OLYMPUS E-5 試し撮り その2:陶荒田神社 ドラマチックトーンとVIVIDの比較
ということで、ドラマチックトーンにはまってしまったのですが、では今までの設定で撮ったものとどう違うのか興味はありませんか?
その点はとても興味があったので、撮り比べをしてみました。手持ち撮影なので、ほぼ同じ位置からの撮影ということはご容赦のほどを…

先にドラマチックトーン、次にVIVIDで撮影したものを掲載しています。
細かい話ですが、カラーモードとアートフィルターが同じピクチャーモード内に入っているので、切り替えが楽でした(VIVIDは2番目、ドラマチックトーンは最後で循環するので、スーパーコンパネでピクチャーモードを選択したら、ダイヤルを2つ回すだけで切り替えできます)。
使用レンズは、ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 です。

ドラマチックな鳥居
d0087407_20154696.jpg



VIVIDな鳥居
d0087407_2016286.jpg





お百度石も重厚に感じられます。
d0087407_2016494.jpg



ドラマチックトーンを見てしまうと、あっさりしているように見えてしまいます。
d0087407_2017155.jpg



空に向けて撮影しているので、木肌が暗くなるところですが。ドラマチックトーンならこうなります。
d0087407_2172577.jpg



いままではこう写ったので、現像時に覆い焼きで暗部を持ち上げることもありました。
d0087407_2162819.jpg



こちらはさらに効果がわかります。楠の巨木の幹から出てきた若い枝。
ドラマチックトーンだと影にならない!?
d0087407_2123279.jpg



気にせず撮ると、普通はこうなりますよね…
d0087407_2124552.jpg



屋根から空に抜いても、フォトパス感謝祭で説明を受けた通り、屋根の縁が明るく、空は暗くなる効果でそれなりに見れます。
d0087407_20275213.jpg



普通に撮るとこうなります。
d0087407_2028332.jpg



拝殿の彫り物もくぼんだ部分に墨が入ったようになり、生き生きとしているように見えます。
d0087407_2134372.jpg



ホントはこう見えているのですが…
d0087407_20303164.jpg



面白い使い方としてはこれ。
木板に墨で書かれた縁起は、古くなると読みにくくなりますが、肉眼に比べても見やすくなります。
d0087407_2105553.jpg



肉眼でもとても読みにくかったです。
d0087407_211581.jpg



これで陶荒田神社は終わり、次回は周辺のスナップを掲載します。

E-5 発表・試し撮り INDEX
OLYMPUS E-5 に触ってきました!!(2010年9月25日掲載)
ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro 到着!!(2010年10月8日掲載)
フォトパス感謝祭(大阪会場)に行ってきました!!(2010年10月9日掲載)
OLYMPUS E-5 到着!!(2010年10月29日掲載)
試し撮り その1:陶荒田神社 ドラマチックな境内(2010年10月29日掲載)
試し撮り その2:陶荒田神社 ドラマチックトーンとVIVIDの比較(2010年10月29日掲載)

E-3 体感フェア(2007年11月10日掲載)
[PR]
by ohkujiraT | 2010-10-29 21:13 | 機材関連 | Comments(10)
Commented by augustus_13 at 2010-10-29 21:22
お久しぶりです。
今日はいろんなところで、E-5の写真を見ては、ため息をついています。
あぁ、オンラインショップの割引率の高い時に予約すればよかった。。。
E-5楽しめそうですね!!
Commented by miyatannaotan at 2010-10-29 22:43
E-5到着おめでとうございます。早速撮影に出掛けられたのですね^^
やはりドラマチックトーンからのスタートでしたか(笑) ラフモノクロとSATを組み合わせたような感じですね。
ガラリと雰囲気が変わり、こりゃ楽しそうだ。楠の巨木の幹から出てきた若い枝の雰囲気がいい感じです。
解像感なども進化している感じでしょうか? 日曜は天気も回復しそうですね。存分にE-5楽しめますね^^
Commented by mokonotabibito at 2010-10-30 06:51
ドラマチックトーン、いいなあ!!
HDRも若干効いているようで面白い、常用できるかも!
うーん、目の毒です(笑)
RAWで撮って「あとからアートフィルター」でも、あくまでE-5でなければ、ドラマチックトーンはかけられないのですね。
残念。。。。
やっぱり、E-5を買うしかないようですね。
誰か中古を放出してください(笑)

