OLYMPUS E-5 に触ってきました!!
昨日、オリンパスプラザ大阪にE-5を触りにいってきました。飛び石連休の谷間の平日で、お昼過ぎだったこともあり、触り放題でした。他社の最新機を触っていないのでそれとの比較できませんが、全般的にE-3、アートフィルター部分に関してはPEN E-P1より着実に進化してます。

画質に関しては、展示されていた他社との比較サンプルでは遜色ないレベルに見えます。PDFカタログに掲載されている岩合さんや海野さんが撮影されたサンプルはとてもいい写りなので、早くハードコピーでも見てみたいですね。

高感度ノイズは、背面液晶で拡大表示して見た限り、ISO1600まではISO AUTOの上限に設定しておいても大丈夫そうです(E-3はISO800上限に設定)。場合によってはISO3200も行けるかもしれないですね。このあたりは届いてから確認したいところです。

アートフィルターの処理はPEN E-P1に比較するととても速く、PEN E-P1では処理に時間のかかるラフモノクロームやトイフォトもほぼ瞬時に処理が終わります。新画像処理エンジンのTruePicV+のパワーが生きているといえますね。E-P1ではラフモノクロームを多用してましたが、HDRっぽいドラマチックトーン(カタログの山岸さんの写真もよかった!!)や古い建物を撮影する際によさげなジェントルセピアも使ってみたいですね。

動画に関しては、現在、LUMIX GH1のAVCHD形式で撮影してDIGAで管理、と静止画のPC管理とは別になっているので、ほとんど使うことはないと思いますが、E-5だけ持ち出した時に動画「も」撮れるというのはありがたいです。
こちらもPEN E-P1比ではラフモノクロームやトイフォトの動画が超カクカクだったものが、かなり改善されています(それでもスムーズではないですが)。割り切ると、前者の方が味があっていいのかもしれませんが ^_^;

ということは、フリーアングル液晶を使ってのライブビュー撮影が多くなると予想されるため、イメージャAF(コントラストAF)の早いレンズが欲しいところです。E-5のWebを見る限り、すべてのフォーサーズレンズでイメージャーAF使用可能とのことですが、手持ちの旧型ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5ではそれほど期待できそうにないので、イメージャーAF対応に改良されたZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ、あるいは、爆速位相差AFも狙ってZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWDを導入することを考えてます(新品は買えないので中古を探します…)。
ずっと入れたいと思っていて、リニューアルがあるかもと思いとどまってきたZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro、キレのある描写で「ファインディテール処理」との組み合わせがよさそうなZUIKO DIGITAL 11-22mm F2.8-3.5の中古がかなり出回っているので、どれを優先すべきか悩ましいです。

なにはともあれ、E-5は間違いなく撮影の幅を広げてくれそうなので、キャンセルせずにこのまま導入の運びとなりそうです。楽しみですね。

写真は偶然PEN E-P1で撮れたHDRっぽい画をRAW現像でさらに強調してみました。
d0087407_1243344.jpg

OLYMPUS PEN E-P1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 15mm(35mm換算 30mm), F4.1, 1/60秒, ISO400, SILKYPIX Developer Studio Pro

E-5 発表・試し撮り INDEX
OLYMPUS E-5 に触ってきました!!(2010年9月25日掲載)
ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro 到着!!(2010年10月8日掲載)
フォトパス感謝祭(大阪会場)に行ってきました!!(2010年10月9日掲載)
OLYMPUS E-5 到着!!(2010年10月29日掲載)
試し撮り その1:陶荒田神社 ドラマチックな境内(2010年10月29日掲載)
試し撮り その2:陶荒田神社 ドラマチックトーンとVIVIDの比較(2010年10月29日掲載)
試し撮り その3:ドラマチックな道すがら(2010年10月30日掲載)
試し撮り その4:ドラマチックな空模様(2010年10月31日掲載)
試し撮り その5:道頓堀(2010年11月11日掲載)

