2015-17 機材整理 その1:承前 ~2013年から2014年~
2011年~2012年にかけて、8回連載した機材整理シリーズ。
その後、記事更新頻度がガクッと落ちたこともあり、いまなお当ブログの記事ランキングのトップ10にいくつか顔をだしています。

ここ最近物欲が上がってきたこと、メインの機材以外は古くなってきたこともあり、再び機材整理を考え始めました。
既に入れたもの、欲しいなぁと思っているものを取り混ぜて、2015~2016の機材整理を書き連ねていきたいと思います。

その前に2013年から2014年までの動きを記載しておきます。
といっても、2011年~2012年に比較すると機材整理もおとなしいもので、2013年にE-M1、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO(以下「MZD 12-40 PRO」)、2014年にM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(以下「MZD 40-150 PRO」)、MC-14を導入し、ボディに関してはマイクロフォーサーズに、レンズはフォーサーズとマイクロフォーサーズの併用に移行しました。
新品購入で単価も安くはないので、他の機材に手を出す余裕がなかった、というのが実態ですね ^^;

ボディに関しては、E-5はだんじり祭で2台持ち時の利用くらいで、2016年にも出てくるであろうE-M1 MarkⅡを導入することで、予備役入りとなります。
レンズに関しては、ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD、ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDとも、MZD 12-40 PRO、MZD 40-150 PRO よりも望遠側が長く、重さを除くと使い勝手がよいため、利用頻度は比較的高いといえます。
とはいえ、年々「軽さは正義」の比重が増してきているので、その地位も揺らいでくることになるでしょう ^^;

そして、2015年に入ると、写真がもあまり撮りにいくことができず、ブログも更新できない、といったストレスもあり(笑)、1月頃からポロポロと安めの機材を導入していったのであります。(ブログにはでてませんが・・・)

それは次回以降に ^_^

写真はE-M1、MZD 12-40 PROで撮影した残波岬の夕焼け空。
d0087407_16311354.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO, 16mm(35mm換算 32mm), F3.2, 1/100秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 5

[PR]
by ohkujiraT | 2015-12-27 22:27 | 機材関連 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2015-17 機材整理 その... 2015年 ブログ仲間の年忘れ... >>