ファインディテール処理のほうは、SILKYPIXで使えていますか?
これも気になります。
Commented by nama3_kitano at 2010-10-30 10:48
こんにちは。
ohkujiraTさんの所には、早い時間に到着したようですね。
私のところに来たのは、午後4時でしたので、昨日は、夜の
撮影しかできませんでした。早く来れば、まず浅草へ行って、
暗くなったら隅田川を下って、なんて考えていたのですが、
後半部分だけの撮影になってしまいました。ドラマチックトー
ン、填りますね。表現領域が、一気に広がったように感じてい
ます。明日、晴れないかな。今度は、i-FINISHをテストみたい
です。
Commented by ohkujiraT at 2010-10-30 18:10
暗夜行路さん、こんばんは。
オリンパスの全部入りなので、これ1台でかなり楽しめると思いますよ(サイズを除いては…)。
AF周りの改善の確認やアートフィルター動画とかも試してみたいです。
これからオンラインショップの割引率アップやポイント増量使用OK企画もあるでしょうから、その際にはぜひ狙ってください。
Commented by ohkujiraT at 2010-10-30 18:19
miyatannaotanさん、こんばんは。
届くのは午後になるかと思っていたら、昼前だったのはラッキーでした。
あれだけのドラマチックトーンの写真を見せつけられ、写真家の皆さんが揃ってはまっている、という発言を聞くと、ここから撮りたくなりますよ ^_^
おっしゃる通り、ラフモノクロとSATを組み合わせてカラーにしたような感じです。
ノイズも味のうちになるので、暗い場面でも積極的に使えますよ。
望遠画像で等倍鑑賞しましたが、E-3比、ノイズ、解像感とも改善していますよ。
E-3には戻れないので、併用利用の際にレンズ装着に悩みそうです。
明日は天候が回復するので、撮りに行くのが楽しみです。
Commented by ohkujiraT at 2010-10-30 18:23
mokonotabibitoさん、こんばんは。
ドラマチックトーン、いいですよ!!
ZD7-14とのセットでヨーロッパの街角を撮ると、とんでもなくいい画が出てくるのではないでしょうか(旅には重たいですが・・・)
まだ撮って出ししかしていないので、OLYMPUS View 2やSILKYPIXでも試してみますね。
やはり松レンズの性能を引き出すのはE-5ですよ。
お待ちしてます ^_^
Commented by ohkujiraT at 2010-10-30 18:53
nama3さん、こんばんは。
早い時間に届いたので、休みを取って正解でした。
今回は夜の撮影も試し甲斐があったのではないでしょうか。
ドラマチックトーン、はまりますね。仰るとおり、表現領域が広がります。
今回のE-3からE-5への進化は、撮影する、という観点で見ると、スペック以上に進化しているような気がしてます。
これからいろいろ試していくのは楽しみです。
Commented by hiro_clover at 2010-10-30 19:02
こんばんは。
早速色々と試されてますね!
自分のとこにも届いたので、動物園に初撮りに行ってきました。
ドラマチックトーンはまだ試してませんが、
お写真を拝見すると、かなり遊べそうな感じですね!
神社のような明暗差のある被写体にはもってこいなフィルターですね~。(^_^)
Commented by ohkujirat at 2010-10-31 09:14
Hiro Cloverさん、こんにちは。
地味な改善や機能追加があるので、試したいコトがたくさんありますね。
E-330からE-3の時は単純にスゲーでしたが、今回は見た目に一緒なので、折々に微妙な差を感じてニヤッとしそうです ^_^
ドラマチックトーンは、ちょっとした明暗差をドーンと広げてくてるので、面白い絵が撮れますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< OLYMPUS E-5 試し撮... OLYMPUS E-5 試し撮... >>