OLYMPUS PEN E-P2 を見に行ってきました!!
今週は壮行会など飲み会が続き、金曜日にはすっかりくたびれていました。皆さんのコメントへの返信やコメント返しが遅れてすみません。
それで、金曜日は早めに寝て、土曜日は遅めに起きて体力回復に努めました。おかげですっかり元に戻ったのですが、旧友と飲みに行く約束が…

ところが、OLYMPUS PEN E-P2(以下「E-P2」 の国内発表の際、土曜日が休みのオリンパスプラザ大阪を特別にあけて展示する、ということも発表されていました。
なんといういいタイミングでしょう。はい、飲みに行く前に行ってきましたよ v(^_^)

E-P2で確認したかった点は、2点。

1. 今回発表されたオプションの電子ビューファインダー「VF-2」の見え方はPanasonic LUMIX DMC-GH1(以下「GH1」)のファインダーと比べてどうか
2. 動体追尾AFはどの程度使えそうか

GH1のファインダーとVF-2はともに約144万ドット(相当)ですが、GH1はフィールドシーケンシャルカラー方式、VF-2はカラーフィルター方式と違いがあります。「ズイこれ」のE-P2の記事へのコメント(2回目の方)で、bunzoさんがその違いを解説されていて、どれくらい違いがあるのだろう、と興味を持っていました。

それで、その検証のため、GH1を持参し、見比べてみることにしました。レンズは、E-P2にもM.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8(以下「M.ZD17mm」)がついているだろうと予想して、条件を同じにすべく、M.ZD17mmを装着。

オリンパスプラザ大阪には、合計3台のVF-2付きE-P2が展示してありました。いずれもブラックでシルバーはなく、レンズも予想に反してM.ZUIKO DIGITAL
ED 14-42mm F3.5-5.6(以下「M.ZD14-42mm」)のみ…

気を取り直して、早速、VF-2を覗いてみると… かなりいいです。ドット感はなく、クリアに見えます。E-P1では、VF-1はあるものの、全く使っていないので、VF-2があっても使わないだろうなぁ、と思っていたのですが、見え方がよく、当然のことながら、AF枠やメニューなどは背面液晶と同じように表示されるため、ファインダーをのぞいたまま、集中して撮影できるのではないかと感じました。そうなると、大きさなど関係ありません。これはあったら使いますね(あっさり前言撤回 ^_^;)。

次に、GH1のファインダーとの比較で、E-P2のM.ZD14-42mmを17mmくらいにあわせて交互に見比べてみました。

GH1のファインダー倍率は約1.4倍、VF-2は約1.15倍(E-3と同じ)でGH1の方がやや倍率が高いので、当然、GH1の方が大きくに見えますが、VF-2でも十分な大きさです(E-3並なので)。

次に見え方ですが、オリンパスプラザ内のものを見る限りでは、両者ともクリアに見え、甲乙つけがたいです。動体を見たり、激しく動かして比較したわけではないので、そのあたりは実際に使ってみてどうかですね。

ただ、色味は異なり、VF-2は若干青みが強いように感じられました。これも両者を交互に見比べての話なので、逆の見方をすれば、GH1のファインダーは赤みが強い、といえるのかもしれません。実際、このあと動体追尾AFを試している時は、青みが強いということを感じることはありませんでした。また、VF-2は試作機でしょうから、実際に販売されるものでは違う可能性があります。

で、動体追尾AFですが、オリンパスプラザ内では、動体がほとんどなく、展示物にピントあわせてカメラを動かすことでしか確認できなかったので、評価は保留です。追尾はしてました。

一通り触ってみたあと、新しいPENのカタログを手に旧友との待ち合わせ場所へと急ぐのでした(15分遅刻 orz)。

写真はGH1で撮影した浜寺公園の遊具。レンズはM.ZD17mmではなく、LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8。アスペクト比は1:1で撮影してます。
d0087407_1431561.jpg

Panasonic LUMIX DMC-GH1, LUMIX G VARIO HD 14-140mm F4.0-5.8 ASPH. MEGA O.I.S., 54mm(35mm換算 108mm), F10.0, 1/80秒, ISO160, SILKYPIX Developer Studio Pro
[PR]
by ohkujiraT | 2009-11-14 23:59 | 機材関連 | Comments(10)
Commented by miyatannaotan at 2009-11-15 07:25
やはり行かれていたんですね。レポート期待してました~^^
EVF良さそうですねぇ。これは僕に「買え!」って言っているように聞こえます(笑)
ブラックボディはいかがでしたか? 妄想ではボディ+EVFにフォクトレンダーの
NOKTON 50mm F1.1でも・・・なんてあくまで妄想ですが^^; EOS7D の
標準キットが買えちゃう値段になっちゃいますね(爆)
Commented by mokonotabibito at 2009-11-15 21:55
非常に参考になりました。
私は、E-P1で一番気になっているのが、AFエリアが広すぎるということなんです。
ピンポイントAFが使えないのが残念なのです。
その点はいかがだったでしょうか?
Commented by debumegane at 2009-11-15 23:13
なんだかんだいっても、E-P2気になりますよね。
人柱レポート期待してますw
Commented by kujirax1 at 2009-11-16 01:18
なるほどー。私も東京の方を観にいけばよかったです。。。
夢の中でしたけどね(^^;
今後の評価も楽しみですね。
Commented by ohkujiraT at 2009-11-16 07:40
miyatannaotanさん、おはようございます。
ちょうど予定が重なってラッキーでした。
ブラックボディ、E-P1のシルバーより好みでした。VF-2もブラックボディだとそれほど巨大という感じもなかったです。
大口径レンズを付けるなら、EVFで撮影する方が安定しそうですね。
Commented by ohkujiraT at 2009-11-16 08:51
mokonotabibitoさん、おはようございます。
どういたしまして。
AFエリアの広さ、たしかに気になる場面もありますね。今回は意識してチェックしなかったので、何とも言えないのですが、動体追尾AFもサイズは同じくらいだったので、変化無しかもしれません。
Commented by ohkujiraT at 2009-11-16 19:26
風豚さん、こんばんは。
せっかくなので、新しい撮像素子と内蔵EVFを待とうと思ってます。
同じタイミングでE-3後継機が出てくると、その内容によっては迷うかもしれません。
Commented by ohkujiraT at 2009-11-16 19:32
kujirax1さん、こんばんは。
EVF自体の評価は高いと思いますよ。機会があれば覗いてみてください。
E-P2本体は大きな変化はないのでどうかなぁ、というところですね。
ただ、E-P1のホットシュー周りをみると、ユニット取り替えできるんじゃないの? と思ってしまいます。
Commented by たぁぼう at 2009-11-16 23:50 x
よろしいですね、飲み会続きなんてー(^o^
ビューファインダーは何年か前にPanaのFZシリーズやFujiのFinepixを
見たっきりで、G1のを見たときは結構キレイで「さっすが~」と感じた記憶がわずかにあるだけ。
EP-2は追加されたアートフィルターの方に興味がありますので、この機種ではなくても
その際にはよろしくお願いいたします、なんて(笑)。
Commented by ohkujiraT at 2009-11-17 07:50
たぁぼうさん、おはようございます。
私もFZ、FinePixと流れてデジタル一眼にやって来ました。
その時代と比較すると、隔世の感がありますね(たった数年ですが)。
追加されたアートフィルターや追尾AFはファームアップでなんとかならないものかと。そうすると楽しみが増えるのですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 陶器大宮御祭禮(だんじり祭) ... 宮古島 2009 その3:那覇... >>