E-3 体感フェア(2007年11月10日掲載)
[PR]
by ohkujiraT | 2010-09-25 23:58 | 機材関連 | Comments(10)
Commented by miyatannaotan at 2010-09-26 05:25
E-5の到着がますます楽しみになってきましたね^^
待ち切れない感がひしひしと伝わってきます(笑)
お話を聞くと想像より大分良さそうですね。すぐには無理
ですが、導入を前向きに検討したくなりました^^ でも
導入したら僕も「竹」以上のレンズが欲しくなりそうで
ちょっと心配かも。。。フォーサーズが本当に終了する
なら、松・竹レンズの価格改訂かアップグレード補助の
ような事も考えて欲しいですね。(・・・無理っぽいけど^^;)
僕もまずは中古レンズを色々物色してみようかな~。
お写真、というかもはや写真というより絵のようで面白いです。
怪獣が出てきそうな雰囲気かも(笑) 僕もE-5を手に入れたら
最初はドラマチックトーンを使いまくってしまいそうです^^
Commented by nama3 at 2010-09-26 06:49 x
 おはようございます。
昨日、秋葉原でFotoPus感謝祭がありまして、参加してきました。
勿論、E-5に触り、持参したメディアを入れて撮影しました。持ち帰
って見たところ、1600までは常用範囲(私はより無難に800までに
するつもりですが)と感じました。ドラマチックシーンも通常のHDRと
は、別物のようです。ですから、このモードで動画も撮れます。山な
どの大自然をこのモードで撮ってみたい。E-5、見た目と違って、中
々です。発売が待ち遠しくなってきました。
Commented by mokonotabibito at 2010-09-26 06:49
私もmiyatannaotanさんと、ほぼ同じような感想です。
私は生涯フォーサーズを中核機として使うつもりですので、いずれE-5は最後のフォーサーズとして手に入れる予定です。
これから中古道に励む日々が続きそうです(笑)
ただ中古は一期一会ですので、いったいどんなものが手に入るのかは運命のお楽しみということで、網を大きく広げて、チャンスを待ちたいと思います。
Commented by ohkujiraT at 2010-09-26 10:14
miyatannaotanさん、おはようございます。
はい、アートフィルターや動画、悪天候までひっくるめて一台で済ませられるのが便利と思ってます(その分レンズを持っていけるので ^_^;)
確かにE-5だと防塵防滴のことを考慮すると竹レンズはあった方がいいですよ。中古だと14-54Ⅱは4万円を切っているので、それほど考えなくてもいいかも、です。
写真は夕暮れと雲が作り出した偶然の風景でした。思わずカメラを持って外に出ました。
Commented by ohkujiraT at 2010-09-26 10:21
nama3_kitanoさん、おはようございます。
感謝祭行かれましたか、うらやましい ^_^
高感度は良くなっているのが確認できて助かりました。これでE-5の楽しみがさらに膨らんできました。
ドラマチックシーンはアートフィルターの中でもピカイチかもしれないですね。これで撮るのは楽しみです。
あとひと月、待ち遠しいですね~ ^_^
Commented by ohkujiraT at 2010-09-26 10:25
mokonotabibitoさん、おはようございます。
フォーサーズは、松は別格として、使いたいレンズに手が届く範囲なので、使えるうちは使っていきたいです。
私も中古道に日々邁進(ネット中古チェック ^_^;)しています。実は、オリンパスプラザに行く前に中古ショップに何店か寄って、値段のチェックをしていたのでした。
中古は出てきては状態のいいお買い得品はすぐ消えていくので、どのタイミングで買うか悩ましいですね。
Commented by たぁぼう at 2010-09-26 19:31 x
新しいカメラの話となると、どうしてもテンション上がりますねー。
レンズ購入のロードマップも出来てるんじゃないですか^^

画像処理はウチのK-mもたっぷりと待たせてくれます(爆)。
時々ストレスなんですよねえ...。
性能を向上させ課題を解決し、機能を増やしたE-5は高い完成度をもつカメラなんだと思ってます。
Commented by ohkujiraT at 2010-09-26 20:47
たぁぼうさん、こんばんは。
今回はE-5そのものだけではく、フォーサーズの不安から今までになくテンションが上がらなかったのですが、現物を触り、性能が垣間見えてくると楽しみになってきています。
おかげで導入ロードマップも固まってきました(笑)
画像処理の速さはスペックには出ないところですが、地味に性能を向上させてきたところは好感がもてます。つかっていくうちにそういうところが他にも見えてきそうです。
Commented by tin_box at 2010-09-26 22:04
なんだかナーバスになるような話題ばかりで、少々うんざりでしたがohkujiraTさんの記事を拝見して、少し元気が出ました。
まあレンズも買いやすくなるかもしれませんしね。
躊躇していた超広角のアレとか...それでも無理かなw。
でも中国があんなで大丈夫なんでしょうか?
Commented by ohkujiraT at 2010-09-27 00:35
tin_boxさん、こんばんは。
今回はちょっとしんどかったですね。
実際に触ってみて、自分でもE-5の評価が上がったのは良かったです。
他の方もいい評価が多いので、手にするのが楽しみになってきました。
7-14ですか!? 中古で16-17万円程度ですね。私は手が出ませんが、手の届くところまで落ちてきた感はあります。
私は14-54Ⅱか12-60か、悩ましいです ^_^
情勢的には幕引きに向かうみたいですね。話が大きくなりすぎると、違うところにも飛び火するでしょうし。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 宮古島 2009 その11:竜... 宮古島 2009 その10:長... >>