野趣あふれる桜
E-M1 Mark II の試し撮りを兼ねた梅撮影の後、桜も撮影していたのですが、力を使い果たしたのか、テンションが切れたのか、しばらく空いてしまいました。

さて、その桜ですが、梅はいつも撮影にでかける梅林でいろいろな品種が栽培されているので、楽しめる(撮影できる)期間は比較的長いですが、近所の桜はソメイヨシノが大半なので、一気に咲いて散っていきます。
今年は開花の最盛期だった4月上旬の週末は曇りか雨、天候が回復した翌週はすでに多くが散っていて絵にならない、ということで、恵まれた年とはいえなかったです。

とはいえ、曇天から雨模様でも機会を窺っては撮影していました。
今回は毎年撮影している近所の手入れがされていないであろう桜の林で、手入れがされていないことから野趣あふれる桜ともいえます ^^;

機材はE-M1 Mark II(以下「Mark II」)とM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO(以下「M.ZD 12-100」)の組み合わせです。

密集しているせいか、光を求めて上へ上へと伸びています。
曇天なので、スカッとしてませんがご容赦を…
d0087407_11024318.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO, 17mm(35mm換算 34mm), F14.0, 1/60秒, ISO400,FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)



あと5枚あります。
[PR]
# by ohkujiraT | 2017-05-06 05:06 | | Comments(3)
2015-17 機材整理 その38:E-M1 Mark II 試し撮り Part13 ~F値1:8単焦点レンズ群 後篇~
E-M1 Mark II(以下「Mark II」)試し撮りもいよいよ最終回、このレンズで締めていいのか、とも思わなくもありませんが、F値1:8単焦点レンズ群の後篇、Lomography Experimental Lens Kitの3本です。

この3本のレンズに関しては、この機材整理シリーズの初期の記事を参考にしていただくとして…

まずはWide-Angle Lens 12mmから。
d0087407_15431712.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, Lomography Wide-Angle Lens 12mm F8, 12mm(35mm換算 24mm), F8.0, 1/125秒, ISO250, FastStone Image Viewer 6.2 (リサイズのみ)



あと7枚あります。
[PR]
# by ohkujiraT | 2017-04-04 04:04 | 機材関連 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その37:E-M1 Mark II 試し撮り Part12 ~F値1:8単焦点レンズ群 前篇~
桜を挟みましたが、4月に入っても梅が続きます ^^;

E-M1 Mark II(以下「Mark II」)試し撮りという名のレンズテストも最終コーナーを周り、ラストスパートに入りました。
最後は我がシステムが誇る?F値が1:8の単焦点レンズ群です。
1:8…決してF1.8ではありません。1:8、言い換えると、F8.0の暗い単焦点レンズです。
以前ご紹介したことがあるボディキャップレンズが2つ、Lomography Experimental Lens Kitが3本の計5本です。
ここまで来たらついでに撮っておけ、とばかりに持ち出しました。

何せレンズが5本もあるので、2回にわけて掲載します。
前篇の今回は、オリンパスではレンズではなくアクセサリー扱いのボディキャップレンズです。

まずは9mm(35mm換算で18m)の超広角の対角線魚眼が気軽に楽しめるフィッシュアイボディーキャップレンズ BCL-0980(以下「BCL-0980」)から。
d0087407_15362012.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, フィッシュアイボディーキャップレンズ BCL-0980, 9mm(35mm換算 18mm), F8, 1/125秒, ISO200, FastStone Image Viewer 6.2 (リサイズのみ)



あと4枚あります。
[PR]
# by ohkujiraT | 2017-04-01 04:01 | 機材関連 | Comments(0)
桜始開 ~ソメイヨシノ~
3/25から29は七十二候での「桜始開」で、前回は咲き始めたエドヒガンを掲載しました。
同じ日にソメイヨシノの様子も撮影していたので、寂しい絵柄ではありますが、掲載します。

機材はこちらもOLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIとM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PROです。

見ての通り、ソメイヨシノはまだツボミが堅そうです。
でも、膨らみ始めたツボミを狙ってか、スズメが来ていました。
この写真では全く分かりませんが、元画像を等倍で見ると、くちばしには若草色の切れ端が…
厳しい冬を越えて、ようやく新鮮な食べ物が手に入るようになった、というところでしょうか。
d0087407_15280328.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO, 100mm(35mm換算 200mm), F5.6, 1/500秒, ISO200,FastStone Image Viewer 6.2 (リサイズのみ)



あと5枚あります。
[PR]
# by ohkujiraT | 2017-03-29 03:29 | | Comments(0)
桜始開 ~エドヒガン~
機材整理シリーズで梅が続いておりますが、3/25から29は七十二候での「桜始開」ということもあり、桜を挟みます。

「桜始開」 の時期とは言え、近所の桜はソメイヨシノが多く、まだツボミは堅いように見えます。
しかし、ショッピングセンター脇のエドヒガンが一足先に咲き始めていました。

機材はお散歩セットという名のメイン機材であるOLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIとM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PROです。

咲き始めたエドヒガン。
d0087407_15161456.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PRO, 100mm(35mm換算 200mm), F5.6, 1/400秒, ISO200,FastStone Image Viewer 6.2 (リサイズのみ)



