オリンパスのデジタル一眼 新製品発表(E-410 & E-510の製品発表、E-1と新レンズの開発発表)
本日、待ちに待ったオリンパスのデジタル一眼に関する発表がありました。
E-330をメインに使うオリンパスユーザーとしては、SP-550UZ以上に楽しみにしていた発表でした… そう、「でした」でした。

こちらの期待が大きすぎたのか、オリンパスの開発が思うように進んでいないのか、今回の発表は少々がっかり(というか肩透かしをくらった)というのが正直な感想です。とはいえ、徐々にUpされていく情報を見てみると、期待できる部分も出てきました。

その前にUpされている情報を総合してみます。

----------
E-410:
4月下旬発売、ボディ 実売9万円前後(レンズキット10万円前後、ダブルズームレンズキット11万円前後)、フルタイムライブビュー(いわゆるBモード)、ライブビューでは露出補正やホワイトバランスを反映(シミュレーションらしい)、液晶固定、RAWはロスレス圧縮でファイルサイズ減、デジタル一眼にしてはとっても小型。

E-510:
7月上旬発売、ボディ実売11万円半ば程度(レンズキット12万円半ば、ダブルズームレンズキット13万円半ば)、フルタイムライブビュー(いわゆるBモード)、ライブビューでは露出補正やホワイトバランスを反映(シミュレーションらしい)、液晶固定、RAWはロスレス圧縮でファイルサイズ減、ボディ内手振れ補正(通常用・流し撮り用の2種)。

E-1後継機:
年内発売予定、価格不明、フルタイムライブビュー、フリーアングル液晶(に見える)、ボディ内手振れ補正

レンズ群:
2007年以降順次発売、価格不明、松&竹(スーパーハイグレード&ハイグレード)クラスは超音波モーター搭載で高速AF実現(「SWD」とついているもの)。
ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD
ZUIKO DIGITAL ED 14-35mm F2.0 SWD
ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6
ZUIKO DIGITAL 2.0x Teleconverter EC-20
----------

実売価格は少し高いんじゃないの?と思ったのですが、DPreviewのE-410 Preview記事では、ボディ価格 US: $699 なので、ひょっとして8万円前後で出てきたりするのでは、と期待もしています。もし買うならば、ボディ単体ではなく、ダブルズームで買ってしまうでしょうね、E-410の場合(E-510だったらボディだけだろうなぁ)。実際に店頭で持ってしまうと、やばいかもしれません^^; これは4月下旬の楽しみですね。

ライブビューの露出補正・ホワイトバランスの反映(E-330ではなし)や拡大倍率が7倍と10倍(E-330では10倍のみ)、RAWのロスレス圧縮(PCのディスクが助かる)はファームアップで対応できるようなものなら、E-330でもお願いしたいなぁ~。

E-1後継機は、もっと情報が出てくるのではないかと期待していたのですが、ここは肩透かしでした。買えるような値段かわかりませんが、おそらくここががっかりさせられた一番の要因でしょう。Hiro_Sakaeさんのブログで紹介さえれている特許の数々から、どんなとんがった技術が今回は載ってくるのだろうか、と興味津々だっただけに、もやもやっとしたものが残りました。
でも、開発機の写真を見て、フリーアングルモニターだったり、やたらと嵩高いペンタ周りがリレー光学系を取り入れた新しいファインダーを入れ込もうとしているのか、など期待に変わったりしているのですが(単純^^;)
開発が遅れている?のはこの部分かもしれないですね。買ってもらえる価格で、かつ、このサイズで実装しようとしているところで苦労しているのかもしれません(と前向きに解釈)。

E-1後継機がフリーアングルモニターのライブビューということになると、E-1後継機とE-410の組み合わせがメイン-サブの組み合わせでちょうどいいような気もしてます(E-1後継機の値段はおいとくとして)。その点で少々期待を再点火した次第です。

レンズ群は悩ましさと期待と入り混じりですね。
ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWDは、14-54mm F2.8-3.5 の後継になるんでしょうか? スペック・価格が気になります。
ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDは、欲しいなぁと思っていたレンズのリニューアルなので、無理して買わなくてよかった、というのが実感。ひょっとして、E-1と一緒に出たレンズは新しいレンズに変わっていくのでしょうか(狙っている50mm F2.0も)??
ZUIKO DIGITAL ED 14-35mm F2.0 SWDは、とっても高いと思われ、考慮外ですね^^;
ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6は、Sigmaレンズとどっちがいいか気になるところです。
ZUIKO DIGITAL 2.0x Teleconverter EC-20は、EC-14を買おうと思っていた矢先だったので、これもスペックや価格が気になります。

ちなみにソースは下記Webです。
オリンパスのWeb
ASCII.jp
DigitalCamera.jp

役に立ったのは下記Webです(みなさんありがとう)。
フォーサーズ情報局
ズイコー-フォーサーズ あれこれ +GRD & LX2

それはそうと、プレスリリースに気になる記述が…

--<抜粋ここから>--
• 超小型軽量サイズを実現し、携帯性を重視した「E-410」
• センサーシフト式手ぶれ補正機能を搭載し、さらなる高機能性を重視した「E-510」
• 現在開発中の、プロユースにも耐えられる高信頼性を有する「E-1」後継機による、3系列のラインアップを確立していきます。
--<抜粋ここまで>--

ということは何ですか、E-3x0系はディスコン???


ということで、SP-550UZにするかEC-14、はたまた 50mm F2.0にするか、と騒いでいましたが、限りなく、今回は貯めとく、になりそうです。果たして、E-1後継機が買えるくらい貯められるのか。あ、そういえば来年はPCも買い換時期だ。う~ん。
[PR]
by ohkujiraT | 2007-03-05 20:44 | 機材関連 | Comments(3)
Commented by meteortrain at 2007-03-18 16:55
デジカメはフィルム代がかからない代わりにPCやHDDなどにお金がかかると聞いたおぼえがありますが、
まさにまさにお金かかります。時間も奪われますねー。
Commented by meteortrain at 2007-03-18 16:56
レンズ沼はPC入手以前にも症状がみられたので、これは除外です(笑)
Commented by ohkujiraT at 2007-03-18 23:50
meteortrainさん、こんばんわ。
PCも最近は遅く感じるようになりましたが、それにも増してHDDは悩みの種ですね。2年少し前に買ったノートPCは80GBのディスクでした。これで3年は持つだろう、とおもったら、1年ちょいで、いっぱいに… 原因は趣味のRAW撮り(1ファイル13MB)と子供の動画ファイル(でかい時は100MB超)で、160GBの外付けディスク(1年以上前の画像ファイル)と300GBの外付けディスク(全ファイルバックアップ用)という状況に… これもいつまでもつのやら^^;
画像チェックに時間がかかる(ディスク節約のため失敗画像は消したいので)のも困り者ですね~(腕を上げろと)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< OLYMPUS E-410、E... 「2007年キヤノンカレンダー... >>