日掲載)
その7:船待ち(2009年1月25日掲載)
その8:南洋の雲(2009年2月1日掲載)
その9:八重干瀬(2009年2月8日掲載)
その10:夕暮れの海(2009年2月22日掲載)
その11:東平安名崎への道(2009年3月18日掲載)
その12:平安名埼灯台(2009年3月20日掲載)
その13:東平安名崎、東シナ海(2009年5月21日掲載)
その14:東平安名崎、太平洋の波(2009年5月23日掲載)
その15:宮古島東急リゾート 昼の風景(2009年6月13日掲載)
その16:宮古島東急リゾート 夜に向かって(2009年7月19日掲載)
その17:宮古島東急リゾート ドラゴンの花(2009年8月2日掲載)
その18:与那覇前浜ビーチ 荒れる波(2009年8月6日掲載)
その19:宮古島東急リゾート 庭園の花実(2009年8月13日掲載)
その20:宮古島東急リゾート ドラゴンフルーツの開花(2009年8月20日掲載)
その21:宮古空港 Part1(2009年9月9日掲載)
その22:宮古空港 Part2、そして、さよなら(2009年9月14日掲載)
その23(最終回):瑞光 ~ ZUIKO(2009年9月21日掲載)
[PR]
by ohkujiraT | 2008-09-22 23:06 | 沖縄 | Comments(8)
旅の空から3日目
今日は台風14号の接近で波も高く荒れていました。↓の写真は携帯電話でも安全な場所で撮影したものですが、E-3は多少潮をかぶる場所で撮影しました。
d0087407_2245927.jpg
SoftBank 922SH

宮古島 2008 INDEX
現地から1:9月20日は空の日(2008年9月20日掲載)
現地から2:旅行2日目の風景(2008年9月22日掲載)
現地から3:旅の空から3日目(2008年9月22日掲載)
現地から4:こ、これはっ!(2008年9月22日掲載)
その1:帰ってきました(2008年9月24日掲載)
(写真だけ)ありがとうござます!! 累計訪問者10万人&累計ページアクセス20万ページ(2008年12月13日掲載)
その2:到着(2009年1月2日掲載)
その3:池間島へ…??(2009年1月4日掲載)
その4:与那覇前浜ビーチ(2009年1月8日掲載)
その5:池間大橋のたもとから(2009年1月12日掲載)
その6:海へ(2009年1月17日掲載)
その7:船待ち(2009年1月25日掲載)
その8:南洋の雲(2009年2月1日掲載)
その9:八重干瀬(2009年2月8日掲載)
その10:夕暮れの海(2009年2月22日掲載)
その11:東平安名崎への道(2009年3月18日掲載)
その12:平安名埼灯台(2009年3月20日掲載)
その13:東平安名崎、東シナ海(2009年5月21日掲載)
その14:東平安名崎、太平洋の波(2009年5月23日掲載)
その15:宮古島東急リゾート 昼の風景(2009年6月13日掲載)
その16:宮古島東急リゾート 夜に向かって(2009年7月19日掲載)
その17:宮古島東急リゾート ドラゴンの花(2009年8月2日掲載)
その18:与那覇前浜ビーチ 荒れる波(2009年8月6日掲載)
その19:宮古島東急リゾート 庭園の花実(2009年8月13日掲載)
その20:宮古島東急リゾート ドラゴンフルーツの開花(2009年8月20日掲載)
その21:宮古空港 Part1(2009年9月9日掲載)
その22:宮古空港 Part2、そして、さよなら(2009年9月14日掲載)
その23(最終回):瑞光 ~ ZUIKO(2009年9月21日掲載)
[PR]
by ohkujiraT | 2008-09-22 22:59 | 沖縄 | Comments(6)
旅行2日目の風景
昨日は予想以上にくたびれて、早々に宿で寝てしまいました。ここでは昨日の風景を。

