<   2007年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧
堺筋本町あたり
ちょいと出かけた時に撮影した堺筋本町あたりの風景。

本町橋(ほんまちばし)から東横堀川を撮影。東横堀川の上は高速道路で閉塞感があります。
d0087407_055476.jpg
OLYMPUS CAMEDIA C-5060WZ, SILKYPIX DS 3.0

ビルの奥にみえる立体ガレージの入口。
d0087407_0551613.jpg
OLYMPUS CAMEDIA C-5060WZ, SILKYPIX DS 3.0

ミラーガラス張りのビルに映ったこちら側。
d0087407_0553550.jpg
OLYMPUS CAMEDIA C-5060WZ, SILKYPIX DS 3.0
[PR]
by ohkujiraT | 2007-02-28 23:48 | 大阪 | Comments(0)
CAMEDIA SP-550UZ 日本経済新聞 2/27(火) 夕刊に掲載
今日、帰って日経の夕刊をパラパラ見てみると、「SP-5」、「光学十八倍」の文字が飛び込んできたので、よく見てみると、3面の「総合・ビジネス」欄の左上に「コンパクト型デジカメ 光学ズーム 高倍率競う」のコラムがありました(見出しより本文の文字に反応してしまった自分が怖い^^;)。なになに、と見てみると…

デジタルカメラメーカーがコンパクト型の新機種で光学ズームの倍率の高さを春商戦で競っていて、中には18倍ズームの機種もある、という出だしから、背景として手ぶれ補正技術が高倍率望遠撮影に対応できるようになったことをあげ、光学ズームとデジタルズームの仕組みと画質の違い(光学ズームは画質が劣化しない)を述べてから、機種紹介へと入っています。
機種名をあげて紹介されているのはSP-500UZで、キヤノンやソニーも12倍ズームがあり(パナソニックがないのはちょっと悲しい)、薄型デジカメでカシオが光学7倍ズームを出してきたこと、薄型高倍率ズームではリコーが先駆けであることを述べて、DVDレコーダーやパソコンに比較して、高感度撮影や手ぶれ補正といった具体的な機能向上が市場の成長を牽引している、と結んでます。

日経朝刊の新製品紹介で個々の機種が取り上げられることはありますが、全体のトレンドを紙面の前の方のページで見るのは初めてです。けっこう注目されてますね。
[PR]
by ohkujiraT | 2007-02-27 21:13 | 機材関連 | Comments(0)
E-330のない日々とSIGMAの望遠レンズ
メーカー保証切れになる前に気になるところ見てもらうため、E-330をオリンパスに送ったことは少し前に書きました。3週間くらいかかるといわれていて、かれこれ10日ほどたっています。その間、土日が2回やってきたのですが、今ひとつ撮影する意欲が湧かない。
他に用事があるというのもあるのですが、CAMEDIA C-5050ZやC-5060WZは手元にあるので、朝から散歩がてら梅園に撮りに行ったりする時間くらいはあります。気合を入れるときはデジタル一眼、と気持ちがそうなってしまったのかもしれません。

そして、SIGMAからフォーサーズ用の望遠ズームレンズが2本発表されました。APO 135-400mm F4.5-5.6 DG APO 300-800mm F5.6 EX DG HSM の2本です。フォーサーズだと、焦点距離が35mm換算だと2倍になるので、270-800mm、600-1600mmという超望遠となります。APO 300-800mm F5.6 EX DG HSM は実売が60万円オーバーなので、論外として、APO 135-400mm F4.5-5.6 DG の実売価格は、他のマウントの価格をみると、5万円台後半と手の届く範囲(気持ち的に)。

上二つは脈絡がないようですが、ここで登場するのが、SP-550UZ。これも実売価格は5万円台。となると、望遠の静止画撮影という部分で重なることになります。
動画、高速連写など、一眼にはできない他の使用目的もあることから、SP-550UZの方が使いでがあるのは間違いないのですが、撮影意欲の点ではAPO 135-400mm F4.5-5.6 DGが上回るとでしょう。

悩みがひとつ増えました…
[PR]
by ohkujiraT | 2007-02-26 23:42 | 機材関連 | Comments(0)
望月さん来阪(というか来日)
今日、フィリピン共和国観光省西日本支局とフィリピン観光協議会の主催で、「一般消費者向けセミナー」が大阪で開催されました。ipi-pさんこと写真家の望月宏信さんがフィリピンで撮影された写真と一緒に講演されるということで、これはいかねば!といってきました。
「一般消費者向けセミナー」というからには、そうでない人を対象としたセミナーもあるのは、と思っていたら、一般消費者向けは毎年2月に、旅行業者向けは3月に開催しているようです。

