OLYMPUS Tough TG-610:ロックと水彩
OLYMPUS Tough TG-610(以下「TG-610」)のマジックフィルター「ロック」にハマった私は、散歩がてらTG-610を持って出かけました。
だんじりに備えて、E-620+ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWDでの撮影の慣らしがメインだったのですが、途中からTG-610に持ち替えてマジックフィルターでの撮影を楽しみました。

メインのE-620+ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWDは、私の手にはレンズの大きさの割にボディの縦の長さが足りず、縦グリがあった方が安定しそうです。
E-620にそこまで投資するかどうかは迷うところですが…

さて、TG-610ですが、今日はマジックフィルターの「ロック」と「水彩」のみで撮影しました。
普通に撮るなら、E-620で撮るので…

昨日の「ロック」の写真では、「被写体を選ぶのでは」、というコメントをいただきましたが、私も同様に考えています。
かなり極端にベタ黒とド・ピンクに塗り分けるので、物体の境界が曖昧な自然の造形を表現するのはなかなか厳しいです。
一方、人工物はその極端な塗り分けがフィットする場合が多いと思われます。

自然の多い公園でも、人工物があるとなかなかにフィットします。
d0087407_2324714.jpg

OLYMPUS Tough TG-610, 5mm(35mm換算 28mm), F3.9, 1/25秒, ISO200, マジックフィルター:ロック, FastStone Image Viewer 4.2(リサイズのみ)





次に「ロック」とあわせて使用した「水彩」も交えていきます。
上の写真とほぼ同じ位置からカメラを左に振って。「ロック」で。
d0087407_23252413.jpg

OLYMPUS Tough TG-610, 5mm(35mm換算 28mm), F3.9, 1/25秒, ISO200, マジックフィルター:ロック, FastStone Image Viewer 4.2(リサイズのみ)

手持ち撮影なので、多少ずれますが、こちらは「水彩」。
自動的に+1.0の露出補正がかかるせいか、かなり淡いので、露出補正のパラメーターを変えるなど、試行錯誤しながらの撮影となりました。
d0087407_23253110.jpg

OLYMPUS Tough TG-610, 5mm(35mm換算 28mm), F3.9, 1/30秒, ISO160, マジックフィルター:水彩, FastStone Image Viewer 4.2(リサイズのみ)

こちらは位置を変えて、きた道を「ロック」で撮影。
d0087407_23254443.jpg

OLYMPUS Tough TG-610, 5mm(35mm換算 28mm), F3.9, 1/100秒, ISO80, マジックフィルター:ロック, FastStone Image Viewer 4.2(リサイズのみ)

同じく「水彩」で。
d0087407_23255559.jpg

OLYMPUS Tough TG-610, 5mm(35mm換算 28mm), F3.9, 1/1250秒, ISO1250, マジックフィルター:水彩, FastStone Image Viewer 4.2(リサイズのみ)

最後におまけで「水彩」で撮影したものを1枚。池にかかる橋と水面に映る空。
ご覧の通り、木の枝などは太めの線で表現されるので、水彩画っぽくなくなりますね…
パステル調のイラストですかね。
d0087407_2326621.jpg

OLYMPUS Tough TG-610, 8.25mm(35mm換算 46mm), F4.9, 1/640秒, ISO800, マジックフィルター:水彩, FastStone Image Viewer 4.2(リサイズのみ)
[PR]
by ohkujiraT | 2011-09-18 23:28 | 機材関連 | Comments(14)
Commented by miyatannaotan at 2011-09-19 07:23
ははは、同じ場所とは思えないほど両極の描写ですね^^
水彩画はかなり淡い色彩でK-5とはまた全然違いますよね。
ラストの一枚の雲を映した池が好みです。
そういえば、今日朝の散歩をしていたら、文化園からなにやら声が聞こえてきて、木根館の前にスタッフの方が
立っていたので聞いてみると、「フルルマーケットの準備です。」と。今日とは全然気づいていませんでした^^;
ohkujiraTさんは既にご存知だったかもしれませんが、念の為ご連絡させて頂きます^^
Commented by ohkujiraT at 2011-09-19 11:05
miyatannaotanさん、こんにちは。
K-5の水彩画を期待していたのですが、そこまでのクオリティはなかったですね。
ちょっと残念です。