空の日の土曜日が台風13号の後では一番波が穏やかだったらしいのですが、日曜日もまだましでした。

d0087407_22314421.jpg
SoftBank 922SH

宮古島 2008 INDEX
現地から1:9月20日は空の日(2008年9月20日掲載)
現地から2:旅行2日目の風景(2008年9月22日掲載)
現地から3:旅の空から3日目(2008年9月22日掲載)
現地から4:こ、これはっ!(2008年9月22日掲載)
その1:帰ってきました(2008年9月24日掲載)
(写真だけ)ありがとうござます!! 累計訪問者10万人&累計ページアクセス20万ページ(2008年12月13日掲載)
その2:到着(2009年1月2日掲載)
その3:池間島へ…??(2009年1月4日掲載)
その4:与那覇前浜ビーチ(2009年1月8日掲載)
その5:池間大橋のたもとから(2009年1月12日掲載)
その6:海へ(2009年1月17日掲載)
その7:船待ち(2009年1月25日掲載)
その8:南洋の雲(2009年2月1日掲載)
その9:八重干瀬(2009年2月8日掲載)
その10:夕暮れの海(2009年2月22日掲載)
その11:東平安名崎への道(2009年3月18日掲載)
その12:平安名埼灯台(2009年3月20日掲載)
その13:東平安名崎、東シナ海(2009年5月21日掲載)
その14:東平安名崎、太平洋の波(2009年5月23日掲載)
その15:宮古島東急リゾート 昼の風景(2009年6月13日掲載)
その16:宮古島東急リゾート 夜に向かって(2009年7月19日掲載)
その17:宮古島東急リゾート ドラゴンの花(2009年8月2日掲載)
その18:与那覇前浜ビーチ 荒れる波(2009年8月6日掲載)
その19:宮古島東急リゾート 庭園の花実(2009年8月13日掲載)
その20:宮古島東急リゾート ドラゴンフルーツの開花(2009年8月20日掲載)
その21:宮古空港 Part1(2009年9月9日掲載)
その22:宮古空港 Part2、そして、さよなら(2009年9月14日掲載)
その23(最終回):瑞光 ~ ZUIKO(2009年9月21日掲載)
[PR]
by ohkujiraT | 2008-09-22 22:37 | 沖縄 | Comments(0)
9月20日は空の日
本日、9月20日は「空の日」です。私も初めて知りました(^^ゞ

全日空では搭乗者に↓のようなクリアチケットホルダーを配っていました。Skip(電子チケット)であれば無用の長物ですが、紙のチケットや荷物タグがある時は、まとめて取り出せるのでちょっと便利です。
d0087407_2155578.jpg
SoftBank 922SH

この記事は携帯電話であるSoftBank 922SHで初めて投稿しています。メモリカードの制約から、写真も922SHのカメラで撮影してます(サイズは壁紙サイズの800×480)。

コメントの返信など、遅れるかもしれませんが、ご容赦ください。

続く・・・(のだろうか?)

宮古島 2008 INDEX
現地から1:9月20日は空の日(2008年9月20日掲載)
現地から2:旅行2日目の風景(2008年9月22日掲載)
現地から3:旅の空から3日目(2008年9月22日掲載)
現地から4:こ、これはっ!(2008年9月22日掲載)
その1:帰ってきました(2008年9月24日掲載)
(写真だけ)ありがとうござます!! 累計訪問者10万人&累計ページアクセス20万ページ(2008年12月13日掲載)
その2:到着(2009年1月2日掲載)
その3:池間島へ…??(2009年1月4日掲載)
その4:与那覇前浜ビーチ(2009年1月8日掲載)
その5:池間大橋のたもとから(2009年1月12日掲載)
その6:海へ(2009年1月17日掲載)
その7:船待ち(2009年1月25日掲載)
その8:南洋の雲(2009年2月1日掲載)
その9:八重干瀬(2009年2月8日掲載)
その10:夕暮れの海(2009年2月22日掲載)
その11:東平安名崎への道(2009年3月18日掲載)
その12:平安名埼灯台(2009年3月20日掲載)
その13:東平安名崎、東シナ海(2009年5月21日掲載)
その14:東平安名崎、太平洋の波(2009年5月23日掲載)
その15:宮古島東急リゾート 昼の風景(2009年6月13日掲載)
その16:宮古島東急リゾート 夜に向かって(2009年7月19日掲載)
その17:宮古島東急リゾート ドラゴンの花(2009年8月2日掲載)
その18:与那覇前浜ビーチ 荒れる波(2009年8月6日掲載)
その19:宮古島東急リゾート 庭園の花実(2009年8月13日掲載)
その20:宮古島東急リゾート ドラゴンフルーツの開花(2009年8月20日掲載)
その21:宮古空港 Part1(2009年9月9日掲載)
その22:宮古空港 Part2、そして、さよなら(2009年9月14日掲載)
その23(最終回):瑞光 ~ ZUIKO(2009年9月21日掲載)
[PR]
by ohkujiraT | 2008-09-20 22:11 | | Comments(8)
9/18(木)本日、ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 発売日・希望小売価格を発表
まさかシャレで発売日・希望小売価格の発表日を決めていたとは ^_^
9月18日の今日、オリンパスから、待望の広角ズーム「ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6」の発売日・希望小売価格が発表されました。

プレスリリースによると…

発売日:2008年10月25日(土)
希望小売価格:71,000円 (税込 74,550円)

です。

発売日は、6月のOLYMPUS PhotoFestaで聞いた時は、限りなく冬に近い年内予定、ということでしたが、(関西では)紅葉の季節に間に合うように出してきました。頑張ったというべきでしょうか。
希望小売価格はスタンダードクラスにしては高め。高めの価格設定とは聞いていたものの、それよりも高いなぁ、という印象です。

