2009年 03月 14日 ( 1 )
いまさらながら ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 導入
現在、オリンパスのオンラインショップでは、破格のキャンペーンをしておりますが、それとは関係なく、ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6を導入してしまいました。

ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6は、オリンパスの3グレードあるレンズ群のうち、コストパフォーマンスと小型・軽量を追及して開発された「スタンダード(通称「梅」)」に属し、ダブルズームキットにも同梱されているレンズです。
発売当初からその軽量・コンパクトさと、それなりの写りをするという評価から、以前より欲しいと思っていたレンズでした。それで、オークションサイトで、これくらいならいいか、という金額で継続的に入札していたところ、最近このレンズの出品が多くなって相場が下がってきたようで、その金額で落札してしまったのです。

そもそもこのレンズの必要性、というのは優れた携帯性に他なりません。標準域はZUIKO DIGITAL 25mm F2.8が、広角域はZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6があります。さらにこのレンズが加わると、超広角~望遠域まで、590g(95g+275g+220g)で賄うこうとができます。ボディがE-420だと、バッテリーを含めても1Kg少々と、荷物を軽くしたい時にはとても魅力的です。
といっても、現在のところ、ボディは軽量の場合でもE-330と、この「軽量システム」は完成していないのですが…

しかし、私の持つレンズは、最初に買った「竹」のZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5を除くと「梅」ばかり。これで「梅」が6本目となりました。

商品の状態チェックも兼ねて撮影した写真を以下に… と思ったら、宅配便がやってきました。 届けられたダンボール箱には「OLYMPUS」のロゴが… ^_^

望遠端で。
d0087407_17474263.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6, 150mm(35mm換算 300mm), F5.6, 1/320秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

あと5枚あります
[PR]
by ohkujiraT | 2009-03-14 18:20 | 機材関連 | Comments(10)