桜満開 その1:直幹の桜
先週末の天気予報はひたすら雨模様で、せっかく咲いた桜をゆっくり見る間もなく散っていくのか、と落胆していました。
ところが、この土曜日は青空も見えるほどで、近所の桜の撮影することができました。
ラッキーでした ^_^

今回の機材は、E-M1とZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD(以下「ZD 12-60」)がほとんどで、ほんの少し、ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6(以下「ZD 9-18」を使ってます。

近所ということもあり、午前、午後と出動したので、何回かにわけて掲載します。
今回は直幹の桜特集です。

この1枚だけ ZD 9-18 で、下から上空に向かって。
ここの桜は他の雑木ともども剪定されずに育ったせいか、上に上に成長して多くの花ははるか上空で咲いてます ^_^
OLYMPUS OM-D E-M1, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 9mm(35mm換算 18mm), F9.0, 1/400秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 5




RAWだと一部青空も残っていましたが、花を基準にすると背景はすっ飛びました ^^;
OLYMPUS OM-D E-M1, ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD, 56mm(35mm換算 112mm), F8.0, 1/200秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 5

この桜からは幹からいくつも芽吹いていました。
来年は小枝がいっぱいいっぱいかもしれないですね。
OLYMPUS OM-D E-M1, ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD, 60mm(35mm換算 120mm), F7.1, 1/160秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 5

上の3枚の雑木林とは違う街路樹の桜。
かなりの年月が経っているせいか、幹は苔むしています。
OLYMPUS OM-D E-M1, ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD, 60mm(35mm換算 120mm), F5.0, 1/200秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 5

同じく街路樹の桜。
暖かくなり、アリも蜜を集めに来たようです。
OLYMPUS OM-D E-M1, ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD, 60mm(35mm換算 120mm), F5.6, 1/250秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 5

M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO+MC-14も持って行ったのですが、満開の桜で望遠でなくても撮れるケースが多かったので、ZD 12-60で十分でした。
だんじり祭の時も M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO でなく、ZD 12-60 が使い勝手がよかったこともあり、なかなか手放せそうにありません ^_^;


[PR]
by ohkujiraT | 2015-04-12 01:29 | | Comments(4)
Commented by xylishcool at 2015-04-13 18:30
お久しぶりです。
お元気でしたか。今年は晴れがあまりにないので、撮影は厳しかったですね。あまり咲いていないところもあったとか。残念でした。E-M1は良いですね。Eシステムのレンズとの相性も良いでしょうか?
Commented at 2015-04-23 18:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ohkujiraT at 2015-04-26 21:19
xylishcoolさん、コメントありがとうございます。
また、レスがとても遅くなりすみません。
今週からようやく天気も良くなってきたので、この春は確かに天候イマイチでしたね~。
E-M1であれば、ZDレンズも問題なく使えますよ。
大きささえ気にしなければ、ZD12-60はMZD12-40より便利に使えます。
Commented by ohkujiraT at 2015-04-26 21:20
鍵コメ at 2015-04-23 18:38 さん、ご連絡ありがとうございます。
お気をつけてください。
再会を楽しみにしてます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 桜満開 その2:まとわりつく緑 桜始開 >>