ポイントもあることから、買うとすればヨドバシカメラ(マイクロ用に貯めますが^_^)。で、早速、Yodobashi.comで価格をチェックしました。
すると、20%引の59,600円(税込)+10%ポイント還元で、実質53,640円(税込)となります。ポイントは後々使うとしても、マイクロフォーサーズのHD動画対応機+LUMIX G 14-140mmを半年後に買おうと思っている身には6万円も出て行ってしまうのはやっぱりイタイ。

LUMIX G 7-14mmが出るのがわかり、その発表後はZD 9-18mmは見送り気分でした。しかし、昨日時点で「写真」を撮るならE-3だね(マイクロは子供の記録を残すのに便利な機材として導入)、と考え直していたところにこの値段、う~ん、と唸ってしまいました。

念のため、オリンパスのオンラインショップをチェックしたところ、発売記念キャンペーンをやっているではありませんか!!
この「ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 発売記念セット」、お値段59,640円(税込)で、ヨドバシとほぼ同じ、しかも、かの「瑞光」ネーム入りストラップをもれなくプレゼント。
そして、強い味方の会員割引ポイント、通常15%が9/30までは20%までし使用OKで、そのポイントも十分ある。さらにプレミアム会員割引5%も適用される、さて、おいくら??? 計算してみました。
---
商品名 数量 小計(税込)
ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 発売記念セット 1 \56,658

配送料(税込) \0
合計金額 \56,658(注:プレミアム会員割引5%適用後)
(内消費税 \2,698)

ポイント利用 \-11,332
お支払金額 \45,326
---
45,326円!! しかも、「瑞光」ネーム入りストラップ付!!
なるほど、そうですか… 数分後には上記内容を記載した「オリンパス オンラインショップ ご注文承り書」というメールを受信していました(爆)

またやってしまいました。割引ポイント恐るべし!!
先日、アウトレットでフラッシュを買えず、残念な思いをしましたが、ポイント残っててよかった…
[PR]
by ohkujiraT | 2008-09-18 23:24 | 機材関連 | Comments(8)
Panasonic LUMIX DMC-G1、FZシリーズの後継として
たいそうなタイトルですが、どちらかというと、個人的な感想というか感慨・追想のたぐいです。

フィルム時代も旅行の際にはコンパクトカメラで写真を撮っていたものの、趣味というほどでもなかったので、普段は撮影していませんでした(旅行の時は一週間なら36枚撮り10本程度でしょうか)。
Canon IXY Digital(初代)でデジタルの世界に入っても基本は変わらなかったのですが、フィルム代や現像代がかからないインパクトは大きく、徐々に気楽に何でも撮影していくようになったいったと記憶しています。
2002年にサンフランシスコでIXY Digital(35mm換算 35-70mm)片手にうろついていて、なぜか「街をもっと広く撮りたい」ではなく、「あの橋をもっと大きく撮りたい」という思いにとらわれました(ゴールデンゲートブリッジでなくオークランドに向かって架かる橋です)。
そこで、帰国後、望遠に強いデジカメを探したところ、出ていたのがPanasonic LUMIX DMC-FZ1でした。当時としても200万画素は時代遅れになりつつありましたが、35-420mmで手ブレ補正付のレンズ、という、当時としてはとんでもないスペックに心を揺り動かされ、早速導入しました。その後、テレコン用のアダプター(ブタパラさんだったかなぁ)とテレコンを買って水鳥撮影で超望遠の世界にハマりました。写真を楽しみだしたのはこのあたりからですね。

その後、FZ30の導入を真剣に検討しましたが、広角よりの画角が欲しくてFinePix S9000に敗れたため、結局、FZシリーズとしては、FZ1のみでしたが、FZシリーズはいまなおシンパシーを感じています。

そんな時に出てきたのがG1。広角もいけるし、超望遠も得意(EX光学ズームまでついている)。FZ50で途絶えていた大型のFZシリーズの後継として十分なポテンシャルを持っていると思います。
フォルムも最近のFZシリーズに似ていることもあってか、最初の期待していた「レンジファインダー型でないのか」、というショックを乗り越えると、むしろ親しみを感じるようになっていました(といいながらも、用途的に私はHD動画対応機まで待つのですが^^;)

普段の生活の中での写真撮影にどっぷり浸からせてくれたFZ1に敬意を表して、というわけではありませんが、5年前にフィジーの離島で撮影した一枚。以前に掲載した記事から3年後に行った時のものです(これも折を見ていずれ)。
d0087407_23383230.jpg
Panasonic LUMIX DMC-FZ1, 4.6mm(35mm換算 35mm), F5.6, 1/800秒, ISO50, SILKYPIX Developer Studio 3.0

ちなみに、このフィジー旅行の際にもっと広く撮りたい、という思いに駆られ、OLYMPUS CAMEDIA C-5060 WideZoom (35mm換算 27-110mm)に手を出し、その後のオリンパス人生を歩むことに…
[PR]
by ohkujiraT | 2008-09-15 23:56 | 機材関連 | Comments(12)