あと6枚あります。
[PR]
# by ohkujiraT | 2017-03-26 03:16 | | Comments(2)
2015-17 機材整理 その36:E-M1 Mark II 試し撮り Part11 ~ZUIKO DIGITALのパンケーキ~
E-M1 Mark II(以下「Mark II」)試し撮りも終わりに近づいてきましたが、レンズの動作テストという意味合いで、梅撮りには関係なさそうなレンズも持ち出しました。
ZUIKO DIGITALのパンケーキレンズ、ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8(以下「ZD 25」)です。
梅撮りには関係なさそう、とは書きましたが、かれこれ8年ほど前にこのレンズで大宰府の梅を撮影したことはある(こちら)ので、あながち縁がないこともない、ということで ^^;

まずは紅梅からスタート。
撮影にでかけた3月最初の週末にはおおむね満開で、観梅の人も増えてました。
d0087407_16404098.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8, 25mm(35mm換算 50mm), F6.3, 1/320秒, ISO200, FastStone Image Viewer 6.2 (リサイズのみ)



あと4枚あります。
[PR]
# by ohkujiraT | 2017-03-19 03:19 | 機材関連 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その35:E-M1 Mark II 試し撮り Part10 ~M.ZUIKOで望遠マクロ 白梅篇~
E-M1 Mark II(以下「Mark II」)、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(以下「M.ZD 40-150」)、M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14(以下「MC-14」)での梅撮影の2回目、白梅篇です。

今回、いろいろなレンズをMark II に装着して梅の花を撮影していますが、この1枚が一番の好みです。
d0087407_01140720.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO+MC-14, 210mm(35mm換算 420mm), F5.0, 1/640秒, ISO200, FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)




あと6枚あります。
[PR]
# by ohkujiraT | 2017-03-16 03:16 | 機材関連 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その34:E-M1 Mark II 試し撮り Part9 ~M.ZUIKOで望遠マクロ 紅梅篇~
ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD(以下「ZD 50-200 SWD」)とZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter EC-14(以下「EC-14」)での望遠マクロとくれば、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO(以下「M.ZD 40-150」)とM.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14(以下「MC-14」)ではどうか、というところに興味が湧くのは言うまでもありません。
前の記事に掲載したLEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S(以下「VE 14-150」) と一緒に持っていってました。

物理的に望遠端がZD 50-200 SWD+EC-14より短いことから、動物園での撮影では「望遠側が足りない」と感じることがありますが、果たして望遠マクロではどんな結果だったでしょうか。

ある程度枚数があるので、2回に分けて掲載します。
今回は紅梅篇。

少し伸びた枝の先が分かれていて面白かったので。
d0087407_00573597.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO+MC-14, 170mm(35mm換算 340mm), F4.5, 1/500秒, ISO200, FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)


あと5枚あります。
[PR]
# by ohkujiraT | 2017-03-13 03:13 | 機材関連 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その33:E-M1 Mark II 試し撮り Part8 ~もう1つの高倍率ズーム~
今回、E-M1 Mark IIと同時期に導入したM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4 IS PROの導入で、立ち位置が一番微妙だったのがLEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S(以下「VE 14-150」)でした。
用途が丸かぶりで、使わなくなるのが目に見えていたZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWDやM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROは下取りに出すのは比較的容易な決断でした。
ところが、VE 14-150はズーム域は微妙にズレてるし、オリンパス系とは描写も違うであろうことから、悩んだ末に下取りに出すのは見送りました。

今回、梅を題材にレンズテストの様相を呈してきたので、VE 14-150も乗っけることにしました ^_^

花が鈴なりの枝も華やかでよいですが、一輪だけ咲く枝も風情があります。
d0087407_00410253.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S(35mm換算 300mm), F5.6, 1/400秒, ISO200, FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)



あと6枚あります。
[PR]
# by ohkujiraT | 2017-03-10 03:10 | 機材関連 | Comments(0)
2015-17 機材整理 その32:E-M1 Mark II 試し撮り Part7 ~望遠マクロは楽し ^ ^~
前の記事ではZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD(以下「ZD 50-200 SWD」)にZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter EC-14(以下「EC-14」)を装着し忘れたことに気づかず撮影する、というお間抜けな顚末を記しました。
今回はその後日談です。

その翌日、いい天気に恵まれた日曜日、用事もあるので撮影には行けそうにないなぁ、と思っていたところ、家族が「せっかくのええ天気やから、用事が終わった後に梅を見に行きたい」と言うではありませんか!
ラッキー、とばかりに、そそくさと機材をバックパックに詰めました。
ZD 50-200 SWDにはEC-14を装着状態にしておいたのは言うまでもありません ^_^;

天気がよかったため、露出をマイナス補正して撮影することが多かったです。
ここでは背景が暗く落ちていい感じになりました。(背後は常緑樹の暗めの緑でした)
d0087407_22002302.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II, ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD + EC-14, 208mm(35mm換算 416mm), F9.0, 1/800秒, ISO200, FastStone Image Viewer 5.8 (リサイズのみ)



あと6枚あります。
[PR]
# by ohkujiraT | 2017-03-07 03:07 | 機材関連 | Comments(0)