な、なんと、今日はフルルマーケットでしたか。
ありがとうございます。
迂闊にも調べていませんでした。
が、既に出先で、今回も行くことは叶いそうにないです…
こちらはもっと残念です (>_<)
Commented by kujirax1 at 2011-09-19 21:40
おー、愉しそうですね。Photoshopとかでフィルターは各種ためしますが、この手のもカメラ側にあるからたのしいのですよね。
Commented by たぁぼう at 2011-09-19 21:50 x
オレもデジタルフィルターを時々使いますが、ロックのツートーン(2色?)はさすがに強烈^^
水彩はPentax機に近い、黒や黒っぽいところ、もしくはシャドウが無くなるんですよね。
こっちは汎用性高し、いっぱい試してあげてください。
Commented by ohkujiraT at 2011-09-20 07:28
kujirax1さん、おはようございます。
ここまで極端なフィルターは、あとからでもしないと思われます。
ま、お散歩のときに、似合いそうな部分を見つけては撮影するのが良さそうです。
Commented by ohkujiraT at 2011-09-20 07:39
たぁぼうさん、おはようございます。
ロックはツートーンが極端なので、思うように撮れない事も多々ありますね。
水彩、汎用性が高いですか。
風景を楽しみつつ試してみますね(^-^)/
Commented by saochan7k at 2011-09-20 20:45
こんばんは^^
ご無沙汰してしまいました><
面白いフィルターですね♪
なんか一枚1枚が全然違う場所に見えますね!!
デジタルはこういう楽しみ方もあるんですね^^
Commented by ohkujiraT at 2011-09-20 23:42
saochan7kさん、こんばんは。
いえいえ、こちらこそ (*^^*)
デジタルならではの楽しみ方ですね。
目の前の風景を見て、フィルター合う合わないを想像しながら、散歩して歩くのも楽しいですよ (^-^)/
Commented by mokonotabibito at 2011-09-22 21:14
ちょっと御無沙汰しておりました。
なんとかブライダルカメラマンの重責も果たしましたので、ブログ復活です。また来週、小さな旅を目論んでお休みしますが(笑)

ロックと水彩、面白いですね!
これはマジックフィルターというのですね。
いわゆる撮影後の、あとから適用は可能なのでしょうか?

TG-610、これからも活躍しそうですね。
私は、カシオの防水コンデジをいただいて持っていたのですが、数回しか撮影しなかったので、親戚に譲り渡しました(汗)
まあ、親戚なので、どうしても必要なときは借れますが・・・・
Commented by maribell1225 at 2011-09-22 23:52
遅くなりました!!
フィルターについてはCANON機後進かもしれません。
ソニーが今回かなり新機を押ししています。
今回の新機どう追随するのか目が離せません。
私にとって20Dあたりの方が好きだったのですが!!
岩合光昭先生の写真展本当に良かったです!!
大伸ばしの写真本当に見応えがありました。
小手先に頼るより(カメラの性能等)腕なのかもしれませんね!
Commented by cattle at 2011-09-23 09:20 x
おはようございます.
ときどきレタッチソフトに付いているフィルターで遊んだりしますが,対象を選びますよね.
ラストの水彩画風に一票です (^_^)
Commented by ohkujiraT at 2011-09-25 23:12
模糊さん、こんばんは。
ブライダルカメラマン、お疲れ様でした。 経験値がかなりアップしたのでは (^-^)?
旅行うらやましいです。 お気をつけて行ってきてください。
お写真楽しみにしてます。

TG-610は、RAW保存には対応していないので、おそらく、あとから適用はできないのでものと思われます。
Commented by ohkujiraT at 2011-09-25 23:22
フクロウままさん。こんばんは。
いえいえ、こちらこそ。
最近は新製品発表が多く、ついていくのが大変ですね。
キヤノンが若干大人しく見えるので、そのうち、ドカン、とくるのではないかと考えています。
岩合さんの写真展、羨ましいです。
仕事のヤマがかさなり、行けずじまいに終わってしまいました。
撮影の腕前は、何物にも勝るでしょうね。
Commented by ohkujiraT at 2011-09-25 23:24
cattleさん、こんばんは。
はい、特殊効果だけあって、被写体を選びますね。
ラストの水彩画、私も水彩画の中では、気に入っています。
今度は水彩画縛りで撮影してみたいと思ってます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< だんじり、まもなく。 機材整理 第三弾:OLYMPU... >>