前夜
いよいよ、E-3の発売が明日となりました。
ヨドバシカメラで予約した際、引き取り可能であれば、前日に電話を入れる、ということでしたが、いつまでたっても連絡がなく、定時を過ぎた18時頃、こちらか連絡をいれてみました。
すると、予約番号を確認して、明日に引取りOK、という回答。では、とばかりに、今日の夜の引き取りは? と聞くと、今度は何時に入庫するかわからないからNG、という回答でした。

明日の発売でまだ入庫してないことってあるのかなぁ、という思いもあり、仕事が終わった20時頃、ヨドバシカメラによってみました。D300を購入された方が支払いをしているその横で店員さんに聞いてみると、まだ入っていない、という回答。やむなく、そのまま帰りました。

今日手にいれられたら、帰りに道頓堀や法善寺を撮って帰ろう、と目論んで、レンズ、メモリカード、満充電のバッテリーを持っていったのですが…

家に帰ってしばらくした21時30分頃、ヨドバシカメラあら入庫したとの連絡が入ってきました。現物が今日のいつ入庫したのかわかりませんが、連絡を入れるが閉店後だったんですね。(落ち着いて考えたら、店員さんも大変ですね。)

ということで、明日、引き取りにいってくることにしました。といっても家の中の本格的な片付けなどがあり、ゆっくり撮影できないかもしれないのですが…

ところで、帰りの電車でデジタルカメラマガジン12月号をパラパラとめくっていると、いい写真だなぁ、と感じるものが目に入ってきました。よく見てみると、小さく「小川勝久×オリンパス E-3スペシャルギャラリー」のタイトルが… レポート記事や開発者インタビューとは少しはなれたページだったので、気づいていませんでした。
毎号1ページに大きく1枚の写真を掲載されている小川勝久さんの「写心伝心」の拡張版で、今号はスペシャルギャラリーとして、4ページになり、見開きも含めて4枚の写真(裏磐梯や戦場ヶ原で撮影)が掲載されていました。
この4枚のうち、3枚で使用されているレンズがZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5で、私が当分使い続けることになるレンズでした。いままで、新型の12-60mmの作品しか見たことがなかったので、思わず見入ってしまったのは言うまでもありません。
この記事で何よりよかったのが、小川勝久さんのコメントでした。最後のパラグラフがE-3に関係していたので、引用します。その前段からの続きなので、ぜひ全文を読んでみてください。いい文章です。

--<引用開始>--
一枚の写真が絵になるのは、僕とカメラとの信頼関係があるからです。今回使ったオリンパス E-3は、僕に安心感を与えてくれました。雨も気にならないし、バッテリーのもちもよく、撮影したいときに僕の直感に応えてくれます。それは、メーカーがカメラを大切にしているからです。大自然から多くのことを学び、一枚の気持ちのいい写真を撮らせてもらい、全身を豊かな気持ちにしてくれます。大自然とE-3に感謝です。
写真とは真心で写す、愛情一枚です。
--<引用終了>--

小川さんにこう書かせたE-3のオーナーになることがますます嬉しくなりました。また、私もこういう気持ちで撮影に臨みたいものです。それと、こんな文章が書けるようにもなりたいですね。
[PR]
by ohkujiraT | 2007-11-22 23:59 | 機材関連 | Comments(8)
Commented by seaandsand at 2007-11-23 01:09
こんばんは。いよいよですね。大安の23日の方が吉ですよ、きっと。
カメラと自分が同調するような、そんな使用感ならいいなあ、と思います。
最後は撮影者の問題、肝心の直感が大事ですね。
Commented by pretty-bacchus at 2007-11-23 07:36
私も同じ事をいたしました。
今回はどうやら、オリンパスのスペシャルキャンペーンに領収書などがいるので、前日はまずかったようですね。
「シャドー・アジャストメント・テクノロジー」など楽しみはつきませんね〜〜

Commented by mokonotabibito at 2007-11-23 16:14
いよいよですね。
諧調オートの写真たのみますよ!
私もこちらで作品が見られるのを、とても楽しみにしています。
Commented by 佐倉純 at 2007-11-23 20:28 x
こんばんわ。先の体験会以来のコメントです。
私も昨日の晩方、梅田のヨドバシに電話してしまいました。でも23日に渡しますとのこと。
で、21時過ぎに電話がありました。今回はフライングはかなり制限されていたとか(笑)
そんなわけで、昨日は門前払いをくらって(笑)今日午前に無事入手しました。

あと、小川さんの言わんとすること、よくわかります。
僕は仕事でものづくりに携わっているの思うのですが、こういう評価をしてもらえるのは、作り手にとっては最高の賛辞ではないかと思います。
Commented by ohkujiraT at 2007-11-23 23:53
あいほーぷsoさん、こんばんは。
持った感触がいいですね。E-330も悪くないとおもっていましたが、それ以上にぴったりきてます。グリップの形状や左手側正面の母指丘があたるあたりがが凹んでいるなど、持ちやすさの配慮がいいですね。
そのためか、重いといえば重いのですが、撮影の時には全く気になりませんでした。
Commented by ohkujiraT at 2007-11-23 23:57
pretty-bacchusさん、こんばんは。
普通、フライングで夜には渡してくれるのでは、って期待しますよね~。
SATけっこう期待してます。ひょっとしたら、いままで、ハイライトを救うために、アンダー目にRAWで撮影して、現像で調整していた部分が必要なくなるのではないかとか思ってます。
Commented by ohkujiraT at 2007-11-24 00:00
mokonotabibitoさん、こんばんは。
上に少し掲載しましたが、条件が悪い中での撮影(高感度のサンプルにはいい条件??)でしたので、階調オートもそれほど生かせなかったかもしれません。上の記事の5枚目はひょっとしたらSATが効果を発揮したかもしれないですね。
Commented by ohkujiraT at 2007-11-24 00:02
佐倉純さん、こんばんは。
お仲間ですね~。感触いかがでしょうか。
小川さんの文章は心に沁みるものがあります。謙虚にならないといけないですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< OLYMPUS E-3 がやってきた E-3 予約しました! >>