望月宏信さんといえば、デジタルフォトの「Transworld Photosession」やデジタルカメラマガジンで有名ですが、現在在住のフィリピンで撮影された画像やその解説をされているブログ「Photos@Philippines」でもフィリピンの素晴らしい場所を紹介されています。

先日の写真展ではお仕事の関係で来阪されなかったこともあり、これは行っておこうと思ったしだいです。

セミナーでの望月さんの講演は、撮影された場所(観光スポット)の解説かと思いきや、フィリピンでの生活や仕事での経験を通じたフィリピンやフィリピンの人たちをいいところも悪いところも包み隠さず?話されていました。ブログに書かれていることも含めたダイジェストを生の声で聞くことができて楽しい時間を過ごすことができました。

とてもラッキーだったのは、開場前の少し早めに着いたので、誰もいない喫煙場所のソファで座っていたところ、望月さんが登場。セミナー開始までの間、しばらくお話させていただきました。
しかし、突然だったせいもあり、先日の写真展や撮影テクニックをなどの話は一切していなかったことにあとから気づきました…(う~もったいない)

そんなこんなで、次の海外旅行はフィリピンに行きたくなりましたよv^_^
[PR]
by ohkujiraT | 2007-02-24 20:24 | 祭り・イベント | Comments(2)
道頓堀 はり重
たまたま昼間に難波に用事があったので、ちょっと奮発して道頓堀のはり重にお昼を食べに行ってきました。
はり重は高級和牛肉の専門店で、道頓堀に遊びに来た人たちが食べにきたお店です。建屋には、すき焼きやしゃぶしゃぶのお店、洋食のお店、カレーショップ、肉やハム・お弁当を販売する売り場があります。それぞれ入口が違うのが面白いですよ。
奮発したといってもお昼なので洋食のお店。内装は古くからある洋食屋さんの雰囲気がプンプンしてます。

たまたま座った席から入口の方向を撮影(レジのおばさんの頭が少し見えてます)
d0087407_0334042.jpg
OLYMPUS CAMEDIA C-5060WZ, SILKYPIX DS 3.0

壁に掛かる絵と電灯
d0087407_0341055.jpg
OLYMPUS CAMEDIA C-5060WZ, SILKYPIX DS 3.0

電灯を斜めから
d0087407_0342690.jpg
OLYMPUS CAMEDIA C-5060WZ, SILKYPIX DS 3.0

食した「ステーキチーズ焼き」。ぱっと見はどこに肉が…ですが、卵のすぐ下にやわらかいミディアムのヒレ肉が… おいしかったですよ。
d0087407_0344024.jpg
OLYMPUS CAMEDIA C-5060WZ, SILKYPIX DS 3.0

食べ終わって、店をでたら安田大サーカスがロケに来ているのに出くわしました。
[PR]
by ohkujiraT | 2007-02-23 23:16 | | Comments(2)
曇り空
昨日朝早い便で東京に行ってきました。A席側の一番前に座って富士山を撮影しようと狙っていたのですが、名古屋くらいまでは雲はなかったのですが、そこから先は雲り空。富士山は見えることなく東京では雨。う~ん、残念。

雲がやってきました。
d0087407_22441482.jpg
OLYMPUS CAMEDIA C-5060WZ, SILKYPIX DS 3.0

あとはひたすら厚い雲。
d0087407_22443554.jpg
OLYMPUS CAMEDIA C-5060WZ, SILKYPIX DS 3.0

d0087407_22445880.jpg
OLYMPUS CAMEDIA C-5060WZ, SILKYPIX DS 3.0

d0087407_22451046.jpg
OLYMPUS CAMEDIA C-5060WZ, SILKYPIX DS 3.0
[PR]
by ohkujiraT | 2007-02-21 22:53 | | Comments(0)
CAMEDIA SP-550UZ デジキャパ 3月号
デジキャパ 3月号 にて、「超望遠からスリム機まで 最新デジカメ26機種」という巻頭特集で、「望遠力No.1デジカメ登場 オリンパス SP-550UZ」と、SP-550UZがトップでとりあげられています。

その特集の前のページ、まさに巻頭の「IMPRESSION of NEW CAMERA with COVER GIRL」もSP-550UZで撮影したもので、SP-550UZを大きく取り上げています。
「COVER GIRLと一緒」というくらいなので、表紙にも登場しています。

