宮古島 2009 その23:平安名崎灯台
新城(あらぐすく)海岸を後にして東平安名崎に到着したのは午後4時過ぎのことでした。
午前中は宿泊先の宮古島東急リゾートの与那覇前浜ビーチで遊んでいたため、出だしが遅かったことが影響しています。

東平安名崎の駐車場にレンタカーを停め、平安名崎灯台にてくてく歩いていきました。
なお、てくてく歩いていますが、写真に写っているのは私ではありません ^_^
d0087407_141246.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 50mm(35mm換算 100mm), F7.1, 1/800秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro




灯台の正面には大小の岩が鎮座しており、その間に灯台を入れて撮影。
d0087407_143399.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 50mm(35mm換算 100mm), F8.0, 1/800秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

灯台上部をアップで。上の写真の左側の岩(大きい方)の手前から撮影。
ここでリサーチ不足発覚!!
灯台に入場できるのは16時までと、念願だった灯台上から写真を撮ることはかないませんでした。
d0087407_144180.jpg

OLYMPUS E-3, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 158mm(35mm換算 316mm), F7.1, 1/1250秒, ISO100, SILKYPIX Developer Studio Pro

上から3枚とは反対の東平安名埼突端あたりから撮影。
ごつごつした岩が隆起サンゴ礁の島であるこを思い起こさせます。
d0087407_1192756.jpg

OLYMPUS PEN E-P1, ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6, 9mm(35mm換算 18mm), F10.0, 1/400秒, ISO200, SILKYPIX Developer Studio Pro

宮古島 2009 INDEX
その1:翼よあれが慶良間の海だ(2009年9月27日掲載)
その2:沖縄へのフライト(2009年10月27日掲載)
その3:那覇空港にて(2009年11月9日掲載)
その4:南国の植栽(2009年12月18日掲載)
その5:塩屋(2009年12月19日掲載)
その6:お土産物屋さんの店先(2009年12月20日掲載)
その7:夕暮れの商店街(2009年12月21日掲載)
その8:塩屋の店内(2009年12月22日掲載)
番外編:来間島の夏空(2010年8月28日掲載)
その9:長間浜の海岸線(2010年9月22日掲載)
その10:長間浜の貝殻(2010年9月23日掲載)
その11:竜宮展望台(2010年9月26日掲載)
その12:海峡の風景(2010年9月27日掲載)
その13:朝のプール(2011年2月15日掲載)
その14:庭園の植物たち(2011年3月22日掲載)
その15:庭園の風景(2011年3月27日掲載)
その16:建屋の風景(2011年3月28日掲載)
その17:屋内の風景(2011年3月29日掲載)
その18:桟橋(2011年5月21日掲載)
その19:ビーチで遊ぶ(2011年5月22日掲載)
その20:帆を上げろ!!(2011年5月23日掲載)
その21:新城(あらぐすく)海岸 Part1(2011年8月1日掲載)
その22:新城(あらぐすく)海岸 Part2(2011年8月2日掲載)
その23:平安名崎灯台(2011年8月5日掲載)

宮古島 2008
[PR]
by ohkujiraT | 2011-08-05 23:59 | 沖縄 | Comments(8)
Commented by maribell1225 at 2011-08-06 07:12
おはようございます
宮古島の美しさ堪能させて頂いています!!
灯台が16時までしか入場できないとは残念でしたね!!
旅に出かけると予定通りに行かないなんてことはよくあります。
綺麗な海で泳いでいればなおのことかと思います。
このシリーズ楽しみにみさせて頂きますよ!!
Commented by ohkujiraT at 2011-08-06 08:18
フクロウままさん、おはようございます。
どういたしまして ^_^
朝ごはん⇒ビーチの散歩⇒海に入るの毎日だったので、
二兎は追えなかったのが実際のところです。
予定通りいかないのも旅の楽しみのうちですね。
あと数回のシリーズですが、よろしくお願いします!!
Commented by miyatannaotan at 2011-08-06 09:09
灯台のある風景はいいですね。絵画などでもそういった風景の作品がすきなのですが
上のお写真たちも、どこか絵画てきな雰囲気がありますね。雲の表情のせいかもしれませんが。
たしか、みさき公園からも山の上の方に灯台が見えますよね^^
Commented by mokonotabibito at 2011-08-06 13:58
昔、「岬めぐり」という歌がありましたが、岬や灯台は良いもんですね。
旅情というか、果ての雰囲気があります。

一枚目は。Jrさんでしょうか? なんとも素敵な写真です!

ここは、、本当は「あがりへんなざき」と読みますね、いやもっと正確には「あがりぴゃうなざき」でしょうね。
Commented by kujirax1 at 2011-08-06 21:02
どこか幻想的な感じがしますね。
すこし異国情緒を感じるからでしょうか。
1枚目はちびっ子がポイントですね。お見事です。
Commented by ohkujiraT at 2011-08-07 00:28
miyatannaotanさん、こんばんは。
絵画的になったのは、ひょっとしたら現像処理のせいかもしれません。
やりすぎましたか ^_^
旧堺港にも木造灯台がありますね。
近場の港で灯台を入れて撮影して回るのも楽しいかも。
Commented by ohkujiraT at 2011-08-07 00:34
模糊さん、こんばんは。
岬や灯台は端っこにあるので、そこから先は海、自分の足ではいけない(港はもっと手前の船に陸運にも便利な所にあるし)ので、余計に「果て」という感覚になりますね。
1枚目は、たまたま前を歩いていた子供さんです。写真の右にお母さんと思しき方がおられて、そちらに向かってあるいてました。
ややこしくてすみません ^_^

地元の方の発音だと「あがりぴゃうなざき」ですか。古来から伝わる「音」に漢字を当てはめているだけなのでしょうね~
Commented by ohkujiraT at 2011-08-07 00:37
kujirax1さん、こんばんは。
たしかに本州とは違う雰囲気ではありますね~
でも、これは現像処理をやりすぎたかも ^_^;
1枚目は、子供さんがいてくれてラッキーでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 宮古島 2009 その24:サ... 宮古島 2009 その22:新... >>