桜咲くみさき公園 2012 その1:キリン
先週の日曜日、とてもいいお天気の一日でした。
桜は満開で、これは桜を見に行かなければ、と行き先を考えたところ、「花を見るだけじゃつまらん。電車でどこか遠くに行きたい。」と子供が言いはじめました。
ま、たしかに子供にはつまらんわなぁ、と思いながら、それでは、と考えたのが大阪の最南端、岬町にある「みさき公園」でした。
桜もあるし、動物もいるし、動物にエサもあげられると、家族の要望を満たせる場所です(写真を撮るにも最高です ^^)。

ただ、みさき公園では桜は満開でしたが、引いて撮ると必ず何かが映り込むので、桜と「何か」のコラボが中心となりました。

今回の機材は、E-5に最近の定番の2本のレンズ、 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.とZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDです。

1回目はキリンです。
みさき公園には「せんいち」くんと京都市動物園から嫁入りしてきた「音羽」ちゃんの2頭がいます。
まだ音羽ちゃんが小さいので、2-3年は区切ったスペースで暮らすそうです。

せんいちくんのアップ。
キリンのエサやり体験(先着20組)では、一番外の柵の少し内側に入ることができ(写真撮影はキリンから少し離れた場所)、キリンも寄ってくるので、近い位置でアップを撮ることができます。
d0087407_8581272.jpg

OLYMPUS E-5, LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S., 101mm(35mm換算 202mm), F7.1, 1/400秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 5



飼育員さんの持つ大好物のカシの枝に注目するせんいちくん。
d0087407_9142946.jpg

OLYMPUS E-5, LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S., 150mm(35mm換算 300mm), F7.1, 1/500秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 5

せんいちくんも桜を眺めるようです。
d0087407_8583549.jpg

OLYMPUS E-5, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 79mm(35mm換算 158mm), F6.3, 1/1250秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 5

でも、食べる方がいいみたいですね ^_^
d0087407_8584735.jpg

OLYMPUS E-5, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 83mm(35mm換算 166mm), F7.1, 1/1250秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 5

こちらは音羽ちゃん。
d0087407_9144650.jpg

OLYMPUS E-5, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 200mm(35mm換算 400mm), F5.6, 1/800秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro 5

以下は備忘録代わりの記載で、今回試してみた みさき公園 への行き方です。

車だとバイパス終点とみさき公園の間の渋滞があり、電車だといったん逆方向の大阪市内に行かないといけない、といった難点があり、みさき公園に行くのはよいにしても、行き方にはちょっと悩みました。
そこで、みさき公園のWebを見ていると、パーク&ライドのページがありました。

これはみさき公園に向かう南海本線の途中駅で車を停めて電車で向かう、というもので、単にそれだけだと交通費が増えるだけですが、そこは系列の強みで、お得なチケットが用意されています。
「みさき公園わくわくきっぷ」というのがそれで、往復の電車賃とみさき公園入園料、公園内の有料施設を利用する際に使用する1,000mipo分(=1,000円相当)のアトラクションポイントがセットになったものです。
出発駅により電車賃分の差はありますが、概ね入園料分(大人 1,300円)がタダになるくらいの割引なので、お得感は高いです。
駅の窓口でも販売されています。

私は駅の上に600台の駐車場がある岸和田駅に駐車したのですが、電車賃往復1,160円+入園料1,300円+ アトラクションポイント1,000mipo分=3,460円が2,000円でした。
駐車場料金はみさき公園でも必要なので、高速道路料金も考慮すると、公園内の有料施設をたくさん使うのであれば、お互いにメリットがある制度ですね。

ということで、「電車に乗って遠くに行きたい」という要望も満たせたので、その点でもよかったです。
時間の関係で、満開の桜が咲く岸和田城に立ち寄れなかったのは心残りでしたが…

桜咲くみさき公園 2012 INDEX
その1:キリン(2012年4月13日掲載)
その2:遊具(2012年4月14日掲載)
その3:風景(2012年4月15日掲載)
その4:人物(2012年4月16日掲載)
その5:シロフクロウ(2012年4月18日掲載)
その6:シロクジャク(2012年4月20日掲載)
その7:トラ(2012年4月23日掲載)
その8:モルモット(2012年4月24日掲載)
その9:跳ね猿(2012年4月25日掲載)
その10:音羽ちゃんとせんいちくん(2012年4月27日掲載)

新緑のみさき公園 2012
[PR]
by ohkujiraT | 2012-04-13 09:24 | 公園・テーマパーク | Comments(4)
Commented by miyatannaotan at 2012-04-13 23:41
おっ、みさき公園に行かれたのですね^^
キリンのエサやり体験というのは知らなかったです!! ここのキリンはいつも遠目から望遠で
引き寄せる撮影ばかりでしたので、少しでも近づいて撮影できるのは良いですね。やはり
迫力があります!! 桜と動物のコラボもいつもの動物園と違う雰囲気で面白そうですね。
キリンさんが、こんなに桜が似合うとは思っても見ませんでした。
ラストの桜の面積を大きく、キリンさんをちょっとという構図が面白くてとても気に入りました^^
Commented by たぁぼう at 2012-04-14 08:36 x
桜バックにイケメンが!
しかもバッチリカメラ目線で(笑)。
キリンさんは高いところから見られるのはうらやましいですねー。
動物と桜の組み合わせ、これほんといい♪
小鳥よりマッチして見えるのも素晴らしい^^v
Commented by ohkujiraT at 2012-04-14 15:55
miyatannaotanさん、こんにちは。
キリンのエサやり体験は、9:30の入園時に整理券を配っているので、あまりお目にかかることがないと思われます。
これのために9:00から並びました ^^;
撮影位置が指定されているとはいえ、キリンが近くにきてくれるので、ありがたいです。

最後の1枚は、すぐ下に柵があったので、苦肉の策です ^^;
音羽ちゃんが小さいので、桜が一面に広がってくれたのは嬉しい誤算です。
Commented by ohkujiraT at 2012-04-14 16:36
たぁぼうさん、こんにちは。
土塁の向こうにキリンがいるような構造で、高い柵がないせいか、長い首をこちらに伸ばしてくれるのも写真撮りににはありがたいです。
満開の桜だと背景が淡くなり、濃い色の動物が映えるところがいい結果に結びついているのかもしれないですね (^_^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 桜咲くみさき公園 2012 そ... 桜 2012 その2 >>