そのCOVER GIRLの撮影者 増田賢一さんがSP-550UZで撮影している場面の写真を見ると、デジタル一眼を見慣れた目には、とても小さく見えます。が、望遠端で繰り出したレンズは、もともと薄くはないボディの厚みと同じくらいあり、レンズアダプタもTCON-17と同じくらいの長さがあります。TCON-17をつけた様はFZ1にTCON-17を装着したとき以上に長い。DCR-2020 PROをつけたらさらに長くなりますね~。

サンプル画像を見ると、キタキツネの毛並みや蝶の触角など細かいところが解像しているように見えました(シャープネスがきついせい?)。

ファインズームの理解は下に書いていたもので間違っていなかったようです(パナのEXズームと同じような仕組み)。300万画素であれば、十分使えますね。なんといってもFZ1は200万画素だったので(爆)。

う~ん、よいですね~。
[PR]
by ohkujiraT | 2007-02-20 00:23 | 機材関連 | Comments(0)
榎並悦子写真展 Paris -刻(とき)の面影-
榎並悦子さんの写真展「Paris -刻(とき)の面影-」がキヤノンギャラリー梅田で開催されていたので、いつものごとくコンビニ袋を提げてのぞいてきました。

そのタイトルの通り、パリの街を撮影したものです。全てモノクロで、とてもよい雰囲気がでています。

気に入った一枚は、ノートルダム寺院の屋根にあるガーゴイルの彫像を斜め後ろから撮影したもので、ちょうど頬杖をついたガーゴイルがパリの街並みを眺めている格好になります。ぼんやりと眺めている姿が人間くさくてなんとなく気に入りました。
それに並ぶのが、いただいたポストカードにも載っている、腰掛けた男性の裸像がエッフェル塔を眺めている後姿の写真。後ろ手についた手のひらの部分で下を切っているのがうまいです。絵になります。
あと一枚うまいと思ったのは、エッフェル塔をバックにした結婚式の新郎新婦の全身ポートレート。エッフェル塔の下部の曲線が新婦の背中側のレースとウェディングドレスにシームレスにつながっているところなどは秀逸でした。

全てモノクロだったのですが、お間抜けなことに、1/3くらい見たところで、ハッとその事実に気がつきました。なんとなくモノクロだよなぁ、という意識はあったのですが… カラーでなくてもそれほど違和感がなかったのではないかと。
モノクロ写真にもチャレンジしたくなった写真展でした。

キヤノンギャラリー梅田 2月21日(水)まで。

ガーゴイルの彫像を紹介されているブログがありました。ノートルダムのガーゴイルのカラー写真もありますよ。
[PR]
by ohkujiraT | 2007-02-19 22:34 | 写真展 | Comments(0)
葉中の蜘蛛
4日ほど前、E-330とZuiko Digital 14-54mm/F2.8-3.5を販売店経由でメーカー送りにしました。壊れたわけではなく、まもなく1年間のメーカー保証がきれるので、気になるところを見ておいてもらおう、ということで。
カメラ本体のモードダイヤルが少し甘い気がするのと、レンズのズームリングに若干引っかかりがあったりしたので、そこを見てもらっています。
ちょうど梅のシーズンが始まったばかりで手元にないのは痛いのですが、しかたがないですね。こうなるとデジタル一眼ももう一台欲しくなります。

画像はメーカー送りにする前に撮影したもの。嫁さんの実家付近を散歩していて見つけた山茶花の葉にいた蜘蛛です。

きれいに巣を作ってます。
d0087407_0282588.jpg
OLYMPUS E-330, ZD35/3.5, SILKYPIX DS 3.0

葉の先の方の隙間から撮影すると真正面からご対面です。肉眼では毛までは見えなかったのですが、ユーモラスな顔に見えますね。
d0087407_0283855.jpg
OLYMPUS E-330, ZD35/3.5, SILKYPIX DS 3.0
[PR]
by ohkujiraT | 2007-02-18 23:18 | 近所のお散歩 | Comments(0)
CAMEDIA SP-550UZ ファインズーム
ファインズームの自己レスですが、μ730の取説がダウンロードできたので確認したところ、34ページに

(以下引用)
ファインズーム................................ 画質を落とさず被写体を大きく撮影する
光学ズームと画像切り出しを組み合わせ、拡大して撮影できます(最大5倍)。
• [画質]が[1600×1200]以下に制限されます。
(引用終わり)

とあるので、仕組みとしてはパナソニックのEXズームと同じですね。言及していないのはパナに遠慮でもしてるのでしょうか???
ま、18倍ズームで相当インパクトあるので、大きく触れていないだけかもしれませんね。
うーん、さらに欲しくなってきました。
[PR]
by ohkujiraT | 2007-02-15 01:26 | 機材関連 | Comments(0)