マイクロフォーサーズ初号機 Panasonic LUMIX DMC-G1 発表
本日、パナソニックからマイクロフォーサーズの初号機「LUMIX DMC-G1 」が発表されました。
規格の発表から間髪入れずの製品発表、10月31日発売と、いいスピード感です。パナソニックのこの規格への意気込みを感じさせます。
改めて今週の2つの発表を見るに、同じ家電メーカーでもソニーの方向性と好対照にみえますね。いろいろな方向があるとユーザとしても楽しいです。

ただ、予想外だったのはその形状でした。てっきりレンジファインダータイプと思い込んでいたので、一眼レフタイプでくるとは思ってもみませんでした。
デジタル一眼レフには興味があるけど、大きいのはちょっととか、液晶モニタを見ながら撮影できないのは… というイマイチ踏み切れないボリューム層をターゲットにしたようです。
デジタル一眼レフのサブに、というハイアマ層はそれに比べるとはるかに少ないという判断かもしれませんね。
確かに他社一眼レフを持っている人の市場より、コンパクトデジカメのステップアップ市場の方が切り込み易いですね(フォーサーズ持ちの市場は残念ながら小さいし^^;)。

スペックを見ておぉっと思った点は…

-高精彩で大きいビューファインダー 
144万ドットで、ファインダー倍率1.4倍。倍率は、E-3でも1.13倍なので、かなり大きいです。プロ用のものを奢ったということなので見やすさも期待できます。これは実物を覗いてみたい。

-バリアングルで3型液晶 
これだけ大きくてもバリアングル液晶ができるのがちょっと驚き。ビデオでもっと大きい液晶を搭載しているので、できて当然かもしれませんが。

-ライカブランドでないレンズ群
LUMIXブランドになってましたね。性能が極端に落ちるとも思えないので、安くなるならこれでもOK。
最初のダブルズームより、2009年に出てくる3本のレンズ(14-140mm、7-14mm、20mm/F1.7パンケーキ)に興味ありですね。
大きさにもよりますが、いつもは20mmパンケーキで、保育園のお遊戯会には14-140mm、旅行にいったら7-14mmが活躍する、といったイメージですね。

で私はどうするのかというと、今回は見送りです(あっさり^^;)。その理由は…

-HD動画撮影できる機種が来春にも出る予定なのでそれを待ちたい
-逆に静止画だけならレンジファインダー形状で気軽にお散歩に持って行きたい(パンケーキも出るし)

というところです。
来春となるとE-430も出てくるでしょうから、E-430があのサイズのまま、手ブレ補正にツインクロスのAFを搭載してしてきたら、相当迷うと思います(+_+)

最初、ネオ一眼代替??、レンジファインダーみたいな形じゃないのか~、と残念な気がしましたが、コンパクトデジカメからのステップアップ層を押さえるにはここから始めるのは正しいかもしれない、と思い始めました。
とはいえ、それも来春にでるHD動画対応機が出てからだと思います。この動画性能が「ビデオ専用機」と遜色がない、あるいは、ビデオより大口径のレンズで画質がいいようなことになってくると、「ビデオ専用機」をわざわざ買わなくてもいいよね、という層が出てくると予想しています(私はFinePix S9000を捨てずにずっと待ってました^_^)。
パナソニックが目指すのはそこからTVやレコーダーと連携して囲い込みを図ることだろうから、入力デバイスであるマイクロフォーサーズには相当なリソースを割いていくかもしれませんね(逆にフォーサーズは…)。
となると、フルサイズの方向に振ったソニーはどうするのか興味があります。
CyberShotやTV、レコーダーの部隊が黙ってないような気がしてなりません。気がついたらマイクロフォーサーズに参入、ということもあり得ないことでもないかと。
キヤノンにしても、カメラというイメージを生かせるので、ビデオ専用機の世界で動画撮影を競うより有利ではないかなぁ、と妄想する次第です^_^
キヤノンは自社でマウント開発するかもしれませんが…

ネオ一眼で動画も撮影できるFinePix S9000で撮影した写真です。
来春には後進に道を譲ることができるかもしれません(お金貯めなきゃ~)。
3年前の10月に撮影したキンモクセイとセミの抜け殻。
d0087407_23494790.jpg
FUJIFILM FinePix S9000, 13.7mm(35mm換算 61.9mm), F4.0, 1/200秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio 3.0
[PR]
by ohkujiraT | 2008-09-12 23:53 | 機材関連 | Comments(4)
Commented by meteortrain at 2008-09-13 05:33
私はHD動画撮影できるD90が気になっています。
レンズは今までの資産がそのまま使えるし・・・と。

HD動画撮影可能なLUMIX DMC-G1 が来春出てきたら
あらためて考えてみたいと思いますが、
評価したいのは「軽い」「小さい」。
F値の小さい単焦点レンズが1本だけといわずに何本も出てくれば
ここだけの話

「買ってみようか」という気にさせてくれます♪
Commented by ohkujiraT at 2008-09-13 07:18
meteortrainさん、おはようございます。
そうなんですよね~。今までの資産を生かせるとありがたいです。ボディ替えるだけでいいので。
基本性能が予想以上なので、20mm/F1.7(35mm換算40mm)のパンケーキには期待してます。
レンズを小さくできる分、値段も安く出てくるのでは、と期待してます。
Commented by amselchen at 2008-09-13 22:10
こんにちは、はじめまして。いつもROMで拝見しています。
今回は、ご指摘になった点とほぼ同様な理由でわたしも見送ることにします。

E-520のみにくいファインダーが悩みですので、EVFが気になります。
ZDレンズなら(ほぼ)なんの不都合もありませんが、MF単焦点では感と運まかせのピントあわせですから。ということで実物が店頭に出て手に触れEVFをのぞいたあとで気が変わるかもしれません。

来春の二号機とパンケーキ、さらにはオリさんのほうがどう攻めてくるか、さらにはライカM用のマウント・アダプターが何時でてくるのか期待が高まります。
Commented by ohkujiraT at 2008-09-14 07:51
amselchenさん、いつもお越しいただき、ありがとうございます。
ブログのきれいなお写真を拝見しました(あのような写真を撮りたいのですがなかなか)。たしかにMFのしやすいファインダーは必須ですね。
ファインダーの見やすさ、ピントのあわせ易さ、そしてEVFならではの機能が満たされているといいのですが。
スペックからは期待してます。これがよければHD動画機は導入方向にいくと思います。
ここで、ZD 9-18mmを買わずにLUMIX G 7-14mmに進むべきか新たな悩みが^_^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< それではマイクロフォーサーズ機... ケヅメリクガメのポートレート >>