2015-17 機材整理 その5:LUMIX DMC-GM1 Part4 ~BCL-1580~
LUMIX DMC-GM1で撮影した写真の3回目。
今回から手持ちの単焦点「レンズ」が続きます。

まず今回は、オリンパスの分類ではレンズではなくアクセサリー扱いのボディキャップレンズの第1弾 BCL-1580 を装着して撮影した写真です。
BCL-1580 は型番の通り15㎜ F8.0の単焦点レンズで、オリンパスのWebで「3群3枚のオールガラスのレンズ構成 」と謳われているだけあって、その値段や外観とは裏腹にけっこうよく写ります。

紅葉が進むナンキンハゼ。
d0087407_21344388.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, OLYMPUS BCL-1580, 15mm(35mm換算 18mm), F8.0, 1/640秒, ISO200, FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)




近いところで切り撮り。
d0087407_21344088.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, OLYMPUS BCL-1580, 15mm(35mm換算 18mm), F8.0, 1/250秒, ISO200, FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)

枝の先の方が光の当たり具合も葉の大きさもいいですね。
d0087407_21343632.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, OLYMPUS BCL-1580, 15mm(35mm換算 18mm), F8.0, 1/250秒, ISO200, FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)

サザンカ(あるいは、ボケ)の落花とイチョウの落葉が入り混じっているところを。
d0087407_21343247.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, OLYMPUS BCL-1580, 15mm(35mm換算 18mm), F8.0, 1/125秒, ISO400, FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)

最後はクリエイティブコントロールのラフモノクロームで。
d0087407_21342971.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GM1, OLYMPUS BCL-1580, 15mm(35mm換算 18mm), F8.0, 1/125秒, ISO1000, クリエイティブコントロール:ラフモノクローム, FastStone Image Viewer 5.5(リサイズのみ)

次回はボディキャップレンズの兄弟、BCL-0980 Fisheyeを装着して撮影した写真です。

[PR]
by ohkujiraT | 2016-01-03 01:03 | 機材関連 | Comments(2)
Commented by Hiro Clover at 2016-01-03 21:36 x
パナのGM1、レンズキットが安くなってるのと、オレンジのボディがカッコイイので欲しいなぁと思ってたんですが、ボディがこれ以上増えるのもどうかなと思って我慢していました。

BCL-1580は確かE-M1を買った時についてたと思うんですけど、そういえば1度も使っていませんでした。
(箱から出してないかも、、、汗)
お写真拝見すると、ブログサイズでは十分なくらいよく写ってますね!
BCL-0980 Fisheyeのお写真も楽しみにしてます♪
(こっちをE-M1後継機につけてくれないかな~)
Commented by ohkujiraT at 2016-01-03 21:45
Hiro Cloverさん、こんばんは。
私も初代が出た時には圧倒的にオレンジが欲しい、と思ってました。
同じくずっと我慢していたのですが、XZシリーズの後継機がでないことを言い訳に導入してしまいました…

BCL-0980 Fisheyeの使用頻度はけっこう高いですよ。
嵩張らないので、12㎜より広角がいるかも、という時には必ずバッグに入れてます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 梅開花 2016年、新年あけましておめ... >>