桜 2011 その1
大阪では、ソメイヨシノはかなり散ってしまい、路上は桜の花びらでいっぱいです。
今年は何かとバタバタしていて、いわゆる「桜の名所」には行けずじまいでした。
とはいえ、近所の桜は散歩がてら撮影したので、数回に分けて掲載します。

この春は、たまたま日によって撮影機材が異なっていたので、撮影機材ごとに掲載することになります。
今回は、E-5とZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDの組み合わせです。

撮影した桜の木々は、植えられて30年以上は経っており、かなりの高木です。
道からほんの少し離れた林の一角にあり、邪魔にならないせいか剪定もされず、好きなように伸びたようです。
そのため、下の方にはあまり花がなく、大抵の場合は見上げて撮影することになります。

幹に寄って見上げて撮影。
d0087407_018167.jpg

OLYMPUS E-5, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 50mm(35mm換算 100mm), F5.0, 1/640秒, ISO200, FastStone Image Viewer 4.2(リサイズのみ)




私の好みである「直幹の桜」。
枝の先ではなく、幹から直に咲いている花のことですが、木の下の方で花を狙うとなると、直幹はいいターゲットです。
d0087407_0181213.jpg

OLYMPUS E-5, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 50mm(35mm換算 100mm), F5.0, 1/800秒, ISO200, FastStone Image Viewer 4.2(リサイズのみ)

もうひとつ「直幹の桜」。
d0087407_018204.jpg

OLYMPUS E-5, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 50mm
(35mm換算 100mm), F4.0, 1/500秒, ISO200, FastStone Image Viewer 4.2(リサイズのみ)

最後はアーチ状になった幹の部分を切りとって。
d0087407_0183152.jpg

OLYMPUS E-5, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD, 50mm(35mm換算 100mm), F9.0, 1/320秒, ISO200, FastStone Image Viewer 4.2(リサイズのみ)
[PR]
by ohkujiraT | 2011-04-16 23:49 | | Comments(10)
Commented by miyatannaotan at 2011-04-17 00:55
うちのまわりのソメイヨシノもすっかり花を散らせてしまいました。
それでもお写真のような「直幹の桜」はまだ何とか残っています。
今年は地元河内長野の桜の名所はひとつも行けずじまいでしたが
隣の県で堪能できた年となりました。あとは造幣局の通り抜けと
来週、前の前の職場の写真部の仲間と吉野に行って最後になると
思います。
ペンタにしたのに独特の青空がまだあまり撮れていないのですが
やはりオリンパスの青も良いですね。
Commented by nama3 at 2011-04-17 09:24 x
おはようございます。
桜の季節、もう最終版の八重としだれです。季節の動きが本当に
早く感じられます。桜の名所もいろいろ計画しましたが、結局、い
つものところで撮影しただけでした。今度は、ツツジとハナミズキを
考えていますが、これもすぐに終わってしまいます。出来るだけ、
身近で撮れるものでも撮影しようと思います。
Commented by たぁぼう at 2011-04-17 10:01 x
オレも「直幹の桜」大好きですよ~。
透け具合に影とのバランスも絶妙なナイスショット♪
満開の頃はどうしても広角寄りで撮りたくなりますが
望遠側で狙うのもまた楽しいものですよね。
Commented by mokonotabibito at 2011-04-17 22:54
いい写真ですね。
50-200mmの切れ味を感じます。
nama3さんと東京で話題にしたのですが、このレンズは、まさにズイコーのキラーレンズですね。
私もこのレンズとE-5とのコンビでカワセミ等を撮っていたのですが、残念ながら左肩を痛めてしまいました。ひょっとして、このレンズを左手で抱えて毎早朝、鳥を追いかけ回していたせいで、痛めたのかもしれません(笑)
当分、大きい一眼レフは控えて、PENライトに小さなレンズをつけて過ごします・・・
Commented by kujirax1 at 2011-04-17 23:16
そうそう、このちょこっと幹から花咲いている桜って気になるんですよね。たまに根元とかにあったりして気になるんです。
50-200いいですよね、他のZD同様開放から使えてうれしいですね。
Commented by ohkujiraT at 2011-04-18 08:34
miyatannaotanさん、おはようございます。
週末は自転車で近所を回りましたが、ソメイヨシノばかりなので、全て散っていました。
金剛寺の枝垂桜は撮りたかったのですが、今年は残念です。
桜は来年に再チャレンジです。
一方、動物がいる所では赤ちゃん公開が増えてきたので、楽しみにしてます (^_^)
青空だと桜も空に抜きやすいので、この青はありがたいです。
Commented by ohkujiraT at 2011-04-18 08:35
nama3さん、おはようございます。
あっという間に桜の季節が駆け抜けていった感があります。
満足に撮影の時間を取れなかったのも要因かもしれません。
来年は何とかしたいところです。
ブログを拝見して、視点を変えたり、テーマを持って撮影すれば、目についたものを撮るお散歩写真とは別な写真が撮れそうなので、それも意識してみます。
Commented by ohkujiraT at 2011-04-18 13:00
たぁぼうさん、こんにちは。
「直幹の桜」お好きでしたか(^_^)
近所の桜は、撮影位置に近い、低い場所に沢山花をつけているものが少ないので、望遠狙いになってしまいます。
広角だと、街灯や電線、民家が入ってしまうし…
Commented by ohkujiraT at 2011-04-18 19:21
mokonotabibitoさん、こんばんは。  
まさにおっしゃる通りで、このレンズがあるからフォーサーズやめられまへん、というのは間違いないです。
私も重たい組み合わせで手首を痛めたことがあります。
それ以来、斜め掛けストラップに変えました。
ストラップだけでも負荷が変わるので、しっかり直してからお試しください(^_^)
Commented by ohkujiraT at 2011-04-18 19:22
kujirax1さん、こんばんは。
ちょうど目線の範囲にあることが多いので、気になりますね。
近所の剪定されていない桜では、根元付近から長く伸びた細い枝がその成れの果てとして見られます(こうなるとちょっと邪魔ですが)。
E-5とZD50-200の組み合わせは、松レンズに手の届かない私には最強の組み合わせです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 桜 2011 その2 京都市動物園 2011 春 そ... >>