2015-17 機材整理 その28:E-M1 Mark II 試し撮り Part3 ~100mm F4 マクロ~
前の記事の「機材整理 その27」で、「もう1本+α、思い立って某レンズを持って行ったのですが、これは別記事にて。 」と書いておりましたが、今回は「某レンズ+α」で撮影した梅の花を掲載します。

今回のテーマはタイトルにもある「100mm F4 マクロ」です。
さて、マイクロフォーサーズで、100mmで開放F4のマクロレンズって…

ことの発端はオリンパスのコミュニティサイトであるFotupusに掲載された水中写真家 清水 淳さんの記事でした。
この記事の後半に「ZUIKO DIGITALレンズがサクサク動く!」という章があり、そこでは、ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro(以下「ZD 50」) + ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter EC-20(以下「EC-20」)が取り上げられており、「E-M1に搭載された像面位相差AFでは、暗いシーンなどで動きが悪くイライラしたケースが多々あったが、E-M1 Mark IIに搭載された新しい像面位相差AFではC-AFが使えるほど動きが良くなっている。」と記述されていました。

思い返せば、E-M1(初代)導入後にZD 50を使った際、AFがかなり迷ったこともあり、使わなくなってました。
明るい単焦点であるZD 50が使えるなら、M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8の焦点域はカバーできるなぁ、EC-14と組み合わせて70mm F2.8 Macroとして使えるなら、M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroの部分はカバーできるなぁ、といったことに色目を遣いつつ^^;、今回はM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO(以下「M.ZD 12-100」)つながりで、ZD 50+EC-20との組み合わせで 100mm F4 マクロに至った次第。

まずは枝も入れて一輪の梅の花
d0087407_00320559.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro + EC-20, 100mm(35mm換算 200mm), F6.3, 1/500秒, ISO200,FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)





それを近づいて撮影するとシベの先端も色々であることがわかります。
d0087407_00320105.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro + EC-20, 100mm(35mm換算 200mm), F8.0, 1/800秒, ISO200,FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)

連なって咲いていたうちの真ん中にピントをあわせて。
d0087407_00315875.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro + EC-20, 100mm(35mm換算 200mm), F7.1, 1/640秒, ISO200,FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)

上の写真の90度右側に移動し、近づいて撮影。
d0087407_00315574.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II,ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro + EC-20, 100mm(35mm換算 200mm), F7.1, 1/640秒, ISO200,FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)

上とは違う梅ですが、最短撮影距離ぎりぎりまで近づけて撮影。
シベの本数が多いので、シベだけでの表現を試みました ^^
d0087407_00315028.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro + EC-20, 100mm(35mm換算 200mm), F6.3, 1/800秒, ISO200,FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)

陽の光を浴びて花びらに映るシベの影を。
d0087407_00314431.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II,ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro + EC-20, 100mm(35mm換算 200mm), F8.0, 1/800秒, ISO200,FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)

最後に紅梅を。
d0087407_00313700.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro + EC-20, 100mm(35mm換算 200mm), F6.3 1/500秒, ISO200,FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)

シャープさではM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO(以下「M.ZD 12-100」にひけを取らず、さらに寄れるので使いでがあります。
AFも早いわけではありませんが、使用には堪えるレベルで、M.ZD 12-100を補完する明るい単焦点レンズとしても使えそうです。

ZD 50は、(マイクロでない)フォーサーズシステムの第1期の古いレンズではありますが、E-1のムック本(2003年12月20日発行‼)に掲載されていた蝶の羽の描写に驚き、マクロの名手でもあるRobin Wongさんの昆虫写真にも大きく心を揺さぶられて導入しただけに、前線復帰は嬉しいです (*^^)v


[PR]
by ohkujiraT | 2017-02-19 02:19 | 機材関連 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2015-17 機材整理 その... 2015-17 機材整理 その... >>