宮古島 2008 その14:東平安名崎、太平洋の波
先ほど、ようやく宮古島シリーズの現像がすべて終わりました。あと60枚ほどあり、話の流れで使わないのが出てくるとして、あと6-7回分くらいでしょうか。スピードアップのため、東平安名崎編は続けてお届けします。

東平安名崎の北側から徐々に突端にまわり込んでいきました。そこでは、まだ遠い台風の前触れか、太平洋からの波が激しくぶつかっている様を見ることができました。
前半は波が押し寄せてくる模様を一連写した中からピックアップしたもの、後半は視点を変えて波が岩にぶつかるところです。

盛り上がった波が襲いかかってきました。
d0087407_0616100.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 31mm(35mm換算 62mm), F6.3, 1/320秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro




波が砕けはじめ…
d0087407_0354683.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 31mm(35mm換算 62mm), F6.3, 1/320秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

とうとう砕けて…
d0087407_036185.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 29mm(35mm換算 58mm), F7.1, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

激しく迫ってきます。
d0087407_036149.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 29mm(35mm換算 58mm), F7.1, 1/400秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

ここからは視点を変えて…

カメラを右に振ると、もっと近いところで波が砕けていました。
d0087407_0362778.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 27mm(35mm換算 54mm), F10.0, 1/800秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

激しく崖にぶつかっています。
d0087407_0364087.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 23mm(35mm換算 46mm), F11.0, 1/800秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

最初の波はというと、この崖にぶつかり、沸騰したかのように泡立っています。
全体になんとなく白っぽい斑点がぼんやりと映っています。激しくぶつかる波の飛沫が飛んできており、とうとう写り込むほどに潮をかぶってしまいました。
d0087407_0365342.jpg
OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5, 33mm(35mm換算 66mm), F10.0, 1/640秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

潮かぶりに関しては、E-3+ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5の防塵防滴コンビなので、特に心配していませんでした。ホテルに帰ってから、ボディもレンズもたっぷり水を含ませた布で拭いてから、乾いた布で空拭きして終わり。現在も問題なく作動しています^_^ (E-3は保証期間が切れる直前の昨年11月<宮古島の2ヶ月後>に点検に出しましたが、潮かぶりの影響は特になかったようです)
ま、水をかけても大丈夫なくらい(「E-3 体感フェア」のセミナーレポートご参照)なので、よほど水洗いでもしようかと思いましたが、さすがにその根性はなく(笑)

また、波頭の虹をアップで撮りたいなぁ、と思っても防塵防滴でないZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6は使う気になれず、やむなくZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5のみでの撮影となりました。ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD導入の遠因になったのは言うまでもありません。はい(^o^)


宮古島 2008 INDEX
現地から1:9月20日は空の日(2008年9月20日掲載)
現地から2:旅行2日目の風景(2008年9月22日掲載)
現地から3:旅の空から3日目(2008年9月22日掲載)
現地から4:こ、これはっ!(2008年9月22日掲載)
その1:帰ってきました(2008年9月24日掲載)
(写真だけ)ありがとうござます!! 累計訪問者10万人&累計ページアクセス20万ページ(2008年12月13日掲載)
その2:到着(2009年1月2日掲載)
その3:池間島へ…??(2009年1月4日掲載)
その4:与那覇前浜ビーチ(2009年1月8日掲載)
その5:池間大橋のたもとから(2009年1月12日掲載)
その6:海へ(2009年1月17日掲載)
その7:船待ち(2009年1月25日掲載)
その8:南洋の雲(2009年2月1日掲載)
その9:八重干瀬(2009年2月8日掲載)
その10:夕暮れの海(2009年2月22日掲載)
その11:東平安名崎への道(2009年3月18日掲載)
その12:平安名埼灯台(2009年3月20日掲載)
その13:東平安名崎、東シナ海(2009年5月21日掲載)
その14:東平安名崎、太平洋の波(2009年5月23日掲載)
[PR]
by ohkujiraT | 2009-05-23 23:49 | 沖縄 | Comments(8)
Commented by kyoncci at 2009-05-24 19:59
最後の写真を見ると、やっぱりかなり潮をかぶってますからね~
でもさすがオリンパス、多少のことは問題ありませんね♪
やっぱり1/500くらいでないと波は止まりませんね!
千葉に居る頃はよく房総の波を撮りにいったものですが・・・・
関西だったら白浜とか?でしょうか・・・・
Commented by kujirax1 at 2009-05-24 21:57
ぬおぉぉ、波が呼びかけてきますね!
波の中にいたらえらいこっちゃになりますが、こう観るとなんとも美しい姿ですね。美しき力強さですね!
Commented by miyatannaotan at 2009-05-24 22:28
ところどころに見える水色が美しいですね。大きな波というと
曇り空の暗い波しか見たことがないので、こんなに綺麗だと
印象が全然違います。
Commented by amselchen at 2009-05-24 22:49
あと6-7回分といわず永遠につづけてほしいモチーフです。
この青、目が和みます。とくに老眼にはいい薬です、たはは
Commented by ohkujiraT at 2009-05-25 18:42
きょんちさん、こんにちは。
レンズを見たら、保護フィルターが真っ白で、思わず拭くと、さらに状況は悪化、引き伸ばしたに過ぎませんでした(+_+)
保護フィルター無しだったら、防塵防滴とはいえ、ナーバスになっていたことでしょう(^^ゞ
関西だと、荒い波で飛沫を浴びるとしたら、白浜の千畳敷でしょうか。
でも、あそこの場合、そんな天気の時は、強い風に吹き飛ばされる危険もありますね(^-^;)
Commented by ohkujiraT at 2009-05-25 18:48
kujirax1さん、こんにちは。
もっと低い位置から撮れたらなぁ、と思いますが、きっと潮かぶりじゃなく、波かぶりになるでしょうね(^^ゞ
実際には崖下なので無理なんですが、こういう波を見ると、撮りたくなります。
Commented by ohkujiraT at 2009-05-25 18:54
miyatannaotanさん、こんにちは。
海底が明るい(珊瑚礁なので恐らくは)のと、強い日差しが、波を透かしてみせる色なんでしょうね(^_^)
この色が綺麗に見えるような(自分の記憶に近い)現像設定がよかったみたいです。
Commented by ohkujiraT at 2009-05-25 18:57
amselchenさん、こんにちは。
永遠に続けられるくらい滞在できたら嬉しいですね(^_^)
次回からは宿泊したホテルが中心になりますが、ちょっとは海の写真も残ってますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 東大寺 その1:県庁屋上 投稿記事500件!